やじうまテレビ!〜マルごと生活情報局〜

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動: 案内, 検索
やじうまテレビ!
ジャンル ニュース情報番組
放送国 日本の旗 日本
制作局 テレビ朝日
プロデューサー 秦聖浩
出演者 以下を参照
音声 ステレオ放送[1]
データ放送 連動データ放送[2]
オープニング 植村花菜「きみとぼく」
外部リンク 公式サイト
平日
放送時間 平日 4:55 - 8:00(185分)
放送期間 2010年10月4日 - 現在
出演者 依田司気象予報士
大木優紀
加藤真輝子 ほか
土曜日
放送時間 土曜日 6:30 - 8:00(90分)
放送期間 2010年10月9日 - 現在
出演者 矢島悠子
久保田直子
八木麻紗子 ほか

特記事項:
平日は『ANNニュース』を内包。
一部ANN系列局では放送時間が違うことや、放送されないところもある。

やじうまテレビ!』(やじうまテレビ!)とは、テレビ朝日系列で2010年10月4日から放送が開始された朝の情報番組である。通称『やじテレ![3]ステレオ放送[1]ハイビジョン制作地上デジタル放送のみ)を実施。

目次

番組概要

長年に渡って放送された『やじうまワイド』、『やじうまプラス』に続く『やじうま』シリーズの後継番組となる。同局の『スーパーJチャンネル』などに出演していた、気象予報士ウェザーニューズ社員の依田司を総合司会に起用する。これまでよりも気象情報に力を入れた番組構成となり、5時・6時・7時の時報とともに最新の天気予報を伝える。他にもニュース、芸能、生活情報、そして『おはようテレビ朝日』内のコーナーの『ヤジウマ新聞』時代から出演する、吉澤一彦の複数の新聞紙面紹介などのコーナーが織り交ぜられている。また、番組内のナレーションの口調はほぼ「です・ます」口調となっている(他のテレビ朝日の報道、情報番組内のナレーションはほとんど「で・ある」口調となっている)。

一部メディアでは『ヤジウマ新聞』から続く『やじうま』シリーズを終了し、後番組では番組の核である新聞紙面紹介コーナーを廃止・縮小すると報道されていた[4]。その後テレビ朝日がマスメディア向けに行った2010年10月改編説明会では『やじうま』のタイトルを残してのリニューアルを示唆し[5]、同年9月2日には正式に『やじうま』のタイトル、新聞紙面紹介コーナーを残した、本番組を開始することを発表した[6]

土曜版はそれまでの『やじうまサタデー』から、番組タイトルが新番組と通しとなり、前番組から久保田直子八木麻紗子歌原奈緒がスライドし、新たに矢島悠子が加入した[7]。 初回視聴率は4.7%だった(関東地区ビデオリサーチ調べ)。2010年12月1日にはTBSみのもんたの朝ズバッ!』(第2部・4.8%)を抜き同時間帯単独4位(第2部・5.5%)、2011年1月26日には7.2%(第2部)と2010年10月以降では最高視聴率を記録し、同じく『みのもんたの朝ズバッ!』(第2部・5.2%)を抜き同時間帯単独4位に浮上したしたものの、同月以降の6時台 – 7時台の当番組の平均視聴率は3%台(第1部 - 第2部の平均)と、同時間帯首位の『めざましテレビ』(フジテレビ、第2部、10 – 11%程度)、2位の『ズームイン!!SUPER』(日本テレビ、第2部、9 – 10%程度)、3位の『NHKニュースおはよう日本』(NHK総合テレビ、6時台 - 7時台(首都圏パート)の平均、7 - 9%程度)、4位の『みのもんたの朝ズバッ!』(第1部 - 第2部の平均、4 - 5%程度)に及ばず、NHK総合テレビを含め、テレビ東京を除く平日早朝6時台 - 7時台に放送する情報番組の中で最下位となっている[8][9]。サッカー中継の結果や大相撲のニュースを扱うことが多くなってきていて、番組のタイムテーブルどおりに進んでいないことが多い(7:25ごろのスポーツニュースコーナーも放送が無いことが多い)。

ウェザーニューズとの関係

同時間帯に各局で放送されている朝の情報番組に比べて気象情報に力を入れており、平日版司会の依田が所属し、テレビ朝日をはじめとしたANN系列局の多くに気象情報を提供しているウェザーニューズが全面的に協力している。番組内の天気予報表示マークは、ウェザーニューズが使用しているものと同一のデザインとなっている。

