まだまだ現役倶楽部

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

まだまだ現役倶楽部(まだまだげんえきクラブ)は、日本季刊フリーマガジンである。『まだ現』の愛称で知られる。

概要[編集]

2005年12月10日に『住リールナビ』として創刊。当初は高齢者をターゲットとした「老人ホーム情報誌」として発行されたが、2007年6月10日に『まだまだ現役倶楽部』へ名称変更とともにターゲットを団塊世代へと変更し、表紙のみならずコラムにも各界著名人を起用し掲載内容も「総合情報誌」へ変更され現在に至る。

参加著名人[編集]

表紙を飾った著名人(巻頭インタビュー)[編集]

コラムに登場した著名人[編集]

主な設置場所[編集]

  • 首都圏駅構内ラック
  • 薬局タカサ 各支店
  • グルメシティ(スーパーマーケット)
  • ル・コネスール(シガーBAR&カフェ)
  • 新宿コマ劇場(待合ロビー)
  • 明治座
  • 首都圏のカルチャーセンター、社交ダンス、囲碁・将棋教室など