みかん色の恋

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
みかん色の恋
ずうとるびシングル
収録アルバム ずうとるびファースト(B面)
ずうとるびセカンド みかん色の恋(A面)
ずうとるび すとうりい
A面 みかん色の恋
B面 こずえちゃん
リリース
規格 レコード
録音 1974年日本の旗
ジャンル アイドル歌謡
レーベル エレックレコード
作詞・作曲 岡田冨美子(作詞)
佐瀬寿一(作曲)
ずうとるび シングル 年表
恋のパピプペポ
(1974年)
みかん色の恋
(1974年)
恋があぶない
(1975年)
テンプレートを表示

みかん色の恋」(みかんいろのこい)は、ずうとるびの3枚目のシングル。

1974年11月10日エレックレコードから発売された。

解説[編集]

  • 作詞は2枚目のシングル『恋のパピプペポ』から2作連続となった岡田冨美子、作曲も『恋のパピプペポ』から2作連続となった佐瀬寿一
  • ずうとるびの代名詞とも言われており、山田隆夫大喜利のあいさつでたびたび歌っている。
  • また、ずうとるびがメインレギュラーを務める公開バラエティ番組『時間だヨ!アイドル登場』(日本テレビ系列)では、この歌の替え歌をテーマソングにしている。
  • レコードでは江藤博利がメインボーカルを努めているが、テレビ・ライブなどでは全ての歌詞を全員で歌っていたこともある。
  • アルバム「ずうとるびセカンド みかん色の恋」と同時発売。
  • B面曲はアルバム『ずうとるびファースト』からのシングルカットとなった。
  • 今作以降レコードジャケットの中面に、笑点の構成作家の新野隆司のコメントがなくなった。
  • B面曲のタイトルである「こずえちゃん」とは、山田の初恋の人の名前らしい。
  • 小泉今日子が、自身の愛唱歌を取り上げた1988年のアルバム『ナツメロ』の中で「みかん色の恋」をカヴァーしている。

収録曲[編集]

A面

B面