ぽんぽこ (お笑いコンビ)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
ぽんぽこ
PONPOKO
メンバー 高木ひとみ○
そえじまひでき
結成年 2017年
事務所 三木プロダクション
→フリー
サンミュージック
活動時期 2011年 -
(高木)
2006年 -
(そえじま)
出身 ワタナベエンターテイメントカレッジ(高木)
NSC東京校11期(そえじま)
出会い ライブ
旧コンビ名 ブーティスクエア(高木)
ランチ・タイム(そえじま)
現在の活動状況 ライブ・テレビなど
芸種 漫才
同期 チョコレートプラネット
シソンヌ
向井慧パンサー
エド・はるみなど
(そえじま)
テンプレートを表示

ぽんぽこは、サンミュージックプロダクションに所属する日本の男女お笑いコンビ。かつては三木プロダクションに所属していた。

メンバー[編集]

高木 ひとみ ○(たかぎ ひとみ まる、 (1990-05-07) 1990年5月7日(31歳)- )ボケ担当、立ち位置は向かって右。

身長162cm、体重60kg、靴24.5cm。
熊本県出身。
熊本県立熊本北高等学校卒業。
血液型O型。
趣味は食べる、寝る、たまに休む、を触る。
特技はクレーム処理、気持ちのいい返事、ものまね
三つ編みオーバーオールがトレードマーク[1]
非常に甲高い金切り声を持ち、ネタ中はチャッキーを彷彿とさせる不気味な動きをする[1]。新道竜巳(馬鹿よ貴方は)によると、舞台でも楽屋でもそのキャラは同じとのこと[2]
芸名に「○」を付けている理由は、「×より○の方が良いとじいちゃんに言われたから」とだけ話していたことがある[2]
樹木希林に憧れて最初は女優を目指して養成所(ワタナベエンターテイメントカレッジ[3])に入ったが、「お前は違う」と言われたことで芸人の道へ進む[4]
かつて『ブーティスクエア』(2013年結成)というコンビを組んでいた(当時の相方は現在ピン芸人くまりえ)。このコンビを組む前はピン芸人『高木ひとみ』として活動していた[2][3]
サーティワンアイスクリームの店舗責任者を務めており、面接時にバイト志望者が自分を見て引いたら不合格にしている。その結果、職場に日本人が雇われず外国人ばかりになった[1]

そえじま ひでき(旧芸名及び本名:副島 秀紀 (1980-11-19) 1980年11月19日(40歳)- )ツッコミ担当、立ち位置は向かって左。

身長170cm、体重87kg、靴27cm。
東京都江戸川区出身。
血液型O型。
趣味は立ち読み、雑談、映画鑑賞。
特技はプールの潜水、習字。
本人曰く、家族はみんなが“視える系”の人たちということで自分も幼い頃は不思議なものが視えたことがあり、当時は幼かったこともあってかあまり怖いという感覚が無く、むしろ妙な安心感すら覚えていた。一方でそのような環境で育ったことからか幼い頃は1人で風呂に入れず、入る時は風呂の扉を全開にして必ず母か姉に外に居てもらっていた。なお、霊などの不思議なものは小学校入学後にはぱったり視えなくなったという[4]
22歳で東京NSCに入るも、相方から「辞める」と告げられて最初のコンビは解散、お笑いの世界からフェードアウト気味な形になるも諦めきれずに再度、東京NSCに11期生として入学[4]。かつてよしもとクリエイティブ・エージェンシーに所属し、現在はSMA NEET Projectに所属するイタリーなかむらとのコンビ『ランチ・タイム』で活動、当時はボケ担当だった[5]

来歴・芸風[編集]

2人は共にピンで活動していた頃にライブでの共演がきっかけで知り合い、先輩芸人から「面白そうだから付き合え」と言われ「縦社会だから断れなかった」ということで知り合って6時間で付き合い始め、コンビとして結成した[4]。高木はそえじまの実家で同棲しており、カップル芸人であることを公言している[1][4]

主に漫才[6]。事あるごとに「キャーッ!」「ウギーッ!」などと叫ぶ[1]高木の濃いキャラを活かしたネタが多い。

出演[編集]

テレビ[編集]

ラジオ[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ a b c d e 蒼井優を魅了した「放送禁止レベルの女芸人」は有名店の責任者だった!” (日本語). アサ芸プラス. 2021年7月24日閲覧。
  2. ^ a b c 東京スポーツ 2018年6月24日 6面『馬鹿よ貴方は新道竜巳「女芸人馬鹿売れ前夜」』
  3. ^ a b 芸人名鑑「ブーティスクエア」
  4. ^ a b c d e ぶんか社『ヤツザキ春の恐怖祭り 本当にあった笑える話スペシャル』2020年5月号 p.55 - 60「話題の芸人コンビ・ぽんぽこに会ってきた!」(作画・又野尚)
  5. ^ 面白い漫才は劇場にある!漫才コンビ、ランチ・タイムの挑戦
  6. ^ ぽんぽこ コンビ情報詳細|M-1グランプリ 公式サイト”. コンビ情報詳細|M-1グランプリ 公式サイト. 2020年4月6日閲覧。
  7. ^ 2021年1月放送”. TBSラジオ. 2021年7月6日閲覧。
  8. ^ 2021年6月18日(金)放送”. TBSラジオ. 2021年7月6日閲覧。