たかはC

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

たかはC(たかはシー、1975年(昭和50年)12月8日 - )は、東京都荒川区出身の放送作家

本名は高橋栄文たかはし よしぶみ)。

来歴[編集]

1996年(平成8年)3月、お笑いコンビマイマイカブリ」の一員としてお笑い芸人デビュー。2003年(平成15年)にコンビ解散。所属事務所であるホリプロ主催のお笑いライブを中心に活動する傍ら、同じ事務所の先輩であるさまぁ〜ずのライブに端役で出演するなどしていた。

コンビ解散後からさまぁ〜ずの付き人として大竹一樹三村マサカズの運転手などを務め、2004年(平成16年)にはさまぁ〜ずが出演するバラエティ番組の構成に携わるようになる。初めて構成スタッフとして参加した『内村プロデュース』(テレビ朝日)において「たかはC」のペンネームを使用するようになったが、現在でもさまぁ〜ずの2人からは「たかはし」と呼ばれている。

2006年(平成18年)頃に付き人を経て、放送作家として独り立ちし現在に至る。

現在もさまぁ〜ずとの交流がある為、『さまぁ〜ず×さまぁ〜ず』でのトークの話題に登場することがある。

2013年、かねてより交際していた三遊亭小遊三落語芸術協会副会長)の娘と結婚

主な担当番組[編集]

さまぁ〜ず関連番組
その他の担当番組

脚本[編集]

テレビドラマ[編集]

映画[編集]

戯曲[編集]

  • 劇団3number旗揚げ公演「近くても遠く、遠くても近く」(2011年9月30日→10月2日@ウッディシアター中目黒)脚本担当
  • CreoStyleプロデュースVol.3「幹事の器」(2012年4月5日→4月8日@中野テアトルBONBON)脚本担当
  • 劇団3number第二回公演「僕だけのヒーロー」(2012年9月28日→9月30日@てあとるらぽう)脚本&演出担当/第24回池袋演劇祭豊島区長賞授賞
  • エーシアターVol.1「夜明けの前が一番暗いの?」(2013年4月17日→4月21日@新宿SPACE107)脚本担当
  • 劇団3number第三回公演「パパってば!」(2013年9月6日→9月8日@南大塚ホール)脚本&演出担当/第25回池袋演劇祭招待公演
  • フライドBALL企画Vol.4 「オトコと女と心とココロ」 (2013年11月7日→11月10日@中野テアトルBONBON)脚本&演出担当
  • なかよし劇場Vol.1/佐藤貴史×川村エミコのオムニバス二人芝居(2014年1月13日@シアター711)「ブス神様」脚本担当
  • モーレツカンパニー企画旗揚げ公演 「6月のパンティ」 (2014年7月4日→7月13日@Geki地下Liberty)脚本&演出担当
  • FREE(S)プロデュース 「パン屑の道しるべ」 (2014年10月22日→10月26日@小劇場B1)脚本&演出担当
  • モーレツカンパニー企画第二回公演 「MAMORU」 (2015年9月16日→9月22日@池袋シアターKASSAI)脚本&演出担当
  • モーレツカンパニーショートストーリーズ「Oh!Tears!!」(2016年2月12日→2月14日@しもきた空間リバティ)脚本&演出担当
  • モーレツカンパニー企画第三回公演 「アナログコミュニケーションズ」 (2016年10月6日→10月10日@げきじょMOMO)脚本&演出担当

舞台[編集]

関連項目[編集]