なのにあなたは京都へゆくの

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
なのにあなたは京都へゆくの
チェリッシュシングル
初出アルバム『なのにあなたは京都へゆくの』
B面 今ならあなたと
リリース
ジャンル 歌謡曲フォーク
時間
レーベル ビクターレコード
作詞・作曲 脇田なおみ(作詞)
藤田哲朗(作曲)
チャート最高順位
  • 週間13位(オリコン
  • 1972年度年間75位(オリコン)
チェリッシュ シングル 年表
なのにあなたは京都へゆくの
(1971年)
だからわたしは北国へ
(1972年)
テンプレートを表示

なのにあなたは京都へゆくの」(なのにあなたはきょうとへゆくの)は、1971年9月5日に発売された、チェリッシュのデビューシングル。

解説[編集]

  • デビュー当時のチェリッシュは、5人組でのスタートであった(松崎好孝・松崎(旧姓・松井)悦子の男女デュオとなったのは3作目の「ひまわりの小径」から)。
  • チェリッシュは、1971年の「第1回全国フォーク音楽祭」に出場したものの入賞を逃した後、ビクターレコードの深井静史ディレクターにスカウトされた。メンバーから送られてきたコンサートのライブ・テープの中から、深井が選んだのがこの曲であった。リーダーの松崎好孝はシングル化に当初反対したものの、深井の説得により承諾。しかし「ファルセットで売れたためしはない」という理由で編成会議で没案となり、深井が頭を下げてなんとか発売にこぎつけた[1]
  • 初回プレス枚数は1500枚で、宣伝用のポスターやチラシも制作されなかったが、翌1972年に入ってからロング・ヒットを記録し、累計では35万枚を売り上げた[2]
  • 2004年には、アニメ『鉄人28号』エンディングテーマに起用された。

収録曲[編集]

  1. なのにあなたは京都へゆくの (3分17秒)
    作詞:脇田なおみ/作曲:藤田哲朗
  2. 今ならあなたと (3分20秒)
    作詞・作曲:奥山敬造

収録アルバム[編集]

  • なのにあなたは京都へゆくの
  • チェリッシュ・ベスト・コレクション
  • スーパー・デラックス
  • チェリッシュ・ライブ

など

カバー[編集]

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 富澤一誠『フォーク名曲事典300曲〜「バラが咲いた」から「悪女」まで誕生秘話〜』ヤマハミュージックメディア、2007年、136-137頁。ISBN 978-4-636-82548-0
  2. ^ 『フォーク名曲事典300曲〜「バラが咲いた」から「悪女」まで誕生秘話〜』137頁。