ひろしま満点ママ!!

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
ひろしま満点ママ!!
ジャンル 情報番組 / 帯番組
出演者 MC
棚田徹
森本久美子(月曜)
河野行恵(火・水・木曜)
西山穂乃加(金曜)
古沢知子(お休み中)
オープニング NAOTO & ヤルキストみるきー「ありがと、ママ」
エンディング Dressing「Perfect Days~いつだって今が最高!!~」
製作
プロデューサー 満田直美、藤本真由美
制作 テレビ新広島
放送
音声形式 ステレオ放送
放送国・地域 日本の旗 日本
放送期間 2000年3月20日 - 現在
放送時間 月曜日 - 木曜日 9:50 - 11:25(95分)
金曜日 9:50 - 11:20(90分)
回数 4000
公式サイト

特記事項:
放送回数は2017年2月14日時点。
テンプレートを表示

ひろしま満点ママ!!』(ひろしままんてんママ!!)は、テレビ新広島2000年3月20日から平日午前生放送されている情報番組。毎週月曜日から木曜日 9:50 - 11:25(JST)及び金曜日 9:50 - 11:20(JST)に放送されている。略称は『満点ママ!!』。

概要[編集]

それまで6年間放送された『どっこい!神田の日めくりテレビ』(1994 - 2000年放送)の後継番組にあたる。

グルメやファッション、流行の特集やイタリアン、中華、スイーツといった曜日ごとにテーマの変わる料理コーナーなど主婦向けのコーナーがある一方、広島県内の県道や鉄道の沿線にあるお店などを紹介したり、中国地方各地を旅する特集もある。

2006年9月からスタジオのみハイビジョン放送開始、取材映像は当初は4:3SDで在ったが、現在はサブマスターのハイビジョン対応化で、殆どがハイビジョン映像となり、放送テロップもハイビジョン対応。「いいものプレミアム」はハイビジョン化が遅れた。

2008年9月1日、番組の放送2000回を達成。記念に満点文庫(過去に放送した内容をまとめたもの)を全5冊発売。

2011年10月24日から2013年3月31日まで、料理コーナーのレシピを動画で公開する月額定額のサービス『満点クッキングレシピショウ』を行っていた。

2014年5月31日6月1日に開催された「ロハスフェスタ in 広島」にコラボレーションとして参加。

2017年2月14日、番組の放送4000回を達成。

2020年4月より番組の20周年。

放送日時[編集]

  • 毎週月曜日 - 木曜日 9:50 - 11:25JST
  • 毎週金曜日 9:50 - 11:20(JST)
お盆と重なる週及び年末年始(基本的に12月の最終週及び1月の最初の週)は原則放送休止。その場合、当該時間帯にフジテレビで放送されている『ノンストップ!』の臨時ネットは行わず[1]、テレビアニメ、バラエティ、ドラマ等の番組の再放送遅れネット番組を放送。
FNNの冠が付く報道特別番組やゴルフなどのスポーツ中継がある時も休止になる[2]

主なコーナー[編集]

日替わり特集
月曜日
  • どこいる?LIVE (野川諭生/市場里奈/動道歩美) 隔週出演
  • グルメ!美味しいでSHOW (西山穂乃加/河野行恵
    • 通常は西山の担当だが、新型コロナウイルス感染拡大対策による分散勤務時は河野が担当
  • 聞いてよれれモン!ぼくらのキモチ (中島尚樹
火曜日
  • ひろしま人どっちなんじゃろ!?(河野行恵)
  • 街あそびウォーク (井上恵津子)
水曜日
  • あの町へ駅んさい (森本久美子)
木曜日
金曜日
  • ちょこっとスポラバ (山内泰幸、野川諭生)
  • やまとなでしこ旅日和 (国光かよこ/河野行恵)
  • 週末行きたい!おでかけ情報(泉田文佳 - 勝手に広島おでかけ大使、2019年1月25日 - )
情報スパイス
下程ひかり広重未奈が商品・企業・イベントなどの情報を伝える。
満点ニュースナビ
最新のニュースを報道センターから伝える。
満点クッキングレシピショウ
料理コーナー。スマートフォンアプリ「満点レシピ 今日もおいしい・れ」と連動している。
dinosいいものプレミアム
このコーナーのみ、フジテレビ系全国ネット『ノンストップ!』と同時放送となる(コーナー開始時に飛び乗り、終了時に飛び降り。本番組の短縮時など、コーナーのみ事前収録の自社送出となる場合あり)。

出演者[編集]

