あにまにあ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
あにまにあ
ジャンル アニラジ
放送方式 収録
放送期間 2011年10月9日 -
放送時間 毎週日曜 23:00 - 23:30(北陸放送
ネット局の放送時間は放送局を参照
放送局 北陸放送
ネット局は放送局を参照
制作 北陸放送
出演 久保田修平
テーマ曲 OP:正解はひとつ!じゃない!!(off vocal)
ED:キミのなかのワタシ(off vocal)
公式サイト 公式サイト
特記事項:
2016年10月までの番組名は「ちあきのあにまにあ
放送初回から第4回までは15分番組だった。
歴代の担当者は番組名とパーソナリティを参照。
テンプレートを表示

あにまにあ』は、北陸放送制作のラジオ番組アニラジ)。民放ラジオ11局12県ネットで放送中。

番組名とパーソナリティ[編集]

※記載の放送日は北陸放送を基準とする。いずれも北陸放送アナウンサー。

ちあきのあにまにあ
あにまにあ

番組概要[編集]

  • アニメ、とりわけアニメソングに関する話題を取り上げ、西尾アナ(番組内の愛称は「ちっきー」)をアニメマニアへ成長させることが目的である[1]。放送開始は2011年10月9日。開始当初は15分番組であった[2]。11月6日放送(5回目)から30分番組に拡充[3]、放送コーナーのラインナップも増加した。今後もリスナーのリクエストによって、新たなコーナーが随時設定される[4]

沿革[編集]

  • 2012年4月8日より福井放送で同時ネットで放送開始。翌9日からはインターネットラジオHiBiKi Radio Station」でも配信が開始された[5]
  • 2013年4月6日より長崎放送で、同年10月5日より琉球放送でそれぞれ放送開始。
  • 2014年3月31日より新潟放送で、4月6日より北日本放送および大分放送でも放送開始。
  • 2014年10月4日より山口放送で放送開始。
  • 2016年4月2日より信越放送で放送開始。
  • 2016年10月30日の放送で、西尾アナが自身の産休を発表。2016年11月より西尾アナの産休期間中は小野塚アナ(愛称は「まなみん」)が担当。番組名も「あにまにあ」に変更。
  • 2017年10月7日より山陰放送で放送開始[注 2]
  • 2018年4月1日の放送をもって小野塚アナが番組を卒業。
  • 2018年4月8日より西尾アナが番組復帰。またこの日から制作局のMROラジオのみ23時時報明け番組本編開始前に西尾アナの「MROアニメストリート」スタートのタイトルコールを発してから番組本編に入る構成に変更した。その為同時ネット局のFBCラジオより約15秒程遅く番組本編に入ることになった。
  • 2019年1月6日より前枠にハライチ岩井勇気のアニニャン!が開始されることに伴い「MROアニメストリート」のタイトルコールは当番組に移動することになった[6]
  • 2019年4月6日より四国放送で放送開始。
  • 2018年4月8日 - 2018年12月30日まではMROラジオのみ番組開始時に、西尾アナによる「ラジオの前のあなた、日曜の夜はMROのアニメストリート。ワクワクどきどきの準備はOK、行くよ!! 3・2・1 スタート」のナレーションが挿入された。
  • 2020年1月26日の放送をもって西尾アナが第二子産休を発表。2020年2月からは久保田アナ(愛称は「くぼしゅう」)が担当する。番組開始以来、初の男性メインパーソナリティとなる。番組およびコーナータイトルも久保田アナのものに変更になった。
  • 2020年4月7日より山梨放送で放送開始。

コーナー[編集]

