とぶっち

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動: 案内検索

とぶっちは、東武鉄道2001年11月から2008年9月29日まで提供した、会員制情報サービス「102@Club」(いちまるにアットクラブ)のモモンガをモチーフにしたマスコットキャラクター

キャラクター紹介[編集]

名前は一般公募により決められた。由来は102@Clubのサービス「とぶとぶメール」「とぶとぶポイント」の「とぶ」と、あっちこっちの中から「こっち」を選んでほしい、の意味の「っち」を組み合わせたもの。

胴全体は薄い茶色で、羽根と尾は胴よりも濃い茶色、腹は白く、鼻と頬はピンク色をしている。

2006年頃からは、「東武ファンフェスタ」などの東武鉄道のイベントにとぶっちの着ぐるみも登場し、東武鉄道全体のマスコットキャラクターとしても認識されてきている。

キャラクターグッズ[編集]

とぶっちのキャラクターグッズとしてはとぶとぶポイントと交換できるマウスパッド、フェイスタオル、折り畳み傘、携帯ストラップ、SFとーぶカードがある。SFとーぶカードは最初はポイント交換限定であったが、2005年から一般発売された。

鉄道むすめ関連[編集]

2006年にトミーテックから発売されたフィギュア「鉄道むすめ」vol.3では、栗橋みなみシークレットバージョンで、みなみがとぶっちを抱いている姿がフィギュア化された。また、同年11月の東武ファンフェスタではその姿のSFとーぶカードが発売されている。また、2007年にフロンティアワークスから発売された「鉄道むすめ ドラマCD」では、とぶっちが「スペーシア」を紹介している。竹内順子が声を担当。

これら「鉄道むすめ」関連で登場するとぶっちは、語尾に「~っち」を付けて話すのが特徴になっている(例:「よろしくっち。」など)。

関連項目[編集]

  • 姫宮なな - 東武鉄道お客さまセンターのイメージキャラクター