ひいふうガラス窓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
みんなのうた
ひいふうガラス窓
歌手 千昌夫
作詞者 高尾文
作曲者 小六禮次郎
映像 アニメーション
映像制作者 吉良敬三
初放送月 1984年10月-11月
その他 1986年8月24日に『特集』で再放送。
テンプレートを表示

ひいふうガラス窓』(ひいふうガラスまど)は、日本の楽曲。作詞:高尾文、作曲:小六禮次郎

概要[編集]

1984年10月-11月NHKの『みんなのうた』で紹介。夕方の学校帰り、ガールフレンドの住む団地に行った少年の心を歌った歌。

歌は千昌夫で、演歌歌手の千には珍しい8ビートの楽曲。千の『みんなのうた』出演は、2014年現在唯一。アニメーションは吉良敬三

1986年8月24日放送の『特集みんなのうた』では再放送されたものの、定時番組では2014年現在再放送されていないが、『テレビ探偵団』(TBS系列)の特集「意外な人が歌っている『みんなのうた』特集」で放送された。

出典[編集]

  • みんなのうた(NHK公式サイト)