ちゃんと伝える

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ちゃんと伝える
Be Sure to Share
監督 園子温
脚本 園子温
出演者 AKIRA
伊藤歩
奥田瑛二
音楽 原田智英
撮影 上野彰吾
編集 伊藤潤一
配給 ギャガ
公開 日本の旗 2009年8月22日
上映時間 108分
製作国 日本の旗 日本
言語 日本語
テンプレートを表示

ちゃんと伝える』(ちゃんとつたえる)は、2009年平成21年)8月22日公開の日本映画である。監督は園子温EXILEAKIRAの映画初主演作品でもある。

概要[編集]

稲荷神社門前町[1]に住み隣接のある都市[2]の地域タウン誌編集部に勤める北史郎(きた しろう、27歳)(AKIRA)はそろそろ彼女(伊藤歩)との結婚を考えている。ある時、史郎の父・北徹二(奥田瑛二)がガンで入院する。在籍していた高校[3]の教師で入部していたサッカー部の顧問でもあった厳格な父と向き合えるチャンスを得た。そして、県境の美しい湖で父が亡くなる前に一緒に釣りをしようと心積もりをしていた。しかし、なんと史郎自身がガンで、余命は父よりも短いと宣告を受けた。史郎はとてつもない衝撃を受ける。

登場人物・キャスト[編集]

スタッフ[編集]

  • 監督・脚本: 園子温
  • シナリオ制作協力:満島惠作、満島美穂
  • 音楽:原田智英
  • 撮影:上野彰吾
  • 照明:鳥越正夫
  • 美術:大庭勇人
  • 録音:西條博介
  • 編集:伊藤潤一
  • 助監督:天野修敬、中前勇児、國武俊文、満島真之介
  • アクション指導:渡邉昌宏(ジャパンアクションエンタープライズ
  • カースタント:アクティブ21
  • 現像:IMAGICA
  • ロケ協力:ほの国東三河ロケ応援団、豊橋市豊川市蒲郡市新城市 ほか
  • エグゼクティブ・プロデューサー:丸茂日穂
  • プロデューサー:梅村安
  • 企画プロデュース:富田敏家
  • 製作者:宇野康秀、河野広一、亀井哲也、山本泰子、正井宏治
  • エグゼクティブ・プロデューサー:丸茂日穂
  • プロデューサー:梅村安
  • 企画協力:LDH、グランマーブル
  • 制作協力:プラスミック・シーエフピー
  • 制作プロダクション:ユーズフィルム
  • 企画製作:フォーピース
  • 配給:ギャガ
  • 製作:「ちゃんと伝える」製作委員会(ユーズフィルム、CIRCUS、ネイション、グランマーブル、マイサイド)

ロケ地[編集]

関連項目[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]