ふるさと (モーニング娘。の曲)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ふるさと
モーニング娘。シングル
初出アルバム『セカンドモーニング
A面 ふるさと
B面 忘れらんない
リリース
規格 シングル
ジャンル J-POP
時間
レーベル zetima
作詞・作曲 つんく
プロデュース つんく♂
ゴールドディスク
チャート最高順位
  • 週間5位(オリコン
  • 1999年度年間131位(オリコン)
  • モーニング娘。 シングル 年表
    真夏の光線
    (1999年)
    ふるさと
    (1999年)
    LOVEマシーン
    (1999年)
    ミュージックビデオ
    モーニング娘。 『ふるさと』 (MV) - YouTube
    テンプレートを表示

    ふるさと」は、モーニング娘。の6枚目のシングル

    概要[編集]

    • 安倍なつみが1人で歌唱しており、他メンバーによる6声コーラスという構成。ジャケット写真も正面を向く安倍を中心に左右にメンバーが並ぶ。
    • つんく♂は、「ポール・マッカートニー1人が歌っていてもビートルズの曲」という例えで安倍がボーカルのシングル曲の理由を説明した。
    • ASAYAN』では、鈴木あみの「BE TOGETHER」との同時発売ランキング対決が企画されたが、アルバム『セカンドモーニング』の先行シングルという要素もあり、1位の鈴木に対して5位と勝負に負けた。
    • PVは前作に続いて夏を意識しているのに加え安倍が北海道に帰省するドキュメント風の作りで、コンクリートに覆われた東京の雑踏風景といかにも“ふるさと”と呼ぶにふさわしい美瑛駅美瑛町の大自然の風景を対峙させるように収録されている。また、各メンバーの母親が顔を隠して出演、メンバーの幼少期の写真も公開されている。
    • つんく♂名義での最初のプロデュース作品。
    • 安倍のソロアルバム『一人ぼっち』でセルフカバー、そのほか市井紗耶香 with 中澤裕子名義のアルバム『FOLK SONGS』にこの2人によるカバーが、中澤裕子のセカンドアルバム『第二章〜強がり〜』に「ふるさと(中澤Version)」が収録されている。
    • 「過去のモーニング娘。の曲を新しいメンバーによってセルフカバーする」という趣旨でファンクラブ限定でDVDという形でリリースされたシリーズ企画『ベストショット』において矢口真里(Vol.1)、辻希美(Vol.2)、高橋愛(Vol.3)、新垣里沙(Vol.4)がそれぞれカバーした。
    • 2005年のコンサートツアーにおいて、高橋愛ら後輩メンバーにカバーされた。また、久住小春最終オーディションでの課題曲にも使用された。
    • 『ハロープロジェクト2002夏ONE HAPPY SUMMER DAY』ではこの曲に童謡の「ふるさと」をつなげたバージョンが披露されている。
    • ハロ☆プロオンステージ!2006日本青年館公演『友情と魔法のトランプ〜スター楽屋裏物語』では安倍なつみと柴田あゆみによりこの曲が披露されている。
    • 別バージョンの音源を加えた12cm盤が2004年12月15日に発売された「モーニング娘。EARLY SINGLE BOX」に収録され、2005年3月2日には同じものがシングルとして発売された。

    収録曲[編集]

    全作詞・作曲:つんく

    8cm盤
    1. ふるさと
      編曲:小西貴雄
    2. 忘れらんない
      編曲:小西貴雄&下町兄弟
    3. ふるさと (Instrumental)
    12cm盤
    1. ふるさと
    2. 忘れらんない
    3. ふるさと (Instrumental)
    4. ふるさと (Early Vocal Version)

    参加メンバー[編集]

    参加ミュージシャン[編集]

    • 小西貴雄 - キーボード&プログラミング
    • 古川望 - ギター
    • 勝浦剛 - マニピュレーター

    脚注[編集]

    [ヘルプ]
    1. ^ 日本レコード協会 認定作品 1999年7月度認定作品を閲覧。 2019年1月3日閲覧。