つくばみらい市立小絹小学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
つくばみらい市立小絹小学校
小絹中学校
過去の名称 小絹尋常小学校
北相馬郡小絹尋常高等小学校
北相馬郡小絹村立小絹国民学校
北相馬郡小絹村立小絹小学校
谷和原村立小絹小学校
国公私立の別 公立学校
設置者 つくばみらい市
設立年月日 1995年4月1日
共学・別学 男女共学
所在地 300-2445
茨城県つくばみらい市小絹858番地
外部リンク 公式サイト
プロジェクト:学校/小学校テンプレート
テンプレートを表示

つくばみらい市立小絹小学校(つくばみらいしりつこきぬしょうがっこう)は茨城県つくばみらい市小絹に所在する市立小学校

沿革[編集]

  • 1874年 - 筒戸小学校開校。
  • 1875年 - 寺畑小学校開校。
  • 1882年 - 新宿小学校開校。
  • 1876年 - 筒戸、寺畑、新宿、川崎小学校が合併し、杉下小学校開校。
  • 1879年 - 小絹村新設と共に、小絹尋常小学校に改称。
  • 1898年 - 北相馬郡小絹尋常高等小学校に改称。
  • 1941年 - 北相馬郡小絹村立小絹国民学校に改称。
  • 1947年 - 北相馬郡小絹村立小絹小学校に改称。
  • 1955年 - 合併により、谷和原村立小絹小学校に改称。
  • 1971年 - プール竣工。
  • 1978年 - 体育館竣工。
  • 1991年 - 新運動場完成
  • 2004年 - 北校庭芝生化
  • 2006年 - 合併により、つくばみらい市立小絹小学校に改称。

教育目標[編集]

「児童一人一人の可能性を啓発し、かしこく、たくましく自主的で実践力を持った、心豊かな子どもを育てる」

学区[編集]

つくばみらい市のうち、小貝川以西全域が学区となっている。市内では唯一旧下総国、旧北相馬郡の地域にあたり、最も学区内人口が多い。また、当校は常総ニュータウン絹の台地区に隣接する場所にある。市立中学校に進学する場合の進学先は小絹中学校となる。

交通[編集]

  • 関東鉄道バス・「小絹中学校前」下車 徒歩4分

関連項目[編集]