平日版ではテレビ朝日と一部のネット局では双方向対応となっていて、ウェザーニューズが自社制作番組『SOLiVE24』で開発した電子投票システムを利用して、番組連動データ放送(テレビ朝日と一部のネット局の地上デジタル放送のみ)や携帯サイト[10]から投票(通称:ソラボタン)できる空模様実況「みんなでソラをライブ」が実施されている。LAN回線と一部のCATV回線を経由して、地デジ対応テレビやチューナーがインターネットに接続されている場合は、データ放送から「みんなでソラをライブ」への投票が可能となっている。

このシステムは同時間帯に放送中のANN系列局の朝の情報番組でも使用されており、先行実施しているABCの『おはよう朝日です』のほか、メ〜テレの『ドデスカ!』でもウェザーニューズ協力による同様の投票が行われている。

2011年春改編

2011年4月4日から、現在MCを務めている加藤アナ・大木アナが降板。4月以降の平日版は同年3月まで『スーパーJチャンネル』を担当している平石直之松尾由美子森葉子が加入し、リニューアルすることが決定。番組構成としては、前半(5時台)に、ゆるやかなテンポで、後半(6・7時台)は、ニュースなどをテンポよく伝えるとのこと。以前のやじうまプラス5時台(2010年3月以前)のテイストに放送するとのこと。また、土曜版も新メンバーを加え、パワーアップしリニューアルすることが決定している。タイトルに少し変更があり、サブタイトルの『〜マルごと生活情報局〜』を外し、『やじうまテレビ!』として放送される。

現在の出演者

依田と歌原は気象予報士。この2名とコメンテーター以外は、全員テレビ朝日所属のアナウンサー。

平日版

司会
前半MC・特集・天気担当
  • 島本真衣(2011年4月4日 - 。2010年10月4日 - 2011年4月1日は天気・生活流行情報担当)
  • 森葉子(5:59頃の天気予報も担当)
新聞紹介担当
  • 飯村真一(2011年4月4日 - 。2010年10月4日 - 2011年4月1日はニュース担当)
ニュース・きょう発!あの日あの時担当
  • 吉澤一彦(2011年4月4日 - 。2010年10月4日 - 2011年4月1日は新聞紹介担当)
スポーツ担当
エンタメ担当
天気中継担当
  • 依田司(2011年4月4日 - 。2010年10月4日 - 2011年4月1日は司会担当)
コメンテーター(2011年4月1日現在)
  • 月曜日 : 不在
  • 火曜日 : 不在
  • 水曜日 : 不在
  • 木曜日 : 不在
  • 金曜日 : 不在

土曜日

司会
ニュース担当
天気担当
コメンテーター

ほか

過去の出演者

コメンテーター以外は、全員テレビ朝日所属のアナウンサー。

平日版

メインキャスター
コメンテーター
  • 2010年10月 : 川村昌代(週刊朝日) - 番組初期の10月に降板。
  • 2010年10月8日 - 2011年3月28日 : 浪川攻(ジャーナリスト東洋経済新報社契約) - 金→月曜日担当。
  • 2010年10月7日 - 2011年3月30日 : 野沢和弘(毎日新聞社) - 木→水曜日担当。
  • 2010年10月6日 - 2011年3月31日 : 上田泉貴(共同通信社) - 水→木曜日担当。
  • 2010年10月5日 - 2011年4月1日 : 三反園訓(テレビ朝日) - 火曜日担当→他の曜日も兼務。現在は土曜版に異動。
ニュース解説担当
  • 2010年1月4日 - 2011年冬 : 長田明(テレビ朝日外報部長) - 冬休みを取ったその後は出演なし。

