ふしぎいっぱい

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

ふしぎいっぱい』は、2002年4月9日から2005年3月15日までNHK教育テレビで放送されていた小学校3年生向けの学校放送(教科:理科)である。レギュラー放送開始前の2001年に、同じタイトルの単発番組が3回放送された。

概要[編集]

地球に溢れるありとあらゆる「ふしぎ」を探求するキャラクター達を描き、子供達に理科に対する動機付けと発表の場を作る狙いの番組。キャラクターや乗り物は粘土で表現されており、クレイアニメの手法もとられていた。主要キャラクターの「マロン」と「トロン」の名前は、視聴者からの応募と公式サイト(当時)での投票によって決定した。

放送時間[編集]

いずれも日本標準時。別の時間帯での再放送あり。

  • 火曜 10:00 - 10:15 (2002年4月9日 - 2003年3月25日)
  • 月曜 10:45 - 11:00 (2003年4月7日 - 2004年3月15日)
  • 火曜 10:45 - 11:00 (2004年4月6日 - 2005年3月15日)

キャラクター[編集]

マロン
声 - 神田理江
のような形をした赤色のキャラクター。元気でしっかり者。怒ったり驚いたりすると毬栗のように全身が逆立つ。
トロン
声 - ゆきじ
四角い形をした青色のキャラクター。のんびり屋で少々どんくさい。「ふしぎぃ~」が口癖。

彼らの他にも様々なキャラクターが登場した(名前は全て不明)。

スタッフ[編集]

  • オープニングアニメーション:田村香織
  • オープニングテーマ:「子供の不思議」(はじめにきよし)[1]

放映リスト[編集]

タイトル 初回放送日
1 アリからみると? 2002年04月09日
2 たねをまこう 2002年04月23日
3 アオムシのへんしん(1) 2002年05月14日
4 虫のくらし 2002年05月28日
5 草花のからだ 2002年06月11日
6 アオムシのへんしん(2) 2002年06月25日
7 夏休み自由研究 2002年07月09日
8 虫の育ち方 2002年08月27日
9 虫のからだ 2002年09月17日
10 花のさいたあと 2002年10月01日
11 ひなたとひかげ 2002年10月15日
12 光を当ててみよう 2002年10月29日
13 あかりをつけよう 2002年11月12日
14 冬の生き物 2002年11月26日
15 みんなのふしぎ大集合 2002年12月10日
16 じしゃくにつけよう 2003年01月07日
17 じしゃくのふしぎ 2003年01月28日
18 目指せ!科学者 2003年02月13日
19 つくってあそぼう 2003年02月25日
20 ふしぎいっぱいもうすぐ4年生 2003年03月11日

出典[編集]

  1. ^ DISCOGRAPHY はじめにきよしOfficial Site
NHK教育テレビ 火曜10:00枠
前番組 番組名 次番組
えいごリアン
(2000年4月11日 - 2002年3月12日)
※木曜11:00枠へ移動
ふしぎいっぱい
(2002年4月9日 - 2003年3月25日)
わかる算数 4年生
(2003年4月8日 - 2004年3月16日)
NHK教育テレビ 月曜10:45枠
しらべてまとめて伝えよう〜メディア入門
(2002年4月8日 - 2003年3月17日)
※火曜11:15枠へ移動
ふしぎいっぱい
(2003年4月7日 - 2004年3月15日)
えいごリアン
(2004年4月5日 - 2005年3月14日)
※水曜10:15枠から移動
NHK教育テレビ 火曜10:45枠
まちへとびだそう
(2003年4月8日 - 2004年3月16日)
※火曜11:15枠へ移動
ふしぎいっぱい
(2004年4月6日 - 2005年3月15日)
わかる国語 読み書きのツボ 3・4年 再放送
(2005年4月5日 - 2006年3月14日)