なんきんペッパー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
なんきんペッパー
出身地 日本の旗 日本
ジャンル YouTuber × アイドル
活動期間 2018年4月1日 - 2019年12月29日
レーベル プラチナム・パスポート
事務所 プラチナム・パスポート(2018年4月1日 - 2019年12月29日)
iTuube(2018年10月31日 - 2019年12月29日)
メンバー 八木ひなた
反田葉月
羽原由佳
山本優菜
なんきんペッパー【なんぺ】
人物
国籍 日本の旗 日本
職業 YouTuber女性アイドル
YouTube
チャンネル
活動期間 2018年[動画 1] - 2019年
登録者数 5.02万人
総再生回数 7,263,267回
事務所(MCN プラチナム・パスポート
iTuube
チャンネル登録者数、総再生回数は2019年12月1日時点。
テンプレートを表示

なんきんペッパーは、日本女性アイドルグループYouTuberグループ。株式会社プラチナム・パスポート、グループで設立した株式会社iTuube(いずれもプラチナムプロダクションの子会社)所属。通称なんペ。2018年4月に結成し、2019年12月のワンマンライブをもって解散した。

概要[編集]

やぎちゃん(八木ひなた)・は〜ちゃん(反田葉月)・ゆーたん(羽原由佳)・ゆな(山本優菜)の4名からなる「iTuber」[注 1]。メンバーは八木と山本がぷちぱすぽ☆、反田と羽原がPALETに在籍していた。

“アイドル × YouTuber”をテーマにYouTube上で活動を展開、2018年4月から公式YouTubeアカウントにて毎週水・金・土曜日の19時に定期投稿を行う[1]

「なんきん」の意味は、カボチャの南瓜である。

2019年11月29日、公式Twitterより、同年12月29日のワンマンライブ「なんきんペッパー Last Live」を以て解散することを発表[2]。わずか1年9か月の活動だった。公式YouTubeチャンネルは2020年以降、山本優菜単独のチャンネルとして存続していたが[動画 2]、山本の事務所退所[3]に伴い同年8月7日付をもって終了[動画 3]。八木もプラチナムを退所しFES☆TIVEのメンバーに転じ、羽原も同年12月4日付で退所[4]したため、2020年12月現在は反田のみプラチナムプロダクションに残っている。

メンバー[編集]

名前 愛称 生年月日(年齢) 出身地 備考
八木ひなた
やぎ ひなた
やぎちゃん (2000-11-10) 2000年11月10日(20歳) 東京都 株式会社iTuube取締役社長
現・FES☆TIVE
元・ぷちぱすぽ☆
反田葉月
たんだ はづき
は〜ちゃん (2001-02-28) 2001年2月28日(20歳) 広島県 元・PALET
羽原由佳
はばら ゆか
ゆーたん (2000-05-16) 2000年5月16日(21歳) 東京都 元・PALET
山本優菜
やまもと ゆな
ゆな (2001-10-21) 2001年10月21日(19歳) 静岡県 現・シンデレラ宣言!
元・ぷちぱすぽ☆

略歴[編集]

  • 2018年
    • 3月21日 - ぷちぱすぽ☆の解散ライブ「ぷちぱすぽ☆5thワンマンライブ〜春の学芸会 in原宿ベルエポック〜」の終演後のスクリーンにて、新ユニット「なんきんペッパー」が4月1日に結成される告知動画が発表された。公式YouTubeチャンネル、公式ツイッターアカウントも同時に開設[5]
    • 4月1日 - 公式YouTubeチャンネルに「女子高生アイドルがメントスコーラやったら衝撃の結末」が初投稿された。
    • 6月 - 八木がヤングジャンプ制コレ18(いちはち)』にエントリー[6]
    • 7月8日 - 「アイドル横丁夏まつり!!〜2018〜」@横浜赤レンガパーク にてステージデビュー。
    • 10月21日 渋谷CHELSEA HOTELにて、「なんきんペッパー緊急記者会見~渋谷チェルシーホテル~」を開催。同イベント内でメンバー同士で出資しあい株式会社iTuubeを設立すること、社長にメンバーの八木ひなたが代表取締役に就任すること、同年12月29日に1stワンマンライブを開催することを発表[7]
    • 10月31日 - 新会社「株式会社iTuube」を設立[8]
    • 12月29日 - TSUTAYA O-WESTにて「なんきんペッパー1stワンマンライブ 〜なんペッの本気みせたるで〜」を開催[9]
  • 2019年
    • 1月19日 - 秋葉原AKIBAカルチャーズ劇場にて、定期公演「なんきんペッパー社員研修 vol.1 歌う、踊る、聴く、出会う、そして成長する「なんぺ力」」を開催。チケットのソールドアウトを達成[10]
    • 2月9日 - 秋葉原・AKIBAカルチャーズ劇場にて、定期公演「なんきんペッパー社員研修 vol.2 歌う、踊る、聴く、出会う、そして成長する「なんぺ力」」を開催。チケットのソールドアウトを達成[11]
    • 3月17日 - 秋葉原・AKIBAカルチャーズ劇場にて、これまでの3か月の定期公演の集大成となる定期公演「なんきんペッパー社員研修 vol.3 歌う、踊る、聴く、出会う、そして成長する「なんぺ力」」を開催。チケットのソールドアウトを達成[12]
    • 4月10日 - デビューシングル「超燦然」を発売[動画 4]
    • 8月16日 - 渋谷WWWにて、2ndワンマンライブを開催。同イベント内でゆゆうた制作の新曲「星空リサイタル」を初披露[13]
    • 10月31日 - Mt.RAINIER HALL SHIBUYA PLEASURE PLEASUREにて、単独ライブ「NKPP PARTY‼~なんぺの日はSHIBUYAでぶちあげNIGHT~」を開催[14][13]
    • 11月29日 - 公式Twitterにおいて、翌月29日のワンマンライブ「なんきんペッパー Last Live」を以って解散することを発表した[2]
    • 12月1日 - 渋谷スターラウンジにて、単独ライブ「なんきんペッパー年末ワンマンライブ vol.0」を開催。
    • 12月29日 - duo MUSIC EXCHANGEにて、単独ライブ「なんきんペッパーLast Live」を開催し解散。