土曜版

メインキャスター
ニュース解説担当
  • 2010年10月9日 - 2011年12月25日 : 長田明(テレビ朝日外報部長) - 平日版に異動。

テーマソング

番組テーマソング

占いテーマソング

現在のタイムテーブル

平日

2011年4月4日より

時間 コーナー 備考
4:55 オープニング テレビ朝日メ〜テレyabが放送開始。松尾・島本・森の3人の女子アナが登場する。
5:00 やじうまニュース 松尾アナと島本アナによる最新ニュースコーナー。
5:18 やじうまスポーツ 川島アナによるスポーツニュースコーナー。
2010年10月~2011年2月の間は「マルっとスポーツ!」、2011年2月~3月の間は(単に)「スポーツ!」という名称だった。
5:25 エンタメ! 菅原アナによるエンターテイメント情報コーナー。
2010年10月~2011年2月の間は「マルっとエンタメ!」、2011年2月~3月の間は(単に)「エンタメ!」という名称だった。
ここでHTBAABIATUXabnSATVHOMEKSBeatKBCOAB(金)が飛び乗り。
5:28 天気予報 関東地方の様々な地域からの中継を交えて依田キャスターによる全国の天気予報。
5:34 サキドリ玉手箱 最新トレンド情報コーナーを森アナが紹介。
2010年10月~2011年4月1日の間は、同局の深夜番組『学生才能発掘バラエティ 学生HEROES!』に出演する(複数の)「学生秘書」の内の一人の女子大生が日替わりで出演する形式をとっていた。
5:42 美輪明宏 今朝の道案内 美輪明宏による、生きるための今日の一言を語る。
5:46 ほっとニュース
5:48 12星座占いダービー エミール・シェラザード監修。12星座の占いの結果を紹介するが、冒頭は運勢の良い上位4星座レースからVTRが流れる。[11]
2010年10月~2011年4月1日までは「きょうの運勢」という名称だった。
5:50 ANNニュース 吉澤アナによるニュースコーナー、ABCを含むANN系列24局ネット。
5:58 天気予報 前半は関東地区・後半は全国の天気予報(一部地域はCMに差し替えられている。)
5:59 後半オープニング・ヘッドライン ここでオープニングCGが流れる。また、今日伝えるニュースの映像を4本程度流す。
6:00 やじうまニュース ここで平石アナが登場する。平石アナと松尾アナによる最新ニュースコーナー。
ここでABAKHBYTSKFBHABNCCKABOAB(月 - 木)・KKBQABが飛び乗り。メ~テレはここで終了。
6:07 朝刊チェック 飯村アナによる朝刊チェック。
6:15 依田キャスターの天気中継 依田キャスターの天気中継、ここではソラをライブ・天気予報(関東地区・全国の天気が流れる。)
6:25 やじうまNEWS! 最新ニュースコーナー。 625ニュースマルわかりから改題
6:39 やじうまエンタメ! 菅原アナによるエンタメコーナー
6:44 やじうまスポーツ! 川島アナによるスポーツコーナー
6:49 きょう発!あの日あの時 その年の今日の出来事を紹介する。
6:58 やじうまNEWS! 最新ニュースコーナー。700ニュースマルわかりから改題
7:23 朝刊チェック~芸能・スポーツ編~ 飯村アナによる朝刊紙面チェック
7:31 依田キャスターの天気中継 依田キャスターによる全国の天気中継。
7:38 やじうまエンタメ! 菅原アナによるエンタメコーナー
7:50 こだわり旬感ランキング 2011年4月より再開。(やじマル時代は3月11日で休止していた。地震関連情報を放送するため)
7:56 12星座占いダービー 占いコーナー。星座占いからダービー形式・ランキング形式へ変更
7:58 ニュース・エンディング