下記に記すコーナーのうちブシロード告知とエンディングのセリフを除き、毎回、2 - 3のコーナーが選択され放送される。

みんなの神曲
リスナーが推薦するアニメソングを流すコーナー。フルサイズで曲をかけたあと、リスナーから寄せられたエピソード等も紹介する。回によっては、パート2として2曲分放送されることもある。
ちあきの神曲
西尾アナ自らが推薦する曲を流すコーナー。最近は、みんなの神曲のコーナーを行うことが多く、ほとんど行われていない。
しりとりあにそんリレー
アニメソングのタイトルでしりとりを行うコーナー。しりとりの性質上、「ん」で終わる曲は流すことは不可能である。原則、1ヶ月に1回の放送となっている。
いろいろアニソンランキング
テーマを募り、リスナーからのリクエストを元に番組オリジナルのアニメソングのランキング(3位 - 1位)を決定し、放送するコーナー。このコーナーも1ヶ月に1回の放送となっている。
挿入歌・劇中歌・キャラソン・懐かしアニソン特集
リスナーからのリクエストを元に、3曲程度をほぼフルで流すコーナー。それぞれのコーナーについては、1ヶ月に各1回程度放送されている。
アニソンタイムトラベル
毎回、1つの年をピックアップして、その年に放送されたアニソンを振り返るコーナー。2016年4月3日(MRO放送分)より開始された不定期コーナー。
いろいろアニソンききくらべ
様々なアーティストにカバーされている1つのアニソンに焦点を当て、聴き比べるコーナー。不定期コーナー。
超大作アニメ特集
一つのアニメ作品をクローズアップして、2・3曲程度を紹介するコーナー。不定期コーナー。
みんなのヘビロテソング
1回の放送につき2曲 - 4曲程度を流す都合上、フルで流れることは少ない。タイトルコール時にAKB48の「ヘビーローテーション」が流れる。
侵略!あにまにあ
西尾アナがアニメに関する場所を訪れて、関係者とインタビューやトークをするコーナー。最近は、ほとんど行われていない。
ブシロード告知
ブシロードが発売するカードゲーム商品について紹介する事実上のコマーシャルタイム。そのため、本コーナーのみ必ず毎回放送されることとなっている。「カードファイト!! ヴァンガード」の新商品情報について紹介する。回によっては「ヴァイスシュヴァルツ」・「ヴィクトリー・スパーク」など他のブシロードが展開するカードゲームについても紹介することもある。ブシロードの社長木谷高明は本県の金沢市出身であり、本番組を応援している(本番組にゲスト出演、カードゲーム商品をリスナー向けのプレゼントに提供するなど)。
エンディング
番組のラストは、アニメ作品で使われた名セリフで締められる。

放送局[編集]

現在のネット局

局名の☆印はradiko配信局(全実施局radikoプレミアム・radikoタイムフリー対応)。

放送対象地域 放送局名 放送期間 放送日時 放送系列 備考
石川県 北陸放送(MRO)☆ 2011年10月9日 - 日曜 23:00 - 23:30 JRN系列
NRN系列
制作局
福井県 福井放送(FBC)☆ 2012年4月8日 - 同時ネット
日本全域 HiBiKi Radio Station 2012年4月9日 - 月曜 更新 ネット配信 紹介番組[注 3]
長崎県
佐賀県
長崎放送(NBC)☆[注 4]
NBCラジオ佐賀[注 5]
2013年4月6日 - 2017年12月30日
2018年10月7日 -
日曜 23:00 - 23:30[注 6] JRN系列
NRN系列
同時ネット
沖縄県 琉球放送(RBC)☆ 2013年10月5日 - 土曜 24:30 - 25:00[注 7] JRN系列 6日遅れ
新潟県 新潟放送(BSN)☆ 2014年3月31日 - 日曜 19:00 - 19:30[注 8] JRN系列
NRN系列
7日遅れ
大分県 大分放送(OBS)☆ 2014年4月6日 - 日曜 22:30 - 23:00
富山県 北日本放送(KNB)☆ 土曜 21:30 - 22:00[注 9] 6日遅れ
山口県 山口放送(KRY)☆ 2014年10月4日 - 月曜 21:30 - 22:00[注 10] 1日遅れ
長野県 信越放送(SBC)☆ 2016年4月2日 - 日曜 24:00 - 24:30[注 11] 1時間遅れ
徳島県 四国放送(JRT)☆ 2019年4月6日 - 土曜 18:30 - 19:00[注 12] 6日遅れ
山梨県 山梨放送(YBS)☆ 2020年4月7日 - 月曜 19:30 - 20:00[注 13] 1日遅れ
過去のネット局
放送対象地域 放送局名 放送期間 放送日時 放送系列 備考
鳥取県島根県 山陰放送(BSS) 2017年10月7日 - 2020年9月26日 土曜 22:30 - 23:00 JRN・NRN系列

