だからどうした!

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
だからどうした!
BY PHAR THE DOPESTスタジオ・アルバム
リリース
ジャンル ヒップホップ/ラップ
レーベル BMG JAPAN
チャート最高順位
BY PHAR THE DOPEST アルバム 年表
BY PHAR THE DOPEST
(1998年)
だからどうした!
(2006年)
テンプレートを表示

だからどうした!』は、KICK THE CAN CREWMCであるKREVAと、CUE ZEROによるグループ、BY PHAR THE DOPESTの2枚目のアルバムである。発売元はBMG JAPAN

解説[編集]

このアルバムは、KREVAおよびCUEZEROが生まれて30年、互いが出会って20年、そしてBY PHAR THE DOPESTが結成されて10年の記念として作成されたものである。このアルバムに収録されている曲は、すべて1976年(2人が生まれた年)にリリースされた曲をサンプリングしている。

収録曲[編集]

  1. ラストコンサート
    サンプリング:
  2. でっかい内緒話
    サンプリング:
  3. We Back!
    サンプリング:
  4. だからどうした!~あLet'S Go~
    サンプリング:
  5. Yeaaah!
    サンプリング:
  6. Daaam
    サンプリング:
  7. 恥じゃない
    シングル
    サンプリング:RANDY EDELMANの「Isn't it a shame」
  8. 音愕業改
    サンプリング:四人囃子の「泳ぐなネッシー」
  9. 天国と地獄
    サンプリング:
  10. くれ万端
    サンプリング:
  11. アレ!~Let'S Talk About~
    サンプリング:
  12. ファット坊や
    サンプリング:
  13. やるぞやるぞとは聞いてはいたけどそれ以上にやる feat.BLAST RAMPAGE
    BLAST RAMPAGEとは、くレーベルに所属する千晴、FU-JIのこと。
    サンプリング:
  14. 安全運転
    Mr.DrunkRHYMESTER/マボロシ)がプロデュース。
    サンプリング:
  15. 1976のノイズ
    サンプリング:

初回限定生産盤特典[編集]

  1. 「恥じゃない」PV本編+「だからどうした〜あLet's go〜」PVメイキング映像を収録したDVD
  2. "Optimystik×BY PHAR THE DOPEST"WネームT-shirts応募券封入