みんなの脳ドリル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索

みんなの脳ドリルは、BS朝日で放送されていた双方向クイズ番組

クイズ!人生ゲームの後継番組として、2006年4月8日に放送開始。毎週土曜21:00~21:55に放送されていた。(再放送は土曜の夕方)

2006年10月からは、「みんなの脳ドリル 再トレーニング」として、過去の回の再放送をしていた(双方向参加は可能)が、2007年6月をもって放送を終了した。

また、不定期に「テレビとコミュニケーション 双方向サービスA PASSにアクセス!」枠で縮小版の「いつでもみんなの脳ドリル」が放送されている。こちらは、現在も放送している。

概要[編集]

回転力・記憶力・思考力の3つのブロックに分けられた問題を解き、20代から70代のモニターの結果を元に、脳年齢を算出する。問題により早く正解できればより高い得点がもらえる。しかし、一度選択した答えは訂正できないため、速さと正確さが要求される。

出演者[編集]

司会[編集]

みんなの脳ドリル、みんなの脳ドリル 再トレーニング

いつでもみんなの脳ドリル

監修[編集]

  • 米山公啓(医学博士)
BS朝日 双方向クイズ番組
前番組 番組名 次番組
みんなの脳ドリル
不明