はたらくおじさん

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索

はたらくおじさん』は、1961年4月から1982年3月までNHK教育テレビ放送された、小学校2年生向けの社会科番組である。大阪放送局が制作を担当した。

概要[編集]

「タンちゃん」との「ペロくん」が気球に乗って空から望遠鏡で覗き、毎回様々な職業の「おじさん」から仕事の内容を説明して貰っていた。しかし、実際には働くのはおじさんだけではないことから、番組は後に『みんなのしごと』と改題。さらにその後は『はたらくひとたち』と題して放送されるようになった。ちなみに、「タンちゃん」の由来は探検好きなことから。

放送時間[編集]

  • 1961 - 1963年度:土曜 11:00 - 11:15 ほか
  • 1964 - 1968年度:木曜 11:00 - 11:20 ほか
  • 1969 - 1979年度:木曜 10:45 - 11:00 ほか
  • 1980 - 1981年度:月曜 11:15 - 11:30 ほか

出演者[編集]

  • 1961 - 1962年度
  • 1963年度
  • 1964年度
    • タンちゃん(声・園佳也子
    • ペロくん(声・浜崎憲三)
  • 1965年度
    • タンちゃん(声・三井洋子[1]
    • ペロくん(声・浜崎憲三)
  • 1966 - 1981年度
    • タンちゃん(声・三井洋子)
    • ペロくん(声・中森孝子)

主題歌[編集]

  • 作詞:飯島敏子
  • 作曲:田中正史
  • 歌:三井洋子、中森孝子

放送期間が長いため、アレンジが違ういくつかのバージョンが存在する。歌詞も女性の社会進出に伴い、歌詞中の4箇所中2箇所の「おじさん」が「おばさん」に変更されている。

みんなのしごと[編集]

女性差別を解消するためにタイトルから「おじさん」を外した番組であるが、基本的な内容については『はたらくおじさん』のそれを継承していた。タンちゃんとペロくんの乗っていた乗り物はヘリコプター

  • 放送期間:1982年4月7日 - 1984年3月
  • 出演者:タンちゃん(声・三井洋子)、ペロくん(声・中森孝子)、八奈見乗児(ナレーター)

はたらくひとたち[編集]

  • 放送期間:1984年4月11日 - 1992年3月
  • 出演者:ケンちゃん(声・川島千代子)、フムフム(声・三輪勝恵)、おじさん(声・八奈見乗児)

脚注[編集]

  1. ^ 三井は元タカラジェンヌの娘役で、宝塚歌劇団39期生。旧芸名は白藤歌子。

関連番組[編集]

  • サラリーマンNEO
    Season 1(2006年度)以降で同じタイトルのコーナーがあり、この番組のリメイクになっている。タイトルテーマソング(「はたらくおじさんこんにちは」)も後期の同じものが使われている。こちらは「タンくん・ペロちゃん」は登場せず、「猫柳・岩田」が登場する。
  • 伊集院光 深夜の馬鹿力
    タレントの伊集院光がパーソナリティを務める、TBSラジオ『月曜JUNK 伊集院光 深夜の馬鹿力』の番組内では、『はたらくおじさんコーナー』(2013年12月16日 -)というパロディコーナーがあり、当番組のOPテーマがそのまま使用された。
  • コミケットプレス
    外部企業の取材コミック、『はたらくおさん』が連載中。原案・コミックマーケット準備会、絵・羽柴麟。
NHK教育テレビ 学校放送 小学2年向け社会科番組(1961 - 1981年度)
前番組 番組名 次番組
-
はたらくおじさん