ポジション 担当曜日
司会 棚田徹古沢知子(2018年5月より休養)
森本久美子 河野行恵 西山穂乃加
レポーター 西山穂乃加 河野行恵
井上恵津子
森本久美子 久保田夏菜
ヤルキスト
藤岡なお
ボールボーイ佐竹
国光かよこ
河野行恵(不定期)
コメンテーター 中島尚樹 さいねい龍二 平木久惠
和泉崇司(不定期)
沖光光子 政田マリ
コーナー担当 ボールボーイ佐竹
岡崎花帆子
野川諭生
田代香子 山内泰幸
野川諭生
お料理コーナー さいねい龍二
谷口誠治
石本友記
今井俊佑
棚田徹
大倉まゆみ
佐伯由利香
河野行恵
沖光光子
中継レポーター 村上果穂・市場里奈(火 - 金曜)
備考
  • 上記以外のテレビ新広島のアナウンサー(深井瞬など)がレポーターや「満点ニュースナビ」担当で出演することがある。また、西山・河野・市場・野川が「満点ニュースナビ」を担当することもある。
  • 天野陽子は古沢の代理で2004年4月 - 2007年3月まで司会を担当。また棚田が不在の場合は金田祐幸、青坂匠(2018年6月まで)、衣笠梨代、野川諭生が代理で司会を務める場合あり。
  • 曜日ごとに異なる数組のレポーターが出演する。広島ローカルタレントや森本ケンタ(シンガーソングライター)やよしもと広島所属お笑い芸人(ボールボーイ佐竹、藩飛礼)などが出演する。
  • かつて棚田と古沢は同時期に『tssスーパータイム』のキャスターとして活躍していた。
  • 天野陽子は2018年から産休・育休中。金曜コーナー「やまとなでしこ旅日和。」での島根ロケリポーターは河野が担当、但し、国光が島根ロケに行くことがある。
  • 古沢は2018年5月3日から急性骨髄性白血病で休養(当初は1年から1年半の予定と発表されていたが、2020年4月現在も休養中。同年4月6日放送分で病状を公表)。TSSアナウンサーと満点ママファミリーが日替わりでMCを務める。
  • 久保田夏菜は2019年11月7日 - 2020年4月2日までは産休。木曜日コーナーのレポーターは岡崎花帆子・藤岡なお(2020年4月2日のみ)が代行。
  • 2020年4月最終週より、新型コロナウイルス感染防止対策による分散勤務のための当分の間の措置として、月曜は棚田・森本、火・水曜は棚田・河野、木・金曜は西山・野川の司会としている。

過去の出演者[編集]

過去のオープニング曲[編集]

  • beret「ここに居る理由」(2000年)
  • beret「ムテキノリアリズム」(2003年)
  • Melody.「Simple As That」(2004年)
  • Natural High「NATURAL HIGH」(2006年)
  • NAOTO「Brace up!」(2007年 - 2008年)
  • 森本ケンタ「Good Day」(2010年 - 2013年)
  • NAOTO & 柏木広樹「Glowing」(2015年 - 2016年)
  • NAOTO「Precious day」

番組キャラクター[編集]

  • タッフィー(開始当初の2000年4月 -)ロバ。棚田をモチーフにデザインしたキャラクター。番組当初からオープニングCGに登場し続けている。
  • Fママ(2012年4月 - )ローマ字のFをモチーフに、顔は古沢をデザインしたキャラクター。
  • れれモン(2013年11月 -)棚田デザインの、広島レモンをモチーフにデザインしたキャラクター。

スタッフ[編集]

  • 美術:SCENE CORPORATION
  • 照明:SHINOMOTO
  • スタイリスト:NCM
  • 協力:さくら組、クラフトワン
  • イラスト:なかさこかずひこ
  • ディレクター:福島芳栄、猪狩修一、福田ひかる、坂野修平、木村亮平
  • 技術:三戸博信
  • プロデューサー:満田直美、藤本真由美
  • 制作協力:TSSプロダクション
  • 制作著作:TSS

その他[編集]

  • 2018年7月10日から7月13日までの放送では、平成30年7月豪雨による災害状況やライフライン被災地から生リポートして新情報を報道する通常放送と異なる内容で放送される。また、放送時間は通常の60分短縮版(火曜日から木曜日までは9:50 - 10:25、金曜日は9:50 - 10:20)で放送。尚、残りの通常放送枠は『タカトシ&温水の路線バスの旅』を放送。
  • 2020年4月13日より、新型コロナウイルス感染拡大対策により当面の措置として9:50 - 10:55に縮小し、11:25までは『中川家&コント』(BSフジ)などの遅れネット番組や、放送枠買取によるテレビショッピング番組などで穴埋めしている。

脚注[編集]

  1. ^ 年末年始は『ノンストップ!』側も休止されている。
  2. ^ スポーツ中継でも、過去には「MLBオールスター」の様にTSSでは放送せず、本番組を優先した例があった。