もっとキミ色に染まりたい

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
もっとキミ色に染まりたい
PINC INCスタジオ・アルバム
リリース
録音 2008年
ジャンル J-POP
パンク・ロック[1]
レーベル GIZA studio
プロデュース PINC INC
チャート最高順位
PINC INC 年表
もっとキミ色に染まりたい
2008年
-
『もっとキミ色に染まりたい』収録のシングル
テンプレートを表示

もっとキミ色に染まりたい』(もっとキミいろにそまりたい)はPINC INCのアルバム。

内容[編集]

  • 唯一のオリジナル・アルバム。12曲中3曲は碧井椿が初めて作曲を手がけた曲+葉山たけしによる編曲。
  • 2008年12月24日には、当アルバム収録曲のスペシャルメドレーを携帯サイト「BEING GIZA STUDIO」でダウンロードができる。
  • 初回盤はDVD付きでこれまでのシングルの表題曲4曲のプロモーションビデオが収録されている。
  • タイトル曲「もっとキミ色に染まりたい」はチバテレビMU-GEN』1月度エンディングテーマ、及び日本テレビ汐留☆イベント部』1月度テーマソングに起用。

批評[編集]

CDジャーナルは「キュートかつハードなポップ・パンクのなかに等身大の碧井を見ることができる」と評しただけではなく、彼女の制作姿勢を「エレクトロなスパイスには彼女の個性が見える」とも評している[2]

収録曲[編集]

  1. デンジャラス・ラブ
    作詞:碧井椿 作曲:大野愛果 編曲:森下志音
  2. キミにHUGされていたい
    作詞:碧井椿 作曲:大野愛果 編曲:森下志音
  3. 流れ星 空に見つけたら
    作詞・作曲:碧井椿 編曲:葉山たけし
  4. もっとキミ色に染まりたい
    作詞:碧井椿 作曲:大野愛果 編曲:小澤正澄
  5. 週末大キライ
    作詞:碧井椿 作曲:水野幹子 編曲:岡本仁志
  6. キミの1番になりたい
    作詞:碧井椿 作曲:川本宗孝 編曲:岡本仁志
  7. So faraway
    作詞:碧井椿 作曲:大野愛果 編曲:森下志音
  8. 笑顔も泣き顔も
    作詞:碧井椿 作曲・編曲:徳永暁人
  9. ココロは裏切らない
    作詞:碧井椿 作曲:川本宗孝 編曲:森下志音
  10. I need you baby
    作詞:碧井椿 作曲:川本宗孝 編曲:森下志音
  11. いくつになっても…
    作詞・作曲:碧井椿 編曲:葉山たけし
  12. 最初で最後の恋にしたいから
    作詞・作曲:碧井椿 編曲:葉山たけし

参加ミュージシャン[編集]

  • 森下志音(Naifu) - ギター
  • 葉山たけし - シンセサイザー、ギター
  • 小澤正澄 - シンセサイザー、ギター
  • 岡本仁志(GARNET CROW) - ギター
  • 徳永暁人(doa) - プログラミング
  • 大田紳一郎(doa) - コーラス
  • 荒神直規(Naifu) - コーラス
  • 寺尾広 - コーラス

脚注[編集]

  1. ^ エムアールエム「Music Freak Magazine」2008年12月号46頁
  2. ^ PINC INC/もっとキミ色に染まりたい CDジャーナル

関連項目[編集]