みえ朝日インターチェンジ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
みえ朝日インターチェンジ
Mie-asahi IC.JPG
みえ朝日IC料金所
所属路線 E1A 伊勢湾岸自動車道
IC番号 16
本線標識の表記 みえ朝日
起点からの距離 54.2 km(豊田東JCT起点)
みえ川越IC (4.0 km)
(2.2 km) 四日市JCT
接続する一般道 三重県道66号四日市朝日線
供用開始日 2003年3月21日
通行台数 x台/日
所在地 512-8061
三重県四日市市広永町
備考 四日市JCT方面出入口のみのハーフIC
テンプレートを表示
案内板

みえ朝日インターチェンジ(みえあさひインターチェンジ)は、三重県四日市市にある、伊勢湾岸自動車道インターチェンジである。

概要[編集]

東名阪自動車道方面への入口と同方面からの出口のみをもつハーフICである。当ICから豊田JCT方面へは行けないため、隣りのみえ川越ICを利用する。

なお、このインターチェンジは三重郡朝日町に一部かかっている。IC名の由来は朝日町からであるが、北陸自動車道朝日ICがあるため三重県の「みえ」が冠された[1]

接続する道路[編集]

料金所[編集]

入口[編集]

  • ブース数:2
    • ETC/一般:1
    • 一般:1

出口[編集]

  • ブース数:2
    • ETC/一般:1
    • 一般:1

[編集]

E1A 伊勢湾岸自動車道
(15) みえ川越IC - (16) みえ朝日IC - (29-1) 四日市JCT

脚注[編集]

  1. ^ 佐滝剛弘『高速道路ファン手帳』中公新書ラクレ、2016年8月10日、90頁。ISBN 978-4-12-150559-0。

関連項目[編集]