2011年4月1日まで

時間 コーナー 概要
4:55 オープニング テレビ朝日メ〜テレyabが放送開始。
4:56 きょうの運勢 エミール・シェラザード監修。ハローキティが登場する。
5:00 もうすぐ5時 時計が登場し5時だということを知らせる。そのまますぐ天気予報。
天気予報 依田キャスターによる全国の天気予報。
5:02 5:00ニュースマルわかり 大木アナと加藤アナによる最新ニュースコーナー(7項目)。
5:10 やじマル×EZニュースEX 携帯サイト『EZニュースEX』とのタイアップによるニュースコーナー。
5:12 やじマル1分体操 番組出演者による体操。出演者に限らず、クレヨンしんちゃんなども登場することがある。
5:13 朝刊チェック 飯村アナと加藤アナによる新聞記事コーナー。
2011年2月に「朝刊マルっとチェック」から改題。
5:17 天気マルわかり解説 依田キャスターがiPadをフリップに見立てて天気を解説する。
5:19 エンタメ! 菅原アナによるエンターテイメント情報コーナー。
かつては「ふっとうChu」という旬な芸能の話題を紹介するコーナーもあった。
2011年2月に「マルっとエンタメ!」から改題。
5:25 5:25ニュースマルわかり HTBAABIATUXabnSATVHOMEKSBeatKBCOAB(金)が飛び乗り。
報道局デスクによる『マルわかり3分逆流解説』を内包。
5:40 天気予報・交通情報 島本アナによる全国の天気予報と首都圏の交通情報。
5:42 スポーツ! 川島アナによるスポーツニュースコーナー。
2011年2月に「マルっとスポーツ!」から改題。
5:45 未定 未定
5:50 ANNニュース 飯村アナによるニュースコーナー、ABCを含むANN系列24局ネット。
5:59 ワンポイント天気 島本アナがテレビ朝日屋上から中継。KFBHABKKBが飛び乗り。メ~テレはここで終了。
5:25飛び乗り局のうちKSBなど一部地域および4:55から放送を始めているyabはCMに差し替えられている。
6:00 もうすぐ6時 時計が登場し6時だということを知らせる。そのまますぐ天気予報。
ABAKHBYTSNCCKABOAB(月 - 木)・QABが飛び乗り。
6時ちょうどの天気予報 依田キャスターによる全国の天気予報。
2011年3月に「600天気マルわかり」から改題(改題後、天気にまつわる解説はなくなった)。
6:01 朝刊チェック 飯村アナによる新聞記事コーナー。
2011年1月4日の放送より、やじプラ時代の朝刊一面1分勝負に似たコーナーをしてから、紙面に入る。
スポーツ! 川島アナによるスポーツニュースコーナー。
6:16 エンタメ! 菅原アナによるエンターテイメント情報コーナー。
6:23 天気予報 テレビ朝日屋上から島本アナによる全国の天気予報。HTB・KBCはここで終了。
6:25 6:25ニュースマルわかり 5時25分からのニュース同様、ニュースを数項目放送する。ここでニューヨークからの中継が行われる。
火曜はここで「マルっと生中継」が行われる。
6:46 天気予報 島本アナによる全国の天気予報と首都圏の交通情報。ここで「みんなでソラをライブ」の告知を行う。
6:50 未定 未定
6:59 ワンポイント天気予報 島本アナがテレビ朝日屋上から中継。
7:00 bijin-tokei 美人時計の名を冠した時報だが、出演者は老若男女問わず選ばれる[12]
日によってはテレビ朝日系列の番組出演者が番宣を兼ねて時報を行う。
天気予報・みんなでソラをライブ 依田キャスターによる全国の天気予報。データ放送や携帯サイトから投票による空模様実況。
(視聴者参加型の気象情報だが、ウェザーニューズも協力する)
7:00ニュースマルわかり 依田キャスターと大木アナによる最新ニュースコーナー。
7:27 スポーツ! 川島アナによるスポーツニュースコーナー。
7:33 エンタメ! スポーツ紙の芸能面を菅原アナが紹介する、芸能コーナー。
7:37 きょうの朝リポ 視聴者投稿による空模様実況(ウェザーニューズ協力)[13]
天気予報 島本アナによる全国の天気予報と週間予報、首都圏の交通情報[14]
7:44 エンタメ! 菅原アナによるエンターテイメント情報コーナー。金曜日はやじマルシネマ部として放送。
7:52 こだわり旬感ランキング 様々なトレンドをその道の達人が推薦する形式のランキングコーナー。ナレーションは友近
7:57 きょうの運勢 エミール・シェラザード監修(4:56と同内容)。ハローキティが登場する。
7:58 エンディング コメンテーター含む出演者によるテレビ朝日屋上からの中継。
7:59:45 このあとスーパーモーニング SBなしで赤江珠緒キャスターがこの後の『スーパーモーニング』の主要項目を紹介。

土曜版

時間 コーナー 概要
6:30 オープニング
6:34 朝刊チェック
6:40 天気予報 歌原奈緒による全国の天気と週間予報。
6:45 今日のプレゼント 土曜版限定のコーナー。以前はハガキでの応募となっていたが、現在はテレゴングにて受付している。
6:46 スポーツ!
6:51 今日のワンポイント天気
7:?? やじマル!なう
7:?? やじマル!調査隊
7:25 天気予報 歌原奈緒による全国の天気と週間予報。テーマ曲は平日版とは違い、カラオケバージョンで流している。
7:?? ニッポン塾 2011年2月に「やじマル!大展開」から改題。
7:?? 歌原予報
7:?? エンタメ! 矢島アナと勝田アナによるエンターテイメント情報コーナー。
7:57 きょうの運勢 平日版同様、エミール・シェラザード監修。ハローキティが登場する。
7:58 エンディング 出演者によるコメント、来週の予定を紹介。

