ももいろクローバーZのSUZUKI ハッピー・クローバー!

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
本来の表記は「ももいろクローバーZのSUZUKI ハッピー🍀クローバー!」です。この記事に付けられた題名は技術的な制限または記事名の制約により不正確なものとなっています。
ももいろクローバーZの
SUZUKI ハッピー🍀クローバー!
ジャンル トーク番組
バラエティ番組
放送方式 録音[注釈 1]
放送期間 2015年12月6日[注釈 2]
放送時間 日曜日16:00 - 16:55(55分)
放送回数 300(2021年8月29日
放送局 TOKYO FM
ネットワーク JFN系列
パーソナリティ ももいろクローバーZ(週替わり交代でメンバーから2名[注釈 3])、清野茂樹
テーマ曲 走れ!インストゥルメンタル版(オープニング)
Sweet Wandererインストゥルメンタル版(エンディング)
提供 スズキ自動車
テンプレートを表示

ももいろクローバーZのSUZUKI ハッピー🍀クローバー!』(ももいろクローバーゼットのスズキ ハッピークローバー)は、TOKYO FMJFN系列で放送されているラジオ番組である。通称「ハピクロ」。

概要[編集]

まるで四つ葉のクローバーを見つけたときのような、誰かに伝えたくなるようなハッピーを届けていく番組[1]

ももいろクローバーZにとってFMでの全国ネットの冠番組は、この番組が初となる[2]SUZUKIの1社提供(ももクロは軽乗用車初代「ハスラー」のCMに出演し、その他初売りや決算などのキャンペーンCMにも多数出演している)で番組枠としては4代目にあたる。

2016年4月から番組がリニューアルし、原則ももいろクローバーZのメンバーから毎週2人ずつ出演し、さらにハピクロナビゲーターとして、フリーアナウンサーの清野茂樹が加入した。

2019年4月からは、好奇心を刺激する“知識”と、日曜夕方を彩る“音楽”をあわせ持った家族で楽しめる『知識+音楽のハイブリッドプログラム』を目指しリニューアル。ジャンルフリーだったトークテーマを、「音楽」にフォーカスする形となった。

番組の後半には、リスナー参加型クイズのコーナーがあり、3択クイズに正解したリスナーの中から抽選で10名にハピクロステッカーが当選する(番組でメッセージが読まれたリスナーにも、ハピクロステッカーは進呈される)。締め切りはクイズを出題してから約10分間。また、スピンオフとして「ハピクロ的クイズ!あなたが出題者」をAuDeeで配信している。

出演者[編集]

現在の出演者

ももいろクローバーZ百田夏菜子玉井詩織佐々木彩夏高城れに)- メインパーソナリティ。番組開始から半年は毎週全員出演していたが、2016年4月3日放送より、メンバーが2名ずつ週替わり交代での出演にリニューアルされた。

清野茂樹(フリーアナウンサー)- 2016年4月3日のリニューアルよりレギュラー加入。番組の大まかな進行を務める。

過去の出演者

有安杏果ももいろクローバーZ[注釈 4]

番組の流れ[編集]

録音収録の場合[編集]

時間(頃) 内容
16:00:15 番組がスタート。出演者紹介とオープニングトークが行われる。
16:02~16:03 ハピクロ的プレイリストの1曲目の曲紹介と曲が再生される。[注釈 5]
16:06~16:07 ここで曲が終了し、出演者の感想トークを言ってから、百田夏菜子による提供読みが行われる。[注釈 6]
16:07~16:08 当番組スポンサーのスズキ自動車のCMが開始する。
16:08~16:09 CMが終了する。ここで1回目の出演者をもう一度を紹介し、ハピクロ的プレイリストの2曲目の曲紹介と曲が再生される。
16:14~16:15 ここで曲が終了する。出演者の感想トークを言ってから3曲目の曲紹介が始まる。
16:15~16:18 ハピクロ的プレイリストの3曲目の曲紹介と曲が再生される。
16:19~16:20 ここで曲が終了し、出演者の感想トークを言ってからCMが開始する。
16:23 CMが終了する。ここで2回目の出演者をもう一度紹介する。
16:23~16:24 ハピクロ的プレイリストの4曲目の曲紹介と曲が再生される。
16:25~16:28 ここで曲が終了し、出演者の感想トークを言ってから5曲目の曲紹介が始まる。
16:27~16:29 ハピクロ的プレイリストの5曲目の曲紹介と曲が再生される。
16:30~16:35 ここで曲が終了し、出演者の感想トークを言ってからCMが開始する。
16:31~16:36 ここでリスナー参加型クイズの問題が発表される。内容は3択クイズで、正解者の中から抽選で10名様に番組特製ステッカーが当選する。締め切りは問題を発表してから約10分間。問題の解答はTwitter又は番組ホームページのメッセージフォームで投稿が出来る。
16:33~16:38 CMが開始する。
16:34~16:39 CMが終了する。ここでハピクロ的プレイリストの6曲目の曲紹介と曲が再生されるか、ももいろクローバーZの曲が再生される。ハピクロ的プレイリストのリクエストの場合は、必ずももいろクローバーZの曲が再生される。
16:37~16:40 ももいろクローバーZの曲が再生される。
16:42~16:43 ももいろクローバーZの曲が終了し、Audeeで「ハピクロ的 クイズ!あなたが出題者」の配信のお知らせが入る。
16:44 CMが開始する。
16:46 CMが終了し、ここでリスナー参加型クイズの問題の解答が締切になり、問題のおさらいをしてももいろクローバーZの正解を予想してから正解が発表される。
16:49~16:50 エンディングトークに入る。新しいハピクロ的プレイリストが発表された場合は清野茂樹が次のプレイリストを紹介する。
16:50~16:52 ここまでのお相手を紹介する。放送時間の余りはももいろクローバーZの曲が流れる。そして、百田夏菜子による提供読みが行われる。[注釈 6]
16:54 番組終了。

