まじかるず

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動

まじかるずは、かつて太田プロダクションで活動していたお笑いコンビ1988年結成、1994年解散。ものまねを取り入れた漫才を持ち味とした。

メンバー[編集]

堀井祥明(ほりい よしあき、1968年5月11日 - )

解散後は「堀井宇宙」の名前で、「003MANIA」というトリオで活動していたが、後に脱退している。

藤代達生(ふじしろ たつお、1968年8月6日 - 2004年3月23日

2004年に直腸癌のため死去。享年35。チェリーズ八木正幸と3年半ほど一緒に暮らしていた。

主なものまねレパートリー[編集]

堀井

竹下登舛添要一上田昭夫ケント・デリカット

藤代

土井たか子田原総一朗立松和平関根潤三江川卓工藤公康デーブ・スペクター櫻井よしこ

デビュー前[編集]

高校時代の同級生同士でコンビを結成。素人参加のものまね番組「全日本そっくり大賞」に出演し優勝を果たす[1]。(当時堀井はアルバイト、藤代は大学生)

解散後[編集]

堀井は1995年にトリオ「003MANIA」を結成するが、2001年に脱退している。当時の所属は京やプロダクション。
現在は「ビッグワールド」に所属。「ともだち」という事務所とも提携をしながら、ライブのMCなどをしている。博士と助手~細かすぎて伝わらないモノマネ選手権~の第4回に出場。

藤代は1998年3月新・一人ごっつのお笑い共通一次で首席になっている。

2004年に藤代が他界。堀井は彼の通夜で受付をしていた。

出演番組[編集]

関連項目[編集]

脚注[編集]