その他[編集]

  • 2012年5月12日には鼻毛の森のラジパラ?とのコラボイベント「ラジまにあ☆まつり」金沢パティオで開催。また、2012年10月8日には「ちあきのあにまにあPresents あにそんライブIN金沢北國新聞赤羽ホールで開催している。
  • 2013年9月1日の放送で放送100回を迎え、同日と翌週9月8日には「100回記念スペシャル」と称し、横浜で行われたアニメイベントでの密着インタビューなどを行った。ゲストは、ブシロード社長の木谷高明とミルキィホームズシスターズ。
  • 2014年7月より公式ホームページ内に、西尾知亜紀アナウンサーを模した似顔絵キャライラストが登場。作者はゴルフレッスンコミック表紙などを手掛けたイラストレーターの辰村俊治。
  • 2014年10月には番組オリジナルロゴが入ったステッカーハンドタオルを制作。2014年10月5日に行われた「MROラジオまつりIN鶴来2014」で初めて販売された。
  • 2015年8月2日の放送で放送200回を迎え、同日の放送ではラジオに加え、ラジオの収録にテレビカメラを入れちゃおう!をコンセプトにした「ちあきのあにまにあ@TV」という特番をMROテレビでも放送した。ゲストは能登麻美子nano.RIPE洲崎綾(洲崎のみ電話出演)。なお、テレビにおいてはラジオと同時放送ではなく、ラジオ放送後の25:15 - 25:45に放送された。また、ラジオにおいては同日と翌週8月9日の2週に渡ってゲスト出演回が放送された。後に、テレビ放送版については2015年9月15日 - 12月15日の3ヶ月間限定でYouTubeでも公式配信された。
  • 2015年12月31日には、ラジオの特番「ちあきのあにまにあ 年末スペシャル」を北陸放送のみで放送。20:00 - 21:00の1時間の放送で、これまでの番組内で紹介してきた曲を中心に、「2015年のアニメをたっぷり振り返る」という内容であった。
  • 2016年12月31日の21:30 - 22:00には、北陸放送で「あにまにあ 大晦日スペシャル」が放送された。放送内容は、12月4日に金沢で行われた朗読劇「ハッピーバースデー」の主演者である野村道子稲川英里のインタビューや、能登麻美子の電話インタビューが紹介された。
  • 2018年2月25日には、2015年以来となるテレビとのコラボ企画の第二段である「あにまにあ@TV」をMROテレビで放送[7]。ゲストは洲崎綾。スタジオ収録の他、洲崎の金沢での思い出の場所である第7ギョーザの店でのロケも行われた。YouTubeでの公式配信(360度カメラでスタジオ内で撮影したVR版)の他、MROオンデマンドでもディレクターズカット版として限定配信された。
  • 2018年3月17日には、毎日放送主催によるタイアップイベント「あにまにあ×MBSアニメOP&ED応援シアター」が、石川県文教会館で開催された。イベントの内容は、MBSテレビ系列で放送されたアニメのオープニング曲とエンディング曲を集めた映像を上映するもので、司会は小野塚アナ、出演者は洲崎綾、村田太志天﨑滉平熊谷健太郎であった[8][9]
  • 2018年3月27日(火)深夜1時からMROテレビにて「あにまにあ@TV聖地巡礼させていただきますっ!京都編」が放送された。GYAO!でも本編と未公開映像の配信が行われていた[10]
  • 2020年10月31日(土)夜9時から「あにまにあ×ミクチャ コラボスペシャル」をゲストにVtuber・月宮雫を迎えミクチャライブ配信とラジオ同時放送が行われた。また事前にミクチャを通じ、石川県在住の女性に限り出演をかけたコンテストを実施。審査員賞とコンテスト1位に選ばれた2名が当日アシスタントとして出演した。

