みついし昆布温泉 蔵三

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
蔵三
ホテル概要
正式名称 みついし昆布温泉 蔵三
運営 株式会社アンビックス
所有者 新ひだか町(旧、三石町)
前身 三石温泉
階数 - 2階
レストラン数 1軒
部屋数 16室
開業 2006年7月13日
最寄駅 日高三石駅本桐駅
最寄IC 日高門別インターチェンジ
所在地 〒059-3233
北海道日高郡新ひだか町三石鳧舞162
位置 緯度42.220143、経度142.635454
公式サイト 公式サイト
テンプレートを表示

みついし昆布温泉 蔵三( - こんぶおんせんくらぞう)は、北海道日高郡新ひだか町三石鳧舞にある町営の温泉宿泊施設である。2005年三石温泉施設の立替として2006年オープンした。道の駅みついしおよび三石海浜公園に隣接している。指定管理者制度を導入しており、指定管理者は株式会社アンビックス

泉質[編集]

脱衣場に表記してある温泉分析表
泉質 泉温 知覚的試験
冷鉱泉 10.4度 ほとんど無色 澄明微量の沈殿物有り 無味 無臭

[1]

従来からの三石温泉の源泉を使用。加温濾過循環式。日帰り入浴可能。 内湯は大浴場、昆布湯、ジャグジー風呂、水風呂、サウナがあり露天風呂もある。 なお、露天風呂は特徴的で船の形をしている。露天風呂からは海浜公園や海が見える。

露天風呂は特徴的な和船の形をしている。(写真は男風呂)

歴史[編集]

施設[編集]

日帰り温泉[編集]

  • 10:00 ~ 22:00

宿泊[編集]

客室は16室。大きく3つに分けられる。また、宿泊客は大浴場を24時まで楽しめる。

  1. 露天風呂付和室
  2. 和室
  3. 洋室

その他施設[編集]

  • レストラン旅篭(はたご)
  • 無料休憩所
    • 日帰り入浴客の休憩室。液晶テレビや自販機、無料飲料水、マッサージコーナーがある。
無料休憩所。自動販売機やテレビが置いてある
無料休憩所
  • ゲームセンター
  • 売店
  • 宴会場
  • 研修室

オリジナルキャラクター[編集]

  • 蔵王様(くらおうさま)

アクセス[編集]

  • JR北海道
日高本線日高三石駅よりタクシーで約10分。
苫小牧市より約1時間半
新千歳空港から約2時間

脚注[編集]

  1. ^ 平成17年10月19日付の温泉分析書(分析書は館内掲示)による。