ぶっぷな毎日

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

ぶっぷな毎日』(ぶっぷなまいにち)は、シンガー・ソングライターの槇原敬之が家族同然に暮らしている犬と猫をモチーフにした11匹の個性豊かなキャラクターが登場するショートアニメーション。

2017年3月から2018年3月にかけて関西テレビミュージャック』枠内にて放送されていた[1]。またTOKYO MXでも『ニャンだ?フル テレビ』内にて3月25日より放送。

ナレーション(ご主人様)の冒頭の「はてさて、今日のぶっぷは?」で始まり、「おやすみ、ぶっぷ」で閉めるのが作品フォーマットになっている。

あらすじ[編集]

ピアノが上手で、どうやら音楽関係の仕事をしているらしいご主人様と、平和に暮らす10匹のワンちゃんたち。そこに、1匹の猫が仲間入りしたその日から、彼らの何でもない毎日があわただしくなって…。 ご主人様のおひざで寝られる権利をかけて争いが勃発!? ときに熱く語り合ったり、ときにくだらないことで言い争ったり。日常のドタバタ劇から、ちょっと感動する話、シュールなネタまで、バラエティーに富んだストーリーを展開する。

キャスト[編集]

スタッフ[編集]

主題歌[編集]

エンディングテーマ「No.1
作詞・作曲:槇原敬之 / 歌:ドラ(南條愛乃)・ケンタ(津久井彩文)・ゆんぼ(飯田里穂)

各話リスト[編集]

話数 サブタイトル
1 おひざ争奪戦の巻
2 大事な話の巻
3 ご主人様のお仕事の巻
4 変なものの巻
5 チャーリーかく語りきの巻
6 いい匂いの巻
7 優雅な午後の巻
8 嫌がってる?の巻
9 明るいベビちゃん一家の巻
10 屋根の上からの巻
11 ジュニアとゆんぼの巻
12 許す?許さない?の巻
13 気にしないでの巻
14 ボクに訊けの巻
15 好きなタイプの巻
16 チャーリーかく語りき②の巻
17 くるくるくるの巻
18 流しましょうの巻
19 明るいベビちゃん一家②の巻
20 屋根の上から②の巻
21 リオは寝てばかりの巻
22 犯人は誰だ?の巻
23 ケンタの骨の巻
24 趣味を持ちたいの巻
25 チャーリーかく語りき③の巻
26 招かれざる客の巻
27 リオは寝てばかり②の巻
28 大きさ対決の巻
29 ボクに訊け②の巻
30 将棋ブームの巻
31 よしよしよしよしの巻
32 ごめんなさいが言えなくての巻
33 明るいベビちゃん一家③の巻
34 雨の日の巻
35 使い道はいろいろの巻
36 屋根の上から③の巻
37 ヒーローになりたいの巻
38 ぐうの音の巻
39 猫のきもちの巻
40 いたずらしちゃおの巻
41 罠の巻
42 ジュニアのエリザベスカラーの巻
43 何があったの?の巻
44 ねこじゃらしの巻
45 分かったからの巻
46 そっぽの巻
47 寝坊した?の巻
48 あの話をしようの巻
49 屋根の上から④の巻
50 招かれざらないの巻

脚注[編集]