なつかしき笛や太鼓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
なつかしき笛や太鼓
監督 木下惠介
脚本 木下惠介
製作 藤本真澄
金子正且
木下惠介
出演者 夏木陽介
音楽 木下忠司
撮影 楠田浩之
編集 杉原よ志
製作会社 宝塚映画
木下プロ
配給 東宝
公開 日本の旗 1967年9月30日
製作国 日本の旗 日本
言語 日本語
テンプレートを表示

なつかしき笛や太鼓』(なつかしきふえやたいこ)は、1967年9月30日日本で公開された映画

作品概要[編集]

木下惠介が監督の他に脚本も執筆し、「香華」以来の監督作品となった。

ストーリー[編集]

スタッフ[編集]

キャスト[編集]

  • 家田徹:夏木陽介
  • 小西道子:大空真弓
  • 健一:高橋洋一郎
  • おばあちゃん:浦辺粂子
  • 網元:藤原釜足
  • 大塚先生:小坂一也
  • 校長:谷口完
  • 鈴木先生:加藤文穂
  • 村井先生:山口真代
  • 山口教頭:大田康人
  • 佐々木先生:前川忠夫
  • 豊の母:初音礼子
  • 花子の父:仁礼功太郎
  • 三郎の父:山村弘三
  • 留吉の父:中田光彦
  • 太郎の母:千村克子
  • 清子の父:牧野児郎
  • 公子の父:山本稔
  • 山田教頭:三沢弥太郎
  • 元島の校長:ヤシロセブン
  • 新校長:北原将光
  • 体育会長:志摩靖彦

参考文献[編集]

  • 『新編 天才監督木下惠介』 論創社、2013年 ISBN 978-4846012472
  • 『天才監督木下惠介』 新潮社、2005年 ISBN 410337408X