みんなでワーッハッハ!/愛はヌード

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
みんなでワーッハッハ!/愛はヌード
TOKIOシングル
リリース
規格 8cmシングル
ジャンル J-POP
レーベル Sony Records
作詞・作曲 つんく
チャート最高順位
  • 週間6位(オリコン
  • 登場回数8回(オリコン)
  • 2000年度年間145位(オリコン)
TOKIO シングル 年表
愛の嵐
1999年
みんなでワーッハッハ!/愛はヌード
2000年
恋に気づいた夜
2000年
テンプレートを表示

みんなでワーッハッハ!/愛はヌード」(みんなでワーッハッハ/あいはヌード)は、TOKIOの19作目のシングルである。

概要[編集]

「みんなでワーッハッハ!」は、フジテレビ系バラエティー番組「メントレG」エンディングテーマ曲。

「愛はヌード」は、松岡昌宏が主演したフジテレビ系ドラマ「ショカツ」主題歌。

第51回NHK紅白歌合戦歌唱曲。

この楽曲にもPVが存在しているが、今までに発売されたどのPV集にも収録されていない。これは、ソニー・ミュージックエンタテインメントからは最後となるPV集が発売された後から、ユニバーサルミュージックへ移籍する間に発売されたシングルが、同楽曲と「恋に気づいた夜」の2曲だけだったためだと思われる。なお、「恋に気づいた夜」も同じくPV集に収録されていない。

2曲とも、珍しくメンバー全員のソロパートがある。

シャ乱Qつんく♂が作詞・作曲・プロデュースを担当した作品。後に、つんく♂がライブで歌うようになる。

自然学校等でこの曲が歌われることが多い。

前作「愛の嵐」と同様に、ジャケットがマキシシングルサイズのものと8cmシングルサイズの2形態で発売された。(ディスクはどちらも8cmシングルサイズ)

収録曲[編集]

  1. みんなでワーッハッハ!
    作詞・作曲:つんく、編曲:松原憲
  2. 愛はヌード
    作詞・作曲:つんく、編曲:鈴木俊介、ストリングス編曲:村山達哉
  3. みんなでワーッハッハ! (Backing Track)
  4. 愛はヌード (Backing Track)

収録アルバム[編集]