もう歌は作れない

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
もう歌は作れない
オフ・コースシングル
初出アルバム『この道をゆけば / オフ・コース・ラウンド2
B面 はたちの頃
リリース
規格 EP
ジャンル ポップス
ロック
フォーク
時間
レーベル EXPRESS ⁄ 東芝EMI
EP:ETP-2996
作詞・作曲 小田和正(もう歌は作れない)
鈴木康博 / 鈴木康博・重実博(はたちの頃)
プロデュース 橋場正敏
オフ・コース シングル 年表
僕の贈りもの
1973年
もう歌は作れない
1974年
忘れ雪
(1974年)
この道をゆけば / オフ・コース・ラウンド2 収録曲
  1. プロローグ
  2. すきま風
  3. はたちの頃
  4. 日曜日のたいくつ
  5. 別れの情景(1)
  6. 別れの情景(2)〜もう歌は作れない
  7. 新しい門出
  8. あの角をまがれば
  9. 若すぎて
  10. のがすなチャンスを
  11. 首輪のない犬
  12. わが友よ
テンプレートを表示

もう歌は作れない」(もううたはつくれない)は、1974年4月5日に発売されたオフコース(当時の表記はオフ・コース)通算5枚目のシングル

解説[編集]

「もう歌は作れない」、「はたちの頃」両曲ともアルバム『この道をゆけば / オフ・コース・ラウンド2[1]の先行シングル曲で、アルバム収録曲と同内容。「もう歌は作れない」はアルバム収録に際し、「別れの情景(2)」というタイトルが付加され、「別れの情景(1)」との連作扱い(アンサーソングとの見方も)となった。後に小田がシングル「woh woh[2]のカップリングとしてセルフカヴァーし、アルバム『LOOKING BACK 2[3]にも収録された。

収録曲[編集]

SIDE A[編集]

  1. もう歌は作れない MOU UTAWA TSUKURENAI (3'28")
    作詞・作曲・編曲 : 小田和正

SIDE B[編集]

  1. はたちの頃 HATACHI NO KORO (2'35")
    作詞 : 鈴木康博、作曲 : 鈴木康博・重実博、編曲 : 鈴木康博

クレジット[編集]

ミュージシャン

脚注[編集]

  1. ^ この道をゆけば / オフ・コース・ラウンド21974年5月5日発売 EXPRESS ⁄ TOSHIBA EMI LP:ETP-8293
  2. ^ woh woh2000年3月23日発売 Little Tokyo ⁄ FUNHOUSE CD:FHCL-5001
  3. ^ LOOKING BACK 22001年5月16日発売 Little Tokyo ⁄ FUNHOUSE CD:FHCL-2018