つくばみらい市立伊奈東中学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
つくばみらい市立伊奈東中学校
Ina-Higashi Junior High School.jpg
過去の名称 伊奈町立伊奈東中学校
国公私立 公立学校
設置者 つくばみらい市
設立年月日 1985年4月1日
共学・別学 男女共学
学期 3学期制
所在地 300-2306
茨城県つくばみらい市南太田254番地
外部リンク 公式サイト
プロジェクト:学校/中学校テンプレート
テンプレートを表示

つくばみらい市立伊奈東中学校(つくばみらいしりつ いなひがしちゅうがっこう)は、茨城県つくばみらい市南太田に所在する市立中学校

校舎や校庭がとてもきれい。昇降口には美術部の生徒が作成した巨大壁画が飾られている。1年ごとに壁画は更新され、近所の人からも高い評価を得ている。

教師と生徒の関係も良く、中学校3年間を楽しく過ごす事ができる。体育祭や秋陽祭(文化祭)などの学校行事は教師のやる気とサポートがあり、どれも生徒が全力で取り組んでいる。結果に喜び、涙する生徒がほとんどである。 しかし学習面は生徒間の差が大きく、進学先は二極化してしまう。アクセスの悪さから、近くの学校を受験する生徒が多い。

学習面の二極化や、小学校からあまりメンバーが変わらなく、守られた環境になっている面もある 。しかしとてつもなく楽しく充実して3年間過ごすことのできる学校でもある。

概要[編集]

つくばみらい市の中部に位置する、つくばみらい市の市立中学校である。常総台地の丘陵部の入口に位置し、近隣の平地部からは坂となっている。当中学校の前身として、現在の市立わかくさ幼稚園の位置に板橋村立板橋中学校が存在していた。また、学校名称は、学区内にある大字伊奈東との関連性はない[1]。学校ブログに力を入れていて、事実そのアクセス数は県内有数を誇っている。

沿革[編集]

  • 1947年 - 板橋村立板橋中学校開校。
  • 1970年 - 板橋中学校を谷原中学校と統合し、伊奈中学校を創立し、跡地はわかくさ幼稚園となる。
  • 1985年4月1日 - 伊奈町立伊奈中学校より分離開校。
  • 2006年3月27日 - 合併により、つくばみらい市立伊奈東中学校へ改称。

教育目標[編集]

『豊かな感性・創造力・実践力のあるたくましい生徒を育てる』

きまり良く、望み高く、たくましく

学区[編集]

板橋小学校区東小学校区の全域と、三島小学校区の戸崎・戸茂・南太田(久保行政区)・伊丹(根柄行政区)が学区となる。

交通[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 大字としての「伊奈東」は、2006年のつくばみらい市発足時に「勘兵衛新田」から改称したものである。

関連項目[編集]