ほんものにせもの

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ほんものにせもの
Korakuen Hall 2007.jpg
番組の収録が行われていた後楽園ホール
ジャンル クイズ番組
放送時間 火曜 19:00 - 19:30(30分)
放送期間 1964年4月7日 - 1964年10月6日
放送国 日本の旗 日本
制作局 日本テレビ
出演者 前田武彦
テンプレートを表示

ほんものにせもの』は、1964年4月7日から同年10月6日まで日本テレビ系列局で放送されていた日本テレビ製作のクイズ番組である。津村順天堂(現・ツムラ)の一社提供。

概要[編集]

芸能人解答者たちが紅白3人ずつのチームに分かれ、目の前に出される品物が本物か偽物かを見分けるクイズに挑戦。品物は伝統的な物から、著名人が使ったいわゆる「お宝グッズ」まであった。司会は前田武彦が担当。収録は後楽園ホールで行われていた。

基本的に毎週火曜 19:00 - 19:30 (日本標準時)に放送されていたが、最終回のみ19:00からプロ野球日本シリーズ中継が行われるのを受け、前番組『空飛ぶロッキーくん』の移動先である火曜18:15枠を使って放送された。

参考資料[編集]

日本テレビ系列 火曜19:00枠
【本番組から津村順天堂一社提供枠】
前番組 番組名 次番組
空飛ぶロッキーくん
(1964年1月7日 - 1964年3月31日)
【火曜18:15枠へ移動】
ほんものにせもの
(1964年4月7日 - 1964年9月29日)
【最終回は火曜18:15枠で放送】
勝ち抜きしりとり歌合戦
(1964年10月27日 - 1964年12月)