ひらけゆく町

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

ひらけゆく町』(ひらけゆくまち)は、1970年4月10日から1973年3月13日までNHK教育テレビで放送されていた小学3年生向けの学校放送(教科:社会科)である。放送時間は毎週火曜 13:20 - 13:40 (日本標準時)、別の時間帯での再放送あり。初回のみ再放送枠である金曜9:50枠で放送。

概要[編集]

青空新聞社の新人記者・浜村海太(演:須永慶)が社長の大滝昇とともに町を歩き、そこで起きた小さな出来事から市政に至るまでを取材するという体で進行。時には公害問題などを取り上げることもあった。

出演者[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

出典[編集]

  1. ^ 須永慶. “須永慶のホームページ > 出演作品 > デビュー作”. 2016年1月19日閲覧。[リンク切れ]

参考文献[編集]

NHK教育テレビ 火曜13:20枠
前番組 番組名 次番組
良太の村
(1964年4月7日 - 1970年3月17日)
ひらけゆく町
(1970年4月14日 - 1973年3月13日)
※初回は1970年4月10日に金曜9:50枠で放送
ぼくらの社会科ノート
(1973年4月10日 - 1980年3月18日)