もっと遠くへ/オーケストラ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
もっと遠くへ/オーケストラ
レミオロメンシングル
リリース
ジャンル J-POP
時間
レーベル SPEEDSTAR RECORDS
プロデュース 小林武史
チャート最高順位
  • 週間6位(オリコン
  • 2008年度年間136位(オリコン)
  • 登場回数9回(オリコン)
レミオロメン シングル 年表
Wonderful & Beautiful
2007年
もっと遠くへ/オーケストラ
2008年
夢の蕾
2009年
ミュージックビデオ
「もっと遠くへ」 - YouTube
テンプレートを表示

もっと遠くへ/オーケストラ」(もっととおくへ/オーケストラ)は、日本のロックバンド、レミオロメンの12枚目のシングル作品で、ビクターエンタテインメント内のレコードレーベルでもあるSPEEDSTAR RECORDSより、2008年7月30日にリリースされた。

概要[編集]

レミオロメン ゴールドメダルタオルプレゼント応募パスワード封入。ちなみに北京オリンピックの開幕日に合わせ、応募締切日は2008年8月8日、888人に当選。スリーブケース仕様。

収録曲[編集]

  1. もっと遠くへ
    フジテレビ系列北京オリンピックテーマソングとして依頼され、2008年のツアーライブの最中につくられた。「作詞に苦労した」と藤巻は語っている。
  2. オーケストラ
    コカコーラの北京オリンピック応援テーマソング。藤巻曰く、「ファンと共に過ごした時間の素晴らしさが表れている。」
  3. 夏の日
    元々はバンド初期につくられていた曲。学生時代、山梨でメンバー3人が川原でキャンプをした時の様子を曲に書いたと出演していたラジオで語っていた。
    収録する際、前田と神宮司はこの曲の事を覚えていなかったらしい。藤巻曰く「一番レミオロメンにしかつくれない曲」。
  • 作詞・作曲:藤巻亮太

収録アルバム[編集]