へい!ジャンボ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動: 案内検索
へい!ジャンボ
ジャンル スポーツ漫画
漫画
作者 水島新司
出版社 少年画報社
掲載誌 週刊少年キング
発表期間 1972年
テンプレート - ノート 

へい!ジャンボ』は、水島新司による日本スポーツ漫画。『週刊少年キング』(少年画報社)に1972年から連載され、年内に終了した。

人並み外れた体格を持つ主人公・ジャンボが、様々なスポーツに挑戦する。おもな題材が野球である水島漫画の中では珍しい作品である。

登場人物[編集]

ジャンボ
本編の主人公。行方不明の兄弟を探して旅をしていたが、人並みはずれた体格を見込まれ、成り行きでサッカーやプロレス、野球などをプレーする羽目になる。普段はホットドック屋「幸福堂」でアルバイトをしている。かなりの強肩である。ちなみに本人曰く「ジャンボ」はあだ名らしく、本名は忘れてしまったらしい。
ドカベン ドリームトーナメント編』において、新潟ドルフィンズの選手として登場する。
おぼっちゃま
ジャンボのアルバイト先の店長の息子。なにかとジャンボに無茶なことを要求する。