生放送の場合[編集]

放送が生放送の場合、ハピクロ的プレイリストの楽曲に関するクイズが出題される。[注釈 7]クイズの正解の投稿はTwitter又は番組ホームページで参加可能。解答の締切は問題を出題してから約5分間。[注釈 8]正解者の中から計5名様に[注釈 9]Amazonギフト券1万円分と番組特製ステッカーが贈られる。抽選に外れた方にも正解者の中から抽選で100名様に番組特製ステッカーが贈られる。

時間(頃) 内容
16:00:15 番組がスタート。出演者紹介とオープニングトークが行われる。清野茂樹がクイズの説明を紹介する。
16:03 ハピクロ的プレイリストの1曲目の曲紹介と曲が再生される。
16:07 曲が終了し、1問目のクイズが発表される。
16:10 百田夏菜子による提供読みが行われる。[注釈 6]そして、当番組スポンサーのスズキ自動車のCMが開始する。
16:11 CMが終了する。Twitterのコメントを紹介した後、クイズが締切になる。もう一度清野茂樹が問題を振り返り、ももいろクローバーZの出演者が解答を予想してから清野が答えを発表する。その後に正解者から抽選し、当選者を発表する。次にハピクロ的プレイリストの2曲目の曲紹介と曲が再生される。
16:15 ハピクロ的プレイリストの2曲目の曲紹介と曲が再生される。
16:20 曲が終了し、2問目のクイズが発表される。
16:22 CMが開始する。
16:24 CMが終了する。Twitterのコメントを紹介した後、クイズが締切になる。もう一度清野茂樹が問題を振り返り、ももいろクローバーZの出演者が解答を予想してから清野が答えを発表する。その後に正解者から抽選し、当選者を発表する。次にハピクロ的プレイリストの3曲目の曲紹介と曲が再生される。
16:33 曲が終了し、3問目のクイズが発表される。
16:35 CMが開始する。
16:36 CMが終了する。Twitterのコメントを紹介した後、ももいろクローバーZの楽曲が再生される。
16:41 曲が終了する。
16:42 CMが開始する。
16:44 CMが終了する。クイズが締切になる。もう一度清野茂樹が問題を振り返り、ももいろクローバーZの出演者が解答を予想してから清野が答えを発表する。その後に正解者から抽選し、当選者を発表する。最終問題のみ、当選者は3名に増える。正解が一番多かったももいろクローバーZのメンバーにはご褒美が貰える。
16:50 エンディングトークに入る。
16:51~16:53 ここまでのお相手を紹介する。放送時間の余りはももいろクローバーZの曲が流れる。そして、百田夏菜子による提供読みが行われる。[注釈 6]
16:54 番組終了。番組公式サイトのオンエアリポートは生放送の為、更新が遅れる。

ハピクロ的クイズ!あなたが出題者[編集]

このコーナーはAuDeeで配信しているスピンオフ番組であり、1回の収録につきももいろクローバーZの出演者は週替わりで2名出演する。ルールはリスナーから投稿された日常の出来事等を3択クイズを出題する。ももいろクローバーZのメンバーが正解して1ポイント獲得。20ポイント達成でご褒美を獲得するという仕組みである。[注釈 10]1回の収録で全部で3問出題される。ももいろクローバーZのメンバーが1回の収録で全問正解してもご褒美を獲得することが可能。採用者には番組特製ステッカーが贈られる。ももいろクローバーZのメンバーが1人でも正解すると番組特製ステッカーは1枚獲得、2人とも不正解の場合は番組特製ステッカーが5枚獲得出来る。

放送内容・放送リスト[編集]

ハピクロ・アカデミー[編集]

2019年3月まで放送されていた番組のメインコーナー。毎週、多彩なジャンルのプロ・専門家をゲスト講師に迎えて、その道の奥義を徹底リサーチし、ももクロと一緒に様々な雑学を楽しく学ぶという趣旨だった。

ゲストコーナー[編集]

2019年4月からのリニューアル後は、ゲストを迎えるメインのコーナーに名称がつかなくなった。

ハピクロ的元気が出るプレイリスト[編集]

