ぶんぶんボウル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ぶんぶんボウル
メンバー とよしげ(とよ)
まーし
事務所 吉本興業東京本社(東京吉本
活動時期 2003年[1] -
出身 東京NSC8期
出会い 松任市立松任中学校
現在の代表番組 本文参照
同期 尾形貴弘パンサー
シューレスジョーなど
テンプレートを表示

ぶんぶんボウルは、日本お笑いコンビ。いずれも石川県白山市出身。吉本興業東京本社(東京吉本、厳密には子会社のよしもとクリエイティブ・エージェンシー)所属。東京NSC8期生。

メンバー[編集]

  • とよしげ ( (1983-04-06) 1983年4月6日(36歳) - ) ツッコミ担当。本名、松本 豊茂(まつもと とよしげ)。
    • 愛称はとよ
    • 立ち位置は客席から見て右。衣装の色は緑。身長172cm、血液型はO型。
    • 2013年11月22日に一般女性と入籍したことを、翌日の生放送で発表した。
    • 2016年5月7日には実家にクマが侵入し、その捕獲に立ち会った[2][3]
  • まーし ( (1984-03-22) 1984年3月22日(35歳) - )ボケ担当。本名、川岸 真志(かわぎし まさし)。
    • 立ち位置は左。衣装の色は赤。身長173cm、血液型はA型。
    • 2017年9月の放送で一般女性との結婚を発表。

芸歴[編集]

松任市立松任中学校(当時・現白山市立)の同級生コンビ。在学中「3年生を送る会」に3年連続で出演、漫才を披露していた(当時の様子があさがおテレビで放送された)。高校卒業後、上京し東京NSC入り。

2003年にデビューし[1]2007年より地元ケーブルテレビあさがおテレビの情報番組『ぶんぶんい〜じぃナビ』に出演。2011年4月27日、吉本興業の「あなたの街に“住みます”プロジェクト」にて、地元・石川県に住みます芸人に任命。2011年5月14日に白山市に引越しした[1]

芸風としては、挨拶で「まいどさ〜ん」(金沢弁で「こんにちは」という意味)を使うのが通例となっている[4]

現在の出演番組[編集]

テレビ[編集]

ラジオ[編集]

  • 週刊 ぶんぶんめし!(福井放送、2015年4月11日 - )

過去の出演番組[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b c 吉本興業の「住みます芸人」ぶんぶんボウル、石川・白山市へ引っ越し”. 金沢経済新聞 (2011年5月20日). 2019年1月26日閲覧。
  2. ^ 吉本芸人「ぶんぶんボウル」実家にクマ侵入騒動 「あんた行ってきて」と言われ…人生で一番多くのカメラに囲まれる結果に”. 産経ニュース (2016年5月8日). 2019年1月26日閲覧。
  3. ^ 吉本芸人が熊退治 ぶんぶんボウル豊茂”. デイリースポーツ (2016年5月7日). 2019年1月26日閲覧。
  4. ^ 47都道府県芸人グルメ便:鶴来の「TKGY」 石川・ぶんぶんボウル”. まんたんウェブ (2012年10月14日). 2019年1月26日閲覧。
  5. ^ ぶんぶんセブン - 石川県県民文化スポーツ部県民交流課広報広聴室
  6. ^ ぶんぶんい〜じぃナビ”. あさがおテレビ. 2019年1月26日閲覧。