ばあゆ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ばあゆ
Tsugarukaikyo ferry VAYU.JPG
津軽海峡フェリー移行後の暫定塗装時の本船
基本情報
船種 フェリー
船籍 日本の旗 日本
所有者 東日本フェリー
運用者 東日本フェリー
道南自動車フェリー
津軽海峡フェリー
建造所 内海造船瀬戸田工場
IMO番号 8718562
経歴
進水 1988年
竣工 1988年6月
就航 1988年
引退 2013年4月8日
現況  インドネシアで就航中
要目
総トン数 1,529トン
長さ 83.4 m
14.5 m
機関方式 ディーゼル
航海速力 16.3ノット
旅客定員 470名
車両搭載数 トラック23台または乗用車58台
テンプレートを表示

ばあゆ (VAYU) は、東日本フェリーおよび津軽海峡フェリーが運航していたフェリーである。船名はインド神話の風の神ヴァーユに由来する。

概要[編集]

函館港内を航行する本船

内海造船瀬戸田工場で建造され、1988年に就航した。 2008年12月1日道南自動車フェリーに承継され、後の社名変更により津軽海峡フェリーでの運航となった。

2013年4月8日大函丸の就航により引退、ラスト航海操舵室見学ツアーが開催された[1]

その後インドネシアの海運会社に売却され[2]、4月29日にインドネシアのジャワ島西部に到着した。

2013年6月からSMS MULAWARMANとしてジャワ島、スマトラ島間に就航している。

航路[編集]

毎日2往復、繁忙期3往復のダイヤが組まれていた。

船内[編集]

Bデッキ
  • 展望室
Aデッキ
  • 船首デッキ
  • 売店
  • 自販機コーナー
  • 案内所
  • ロビー
  • 2等和室
  • 2等婦人室
  • 2等座席指定室
  • トラックドライバー室

出典[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 4月8日 ばあゆ、ラストラン Archived 2014年3月26日, at the Wayback Machine. 大間わいどアップ 大間町観光協会
  2. ^ 4月引退 大間-函館フェリー*「ばあゆ」新たな船出*来月にも*インドネシアで就航 - フォト北海道(北海道新聞社)

関連項目[編集]