ももいろクリスマス2019 〜冬空のミラーボール〜

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
ももいろクリスマス2019 〜冬空のミラーボール〜
ももいろクローバーZライブ・ビデオ
リリース
録音 2019年12月7日
大阪城ホール
2019年12月24日25日
さいたまスーパーアリーナ
時間
レーベル EVIL LINE RECORDS
ももいろクローバーZ 映像作品 年表
MomocloMania2019 -ROAD TO 2020- 史上最大のプレ開会式ももいろクリスマス2019 〜冬空のミラーボール〜ももクロ夏のバカ騒ぎ2020 配信先からこんにちは
ライブ映像
ダイジェスト - YouTube
「DNA狂詩曲」 - YouTube
「The Diamond Four」 - YouTube
「HOLIDAY」 - YouTube
テンプレートを表示

ももいろクリスマス2019 〜冬空のミラーボール〜』(ももいろクリスマスにせんじゅうきゅう ふゆぞらのミラーボール)は、ももいろクローバーZ大阪城ホール2019年12月7日に、さいたまスーパーアリーナ24日25日に開催したライブ。

Blu-ray & DVDとして、さいたまスーパーアリーナ公演2日分を全て収録したものが発売されている。

概要[編集]

2010年から毎年開催し、10回目の節目を迎えた『ももいろクリスマス』。本年のテーマとして「古きよき時代と、今の時代のエンターテインメントの融合」を掲げた。1960~70年代に放映された音楽バラエティ番組『シャボン玉ホリデー』などを意識して、本ライブのテーマソング『HOLIDAY』も披露し、昭和レトロを感じさせる演出となった。

ステージには巨大なミラーボールが設けられ、「今と昔、2つのファンタジーが混じり合う時、次の時代につながる新たな夢の舞台が生まれます」と、黒のシルクハットにタキシード姿の中山秀征が語りながら登場。MC役を務め、幕間にはコントや隠し芸も披露した。メンバーは千鳥格子のミニワンピースや、チェックのパンツスーツといったレトロな衣装を身に着け、この日のために結成された「竹上良成とダウンタウン・スイング・オーケストラ」をバックに、昭和歌謡風にアレンジされた持ち歌をパフォーマンス。これに、ヒューマンビートボックス日本チャンピオンのTATSUYAらが加わったコラボレーションも見どころとなった。

3days公演最後には、BGM無しの厳かな雰囲気の中でメンバーの挨拶が行われた(通例では「あの空へ向かって」のインストが流れる)。リーダーの百田夏菜子は、メイクのスタッフから「今まで色んな景色を見させてくれたので後悔はない」と言われたことに触れ、以下のように新たな目標を語った。

いやいや、ちょっと待ってって――まだまだ見せたい景色があるし、見てほしい景色があるし、一緒に見たい景色があるなって、何かそのとき思ったりもして。

今の(結成)12年目から、また見られる景色どんなんだろうな、なんてその時に色々考えたりしながら――最近みんなでね、将来の話とか何となくしたりするんですけど、その時に私たちがやっぱり、どうしても見せたい景色があって、それが――新国立競技場で。

2020年は新国立競技場でオリンピック・パラリンピックがありますし、それがすごく楽しみなんですけど、いつか私たちもみんなと一緒に、ね、立てたらいいななんて。

みんなと一緒にあの場所に立ったら、どんな景色なんだろうなって。それをみんなにもやっぱり見てほしいし、立ってるところも見てほしいし、みんなで新しいライブを作っていきたいなと思います。色んなことがあると思いますが、まだまだ続けていけるように一生懸命、楽しく、できることをやっていきたいと思います。[1]

セットリスト[編集]

大阪城ホール公演[編集]

  1. オレンジノート
  2. ロードショー
  3. 泣いちゃいそう冬
  4. カントリーローズ〜時の旅人〜
  5. 空のカーテン
  6. stay gold
  7. MORE WE DO!
  8. 仮想ディストピア
  9. Chai Maxx ZERO
  10. きみゆき
  11. The Diamond Four
  12. 行くぜっ!怪盗少女
  13. GOUNN
  14. サンタさん
  15. HOLIDAY
  16. クローバーとダイヤモンド
  17. 走れ!
  18. 白い風
  19. 今宵、ライブの下で
  20. JUMP!!!!! (アンコール)
  21. 僕等のセンチュリー (アンコール)
  22. The Show (アンコール)

さいたまスーパーアリーナ公演[編集]

Day1[編集]

  1. オレンジノート
  2. DNA狂詩曲
    ライブ映像 - YouTube
  3. 僕らのセンチュリー
  4. ロードショー
  5. DECORATION
  6. stay gold
  7. きみゆき
  8. イマジネーション
  9. 労働讃歌
  10. 泣いちゃいそう冬
  11. JUMP!!!!!
  12. 今宵、ライブの下で
  13. 行くぜっ!怪盗少女
  14. サンタさん
  15. HOLIDAY
  16. ヘンな期待しちゃ駄目だよ…?
  17. クローバーとダイヤモンド
  18. 空のカーテン
  19. 灰とダイヤモンド
  20. The Diamond Four (アンコール)
  21. 白い風 (アンコール)
  22. The Show (アンコール)

Day2[編集]

  1. オレンジノート
  2. ロードショー
  3. 猛烈宇宙交響曲・第七楽章「無限の愛」
  4. 泣いちゃいそう冬
  5. GOUNN
  6. カントリーローズ〜時の旅人〜
  7. MORE WE DO!
  8. デモンストレーション
  9. Sweet Wanderer
  10. 空のカーテン
  11. The Diamond Four
    ライブ映像 - YouTube
  12. 行くぜっ!怪盗少女
  13. stay gold
  14. サンタさん
  15. HOLIDAY
    ライブ映像 - YouTube
  16. SECRET LOVE STORY
  17. 走れ!
  18. 白い風
  19. 僕等のセンチュリー
  20. JUMP!!!!! (アンコール)
  21. 今宵、ライブの下で (アンコール)
  22. The Show (アンコール)

サポートメンバー[編集]

「竹上良成とダウンタウン・スイング・オーケストラ」と呼ばれるバンドによる生演奏が行われた。

  • 竹上良成 - サックス
  • 宗本康兵 - 音楽監督・キーボード
  • 村石雅行 - ドラムス ※大阪・埼玉Day1
  • 藤原佑介 - ドラムス ※埼玉Day2
  • 浜崎賢太 - ベース
  • TAKUYA(元JUDY AND MARY) - ギター
  • 佐藤大剛 - ギター
  • 朝倉真司 - パーカッション
  • 小澤篤士 - トランペット
  • 真砂陽地 - トランペット
  • 吉澤達彦 - トランペット
  • 橋本和也 - サックス
  • 石井裕太 - サックス&クラリネット
  • 鹿討奏 - トロンボーン
  • 半田信英 - トロンボーン
  • 弦一徹 - ヴァイオリン
  • 藤田クリスティーナ - ヴァイオリン
  • カメルーン真希 - ヴィオラ
  • 村中俊之 - チェロ
  • 加藤いづみ - コーラス
  • marron - コーラス
  • 中西圭三 - コーラス

出典[編集]