たみおのしあわせ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
たみおのしあわせ
監督 岩松了
脚本 岩松了
製作 甲斐真樹
永田勝治
若杉正明
製作総指揮 甲斐真樹
國實瑞惠
出演者 オダギリジョー
麻生久美子
原田芳雄
大竹しのぶ
小林薫
忌野清志郎
石田えり
冨士眞奈美
音楽 勝手にしやがれ
撮影 山崎裕
編集 大重裕二
配給 スタイルジャム
公開 日本の旗 2008年7月19日
上映時間 118分
製作国 日本の旗 日本
言語 日本語
テンプレートを表示

たみおのしあわせ』は、2008年7月19日に公開された日本映画

概要[編集]

主演はオダギリジョー麻生久美子。監督・脚本は岩松了。この3名は『時効警察』、『帰ってきた時効警察』(テレビ朝日)に出演しており、オダギリと麻生は主演であった。この他にも同作品に出演していた俳優がこの作品に出演している。

監督の岩松はこの作品で15年ぶりに劇場版映画の監督を務める。

ストーリー[編集]

数々のお見合いを断ってきた上、恋愛に関しては晩熟な青年・神埼民男。その息子に結婚してもらいたくて自分の幸せを後回しにしてきた父・伸男。

ある日、民男は三枝瞳とお見合いをする。お見合いは成功し交際をスタートさせ、遂に結婚を控えるまでになった。一方、伸男は部下の宮地雪江と交際していたが、民男には秘密にしていた。

そんな中、ニューヨークから帰ってきた親戚の透が神埼家に居つく。

キャスト[編集]

ほか

スタッフ[編集]

DVD[編集]

関連項目[編集]