ふくおかサテライト

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ふくおかサテライト

ふくサテ!
ジャンル ローカルニュース番組
製作
制作 TVQ九州放送
放送
放送国・地域 日本の旗 日本
放送期間 2017年4月3日 -
放送時間 - 木曜日 17:15 - 17:25
金曜日 17:15 - 17:50
放送分 月 - 木曜日:10分 金曜日:35分
公式サイト
ふくおかサテライト
放送期間 2017年4月3日 - 2019年3月29日
放送時間 月曜 - 金曜 17:15 - 17:25
放送分 15分
ふくおかサテライトFRIDAY
放送期間 2016年4月7日 - 2019年3月30日
放送時間 金曜 17:15 - 17:50
放送分 35分
ふくサテ!
放送期間 2019年4月1日 -
放送時間 月曜 - 金曜 17:15 - 17:50
放送分 35分

ふくサテ!』(英称:Fukuoka Satellite)は、TVQ九州放送(愛称:テレQ)で2017年4月3日から放送されているローカルニュース番組。2018年3月までは『ふくおかサテライト』と言う名称で放送されていた。本項では同番組についても記載する。

概要[編集]

これまでの『ルックアップふくおか』の放送枠を受け継ぎ、新しく福岡県を対象にした平日夕方のローカルニュース番組として再出発するもので、この番組では『ゆうがたサテライト』のローカルパートとして、特に「生活に関わりのあるニュース」を中心に取り上げて、「福岡の街できょう何があったのか」を伝える[1]

また、金曜版は『ふくおかサテライトFRIDAY』として、人気サービスや人気商品の舞台裏を探る特集コーナー「ウラガワSEARCH!」や週末に行われるイベント・人気スポットを紹介する生中継コーナー「ふくサテLIVE」を展開して、「福岡のいま」を伝える[1]

2019年4月よりタイトルを現行の『ふくサテ!』に変更し、月曜 - 木曜の放送時刻を25分拡大、全曜日で放送時間が統一された[2]。それに伴い、中継は全曜日で行われるようになり、「サテライト」時代のメインだった山本が気象担当に、アナウンサーの木戸をメインに抜擢というキャスターの変更も行われた。

放送時間[編集]

2019年3月まで
  • 月曜日 - 木曜日 17:15 - 17:25
  • 金曜日 17:15 - 17:50
2019年4月から
  • 月曜 - 金曜 17:15 - 17:50

なお、年末年始は『ゆうがたサテライト』が休止になるため、本番組も休止になる。

出演者[編集]

  • 木戸優雅 - キャスター
  • 立花麻理 - キャスター
  • 山本圭介 - 気象情報担当(ふくおかサテライト時代はメインキャスター)
  • 小野口奈々 - ふくサテ!中継リポーター

全員TVQアナウンサー。

過去の出演者[編集]

  • 結城亮二 - 中継リポーター
  • 楠田瑠美 - お天気リポーター
楠田以外はTVQアナウンサー。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b 2017年 春の特別番組と4月の新番組情報”. 2017年4月1日閲覧。
  2. ^ 4月からテレQに変わる!!テレQが変わる!!”. TVQアナウンサーズTwitter. 2019年3月22日閲覧。
TVQ九州放送 平日17時台のTVQニュース
前番組 番組名 次番組
-