作品[編集]

順位は、オリコン週間ランキング最高位[15]

シングル[編集]

  1. 超燦然(2019年4月10日、PPRC-0021、34位)- プラチナム・パスポート

未音源化[編集]

出演[編集]

テレビ[編集]

舞台[編集]

  • アリスインプロジェクト「降臨ハーツ」(2018年7月11日 - 16日、新宿村LIVE) - 羽原(原田さよ 役)
  • 劇団0話「あなたのばん」(2019年8月30日 - 9月1日、シアター代官山) - 反田

映画[編集]

雑誌[編集]

MV[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

  1. ^ アイドルとYouTuberを掛けた造語、始動前に公式ツイッターの投票にて決定。

出典[編集]

  1. ^ 元ぷちぱすぽ☆+元PALETによる新ユニット・なんきんペッパーを結成!”. TRANSMISSIONet (2018年4月2日). 2018年4月4日閲覧。
  2. ^ a b なんきんペッパーから皆様へ大切なお知らせです。”. Twitter (2019年11月29日). 2019年11月29日閲覧。
  3. ^ 山本優菜 [@yamamoto_yuna] (2020年8月17日). "【ご報告】この度、プラチナムプロダクションを本日付けで円満退社を致しました。(約6年間お世話になりました。)" (ツイート). Twitterより2020年9月23日閲覧
  4. ^ 羽原由佳 [@YUKA_0516_] (2020年12月4日). "【ご報告】この度、プラチナムプロダクションを本日付けで円満退社致しました。5年間お世話になりました。" (ツイート). Twitterより2020年12月5日閲覧
  5. ^ ぷちぱすぽ☆、PALETの元メンバー4人がYouTuberアイドル・なんきんペッパー結成”. 音楽ナタリー (2018年3月22日). 2018年4月4日閲覧。
  6. ^ 制コレ:「ヤンジャン」名物企画が10年ぶり復活 15人が制服姿披露 - MANTANWEB(まんたんウェブ)” (日本語). MANTANWEB(まんたんウェブ). 2018年7月7日閲覧。
  7. ^ アイドルxYouTuber=iTuberを提唱する現役女子高生YouTuberグループなんきんペッパーが株式会社iTuube設立を発表!2018年12月29日(日)TSUTAYA O-WESTにて1stワンマンライブも開催!”. TOPPA. 2019年11月29日閲覧。
  8. ^ iTuber「なんきんペッパー」が株式会社iTuubeを設立し、新たな女子高生社長が誕生!12月にはO-WESTにて1stワンマンライブ開催決定!!” (日本語). WWSチャンネル. 2018年10月22日閲覧。
  9. ^ なんきんペッパー「1stワンマンライブ〜なんペッの本気みせたるで〜」 / 2018.12.29@ TSUTAYA O-WEST イベントレポート”. TOPPA. 2019年11月29日閲覧。
  10. ^ 【ライブレポート】なんきんペッパー、成長を期待させた初めての定期公演「この3か月、日々、違う一面を見せたいんです」”. popnroll.tv. 2019年11月29日閲覧。
  11. ^ 【ライブレポート】なんきんペッパー、ファンとの企画を盛り込んだ定期公演vol.2「最終目標は横浜アリーナ」”. popnroll.tv. 2019年11月29日閲覧。
  12. ^ 【ライブレポート/終演後インタビュー】なんきんペッパー、ファンとともに成長した3か月連続定期公演を完走「欲を言えば、47都道府県全部に行きたい」”. popnroll.tv. 2019年11月29日閲覧。
  13. ^ a b なんきんペッパー、2ndワンマンでゆゆうた提供の新曲初披露+Mt.RAINIER HALLでの単独公演決定!”. popnroll.tv. 2019年11月29日閲覧。
  14. ^ なんきんペッパー単独公演「NKPP PARTY‼~なんぺの日はSHIBUYAでぶちあげNIGHT~」公演レポート”. galpo. 2019年11月29日閲覧。
  15. ^ なんきんペッパーの作品”. オリコン. 2019年11月30日閲覧。
  16. ^ 反田葉月 [@tanda_hazuki] (2019年12月6日). "先輩のSILENT SIRENさんのMV「HERO」に少し出演させて頂きました" (ツイート). Twitterより2020年9月23日閲覧

動画[編集]

  1. ^ 【新ユニット結成】なんきんペッパー - YouTube2019年12月1日閲覧。
  2. ^ やまもとゆな、始動!(2020年1月30日) - YouTube2020年3月20日閲覧。
  3. ^ 【ご報告】みなさんにお伝えしたいことがあります。(2020年8月7日) - YouTube2020年9月23日閲覧。
  4. ^ 【情報解禁】なんぺ初のCDリリースについてお知らせ!”. YouTube. 2019年3月6日閲覧。