  • 北陸放送においては、当番組を含む23:00 - 24:00までの時間帯を「MROアニメストリート」と銘打ち、2本のアニラジを放送している。
  • 内包番組(2021年4月現在)

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

  1. ^ 2018年5月31日をもって北陸放送を退社。2020年4月より南海放送アナウンサー。
  2. ^ その後、2020年9月26日の放送分をもってネット終了。
  3. ^ 放送時間は3分~5分程度
  4. ^ 長崎放送のradiko無料配信は長崎県域のみ。
  5. ^ 長崎放送の支局であるが、番組冒頭のネット局紹介では、NBCラジオ佐賀の局名も読み上げられ、「11局12県ネット」として紹介されている。
  6. ^ 2013年4月から2014年3月までは土曜19:30 - 20:00、2014年4月から2016年3月までは日曜24:00 - 24:30。2016年4月から2017年12月までは土曜 17:00 - 17:30。
  7. ^ 2020年4月から。2013年10月から2014年3月までは土曜24:30 - 25:00。2014年4月から2019年3月までは土曜 25:00 - 25:30。2019年4月から2020年3月までは土曜 24:00 - 24:30
  8. ^ 2020年4月から。2014年度・2015年度・2016年度のプロ野球ナイターシーズンは月曜19:30 - 20:00、ナイターオフシーズンは火曜18:00 - 18:30。2017年4月から9月までは月曜19:00 - 19:30。2017年10月から2018年4月までは土曜 12:15 - 12:45。2018年5月から2019年9月までは日曜 22:00 - 22:30。>2019年10月から2020年3月までは日曜 21:00 - 21:30
  9. ^ 2014年10月から2016年3月までは土曜27:00 - 27:30の6日遅れ、2016年4月から9月までは日曜22:30 - 23:00の7日遅れだった。2016年10月から2019年9月までは日曜 23:30 - 24:00、2019年10月から2020年9月までは日曜 21:30 - 22:00に放送されていた。
  10. ^ 開始当初は土曜21:00 - 21:30に放送されていた。
  11. ^ 2017年3月までは土曜22:30 - 23:00の6日遅れ、2017年4月から2019年3月までは日曜 23:00 - 23:30の7日遅れ、2019年4月から2020年3月までは日曜 23:00 - 23:30の同時ネット、2020年4月は日曜24:00 -24:30の1時間遅れ、2020年5月から2020年9月までは日曜 24:30 - 25:00の1時間30分遅れだった。
  12. ^ 2019年9月までは土曜20:30 - 21:00に放送されていた。
  13. ^ 2020年9月28日から。放送開始時から9月22日までは火曜 20:00 - 20:30に放送されていた。

出典[編集]

  1. ^ 西尾知亜紀の絵日記タイム 9月20日
  2. ^ 西尾知亜紀の絵日記タイム 9月20日
  3. ^ 西尾知亜紀の絵日記タイム 10月26日
  4. ^ 西尾知亜紀の絵日記タイム 10月26日
  5. ^ 響 - HiBiKi Radio Station -「ちあきのあにまにあ」番組詳細”. 2012年5月15日閲覧。
  6. ^ 2019年4月7日は直前に放送しているアニニャン!が「石川県議会議員選挙開票速報」の影響で休止になった為、2019年以降初めてタイトルコールが流れた
  7. ^ MRO小野塚愛美のブログ「小野塚愛美のまな転び八起き」 - あにまにあ@TV2018
  8. ^ MROラジオ「あにまにあ」とタイアップ!金沢にて開催決定! MROラジオあにまにあ×MBSアニメOP&ED応援シアター
  9. ^ あにまにあ×MBSアニメOP&ED応援シアター【1回目】
  10. ^ あにまにあ@TV~聖地巡礼させていただきますっ!京都編~