とちぎ630

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
とちぎ640

とちぎ630
ジャンル 報道番組 / 情報番組
出演者 橋本奈穂子
加藤成史ほか
製作
制作 NHK宇都宮放送局
放送
放送国・地域 日本の旗 日本
NHK宇都宮放送局
とちぎ640
放送期間 2012年4月2日 - 2020年3月27日
放送時間 月曜日~金曜日(祝日を除く)18:40~19:00
放送分 20分
とちぎ630
放送期間 2020年3月30日 -
放送時間 月曜日~金曜日(祝日を除く)18:30~19:00
放送分 30分

特記事項:
2013年1月28日まではEPG上『首都圏ネットワーク』とのコンプレックス
2020年3月27日まではとちぎ640
テンプレートを表示

とちぎ630(とちぎろくさんまる)は、NHK宇都宮放送局2012年4月2日に放送を開始した栃木県向けのローカルニュース番組である。2020年3月27日まではとちぎ640として放送された。

概要[編集]

NHK宇都宮は、テレビジョン放送完全デジタル化に伴い2012年4月1日に総合テレビのエリア“独立”を果たすことになった。20分間の中で、その日の県内のニュースや各種生活情報、栃木SCを始めとする県内スポーツの情報などを提供している。

2013年3月11日の放送は18:10開始に繰り上げ、『とちぎ640 あの日を忘れない』として放送。那須塩原市在住の高木美保をゲストに招いて東日本大震災関連の特集を組んだ。

2020年3月30日からは、番組名を『とちぎ630』に改題し、タイトル通り18:30開始の30分番組にリニューアルした(『首都圏ネットワーク』は18:30に飛び降り時刻を繰り上げ)。

放送時間[編集]

  • 平日 18:40〜18:59(JST)2020年3月まで
  • 平日 18:30〜19:00 (JST) 2020年4月から
※祝日や年末年始は休止され、18:45 - 18:59(年末年始は18:50 - 19:00)に東京・放送センターから『ニュース645(関東甲信地方向け)』[注釈 1]を放送。
※県内関連の大きなニュースが入った時の対応は未定。
※オリンピック期間中[注釈 2]は、18:45から『首都圏ニュース645』をネットした上で、気象情報の各局枠を使って代替ニュースを放送。
※2018年5月1日・2日は平日だったものの休止となり、『首都圏ネットワーク』を18:52まで時間拡大ネット(実質的には全国気象情報終了の18:54まで)。18:54 - 18:58.55に本番組休止代替の県内ニュース・気象情報を放送した。
※2019年6月28日は、18:40 - 18:52にG20大阪サミット関連のニュースをネットしたため12分繰り下げ・短縮(18:52 - 18:59)の上で放送した[注釈 3]
※2019年10月14日は、祝日ではあったが令和元年東日本台風(台風19号)による栃木県内の被害状況を伝えるため18:45 - 19:00に県内ニュースを本番組のフォーマットで放送した(18:53 - 18:55に東京発の全国の気象情報を内包)。なお、18:15 - 18:45には東京から関東地方の台風被害に関するローカル報道特番を部分ネットした。
※2020年4月8日から5月1日までは、新型コロナウイルス感染拡大防止対策の緊急事態宣言が関東地方に出されたことに伴う特別報道のため、本番組は15分繰り下げ・短縮(18:45 - 19:00)となっていた。なお、18:45までは臨時に『首都圏ネットワーク』を時間拡大ネットした[1]

出演者[編集]

隔週担当

過去[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

  1. ^ 年末年始は『ニュース650』と題される。
  2. ^ ロンドン(2012年)、ソチ(2014年)、リオ(2016年)、ピョンチャン(2018年)
  3. ^ なお、この特別編成のため『首都圏ネットワーク』は飛び降りが行われず、臨時フルネットとなった。
  4. ^ 前述の特別編成などにより出演開始が後ろ倒しされた

出典[編集]

  1. ^ とちぎ630”. NHK宇都宮放送局. 2020年4月14日閲覧。

関連項目[編集]