2021年4月17日の放送回からは政府による緊急事態宣言の発令の影響で、メンバーがリモートで収録に参加することになり、メインコーナーはゲストを呼ばないタイプの内容にリニューアルされた。

放送リストは番組公式サイトのオンエアリポートを参照

放送中の出来事[編集]

  • 2015年12月6日の放送が初回放送。
  • 2016年の4月からアシスタントの清野茂樹が加わった。
  • 2016年6月19日と2018年4月22日のゲストは堂本剛で、ゲスト本人はジャニーズ事務所所属の為、オンエアリポートの撮影はももいろクローバーZのみとなった。また、アシスタントの清野茂樹は出演しなかった。清野はその他にも2017年6月18日と同年10月1日、同年12月31日、2019年12月29日、2021年の3月14日から4月4日の放送回にも清野茂樹は出演していなかった。
  • 2020年8月からAuDeeで「ハピクロ的クイズ!あなたが出題者」が配信された。
  • 2021年4月25日の放送は、番組開始時は玉井詩織佐々木彩夏高城れにが出演したが、百田夏菜子は、途中からの出演となった。
  • 2021年7月11日の放送回では制作局であるTOKYO FMを除くJFNネット37局でネットワーク障害が発生し、16時22分頃から一時無音になった後、緊急時用のフィラー音源(途中からももいろクローバーZの楽曲に切り替えた局もある。)が番組終了まで流れる放送事故が発生した。その後CMを挟んでOAされた『JFNニュース』は問題なく放送されたが、17時の時報CMがチャイムしか流れなかったり、後番組の『NISSAN あ、安部礼司〜BEYOND THE AVERAGE』では途中からスタートする等、40分近くに渡って影響が出た。[1] これに伴い後日再放送が行われた他、Radikoのタイムフリー機能で聴取可能な音源が放送局関係無しにTOKYO FMで放送されたものに差し替わるという特例措置が取られた(その為冒頭に流れるステーションジングルや番組終了後のCMがTOKYO FM仕様になっている。)[2][3]。その為、翌週の放送では、オープニングで男性ナレーションによる前回の放送事故について謝罪した。
  • 2021年7月25日の放送では、放送前日に佐々木彩夏が右末梢性顔面神経麻痺の為入院したが、当日の放送は入院前に事前収録したものとして放送した。
  • 2021年8月8日の放送では、8月5日に百田夏菜子新型コロナウイルスの感染が発表されたが、当日の放送は7月に事前収録されたものとして放送した。
  • 2021年8月15日の放送の出演者は玉井詩織高城れにが出演した。このコンビで放送するのは2019年2月10日以来で、約2年半ぶりとなった。
  • 2021年8月29日の放送で、放送300回となった。
  • 2021年9月5日の放送で百田夏菜子が新型コロナウイルスから復帰した。
  • 2021年9月19日の放送では、百田夏菜子玉井詩織が出演していた。放送終了後のオンエアリポートに撮影画像は無く、当番組のロゴのみでオンエアリポートが公開された。
  • 2021年9月26日の放送(予定)で番組から重大なお知らせが発表される。

ネット局[編集]

JFN系列全国38局ネット。

かつてFM三重は自社制作番組放送のためネットされていなかったが、2018年10月7日より放送[3]

関連項目[編集]

脚注[編集]

注釈
  1. ^ 不定期で生放送の場合あり
  2. ^ FM三重は2018年10月7日から
  3. ^ 不定期でメンバーから3名もしくはメンバー全員が出演する場合あり
  4. ^ 2018年1月21日付でグループを卒業した。
  5. ^ 1曲目についは不定期でももいろクローバーZの音楽が再生される可能性がある。
  6. ^ a b c d 提供読みは録音したもの。
  7. ^ リスナー参加型クイズと一緒で3択クイズとなる。
  8. ^ 3問目のみ解答時間が10分に延長される。
  9. ^ 1問目と2問目は1名様に、3問目は3名様に贈られる。
  10. ^ ご褒美は、ももいろクローバーZのメンバーが希望した食べ物が獲得出来る。
出典
  1. ^ ももクロ、”ハッピー”を届ける初のTFMレギュラー番組がスタート”. M-ON! Press (2015年11月30日). 2015年12月2日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2015年11月30日閲覧。
  2. ^ ももクロ、初の全国ネットFM番組は福山枠で”. ねとらぼ (2015年11月30日). 2015年12月8日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2015年11月30日閲覧。
  3. ^ radio3 PRESS”. 三重エフエム放送. 2018年10月1日閲覧。
TOKYO FMJFN)系 日曜16時台(SUZUKI提供枠)
前番組 番組名 次番組
福山雅治のSUZUKI TALKING F.M.
【タイトル・提供を変え、土曜14時台へ移動】
ももいろクローバーZの
SUZUKI ハッピー🍀クローバー!
-
FM三重 日曜 16時台
radio3 Best Mix Sunday
(※16:00 - 18:55)
(ここまで自社制作番組)
ももいろクローバーZの
SUZUKI ハッピー🍀クローバー!
(2018.10- )
-