だれかのまなざし

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

だれかのまなざし』は、新海誠監督の短編アニメーション作品。2013年2月に野村不動産グループ「プラウドボックス感謝祭」で限定公開され、その後、2013年5月31日に公開された映画『言の葉の庭』と同時上映された[1]

ストーリー[編集]

一匹の猫を中心に、「未来」「家族の絆」をテーマに、一人の女性の成長やその家族の姿を描く。

登場人物[編集]

岡村綾
声 - 花村怜美
岡村浩司
声 - 小川真司
ミーさん(語り)
声 - 平野文

主題歌[編集]

「それでいいよ」
作詞:松井五郎 / 作曲:川口大輔 / 編曲:松浦晃久 / 歌手:和紗

スタッフ[編集]

  • 監督・脚本・絵コンテ・演出 - 新海誠
  • キャラクターデザイン・作画監督 - 鈴木海帆
  • 演出助手 - 大賀まこと
  • 原画 - 新井亨、山本早苗、鈴木海帆
  • 美術監督 - 丹治匠

脚注[編集]

[ヘルプ]