過去のコーナー

(平日版)

  • ソラヨミ
ソラヨミとは、雲の動きや体感などで現れる特定現象が、その後の天気動向にもたらす傾向を読み取ることで、ウェザーニューズではSOLiVE24の各番組で「今日のソラヨミ」・「明日のソラヨミ」として放送されているコーナーである。このコーナーは依田キャスターが写真を使ってソラヨミ解説するコーナーで、2010年10月29日まで7:38ごろに放送されていた。同年11月1日以降は、6:23ごろに放送していた「きょうの朝リポ」が移動した。
  • 朝ごはんお助け!MO~★一品
東京ガス「食」情報センター協力による料理コーナー。2010年11月中旬までは5:45ごろ、同年11月中旬から12月3日までは、6:19ごろに放送されていた。諸事情により休止[15]
  • マルっと生電話
生電話コーナー。2011年1月4日から3月まで6:14ごろに放送されていた。ただし、コーナーは終了したものの、不定期に電話コーナーはある。
  • やじマル街頭オピニオン
街頭にいる人々にその日のテーマについてインタビューを求めるコーナー。2011年3月まで6:25ごろの「6:25ニュースマルわかり」に内包される形で放送されていた。
  • 教えて!支局長
ANN海外各支局から毎回1ヶ所が選ばれて中継、支局長が自ら海外発のニュースを伝える。2011年3月まで6:33ごろに放送されていた。終了後は、ニューヨーク支局の情報となった。
  • やじマル!大展開
『やじうまプラス』時代の『やじプラ肝心帳』に替わる特集コーナー。2011年3月まで7:29ごろに放送されていた。
  • 最新ニュース(7時51分ごろ)
  • 元祖やじうま新聞
吉澤アナによる新聞記事コーナー。2011年4月1日まで。
  • サキ★ドリなう
最新トレンド情報コーナー。同局の深夜番組『学生才能発掘バラエティ 学生HEROES!』に出演する(複数の)「学生秘書」の内の一人が日替わりで出演する。2010年11月までは、6時45分ごろの放送だったが、同年12月以降は、5時45分ごろの放送へ変更になった。2011年4月1日まで。

ネット局

※平日の放送はANN各局によって放送時間が大きく異なる場合がある。土曜は地上波放送局について放送時間はテレビ朝日と同一。

放送対象地域 放送局 平日放送時間 5:59の天気 土曜版 備考
関東広域圏 テレビ朝日 4:55 - 8:00 制作局
双方向対応連動データ放送を実施。
北海道 北海道テレビ 5:25 - 6:25 [16] [17] [18] [19] [20] × 放送開始から2011年3月4日までは6:25開始[21]
6:25 - 8:00に『イチオシ!モーニング』を放送
青森県 青森朝日放送 6:00 - 8:00
岩手県 岩手朝日テレビ 5:25 - 8:00 [22] 放送開始から2011年4月1日までは5:59開始。
土曜版は2011年3月19日からネット。
宮城県 東日本放送 6:00 - 8:00 × 2011年3月19・26日は土曜版を各日6:30からネット。
秋田県 秋田朝日放送 5:25 - 8:00
山形県 山形テレビ 6:00 - 8:00
福島県 福島放送
新潟県 新潟テレビ21 5:25 - 8:00
長野県 長野朝日放送 放送開始から2010年12月までは6:00開始。
静岡県 静岡朝日テレビ × ×
石川県 北陸朝日放送 5:59 - 8:00 新聞のテレビ欄、テレビ番組雑誌では6:00開始と表記。
中京広域圏 メ〜テレ 4:55 - 6:00 × 6:00 - 8:00に『ドデスカ!』を放送。
広島県 広島ホームテレビ 5:25 - 8:00 双方向対応連動データ放送を実施。
山口県 山口朝日放送 4:55 - 8:00 ×
香川県・岡山県 瀬戸内海放送 5:25 - 8:00 双方向対応連動データ放送を実施。
愛媛県 愛媛朝日テレビ ×
福岡県 九州朝日放送 5:25 - 6:25 × [23] 6:25 - 8:00に『アサデス。KBC』を放送。
長崎県 長崎文化放送 6:00 - 8:00 × 双方向対応連動データ放送を実施。
熊本県 熊本朝日放送
大分県 大分朝日放送 月 - 木 6:00 - 8:00
金 5:25 - 8:00
鹿児島県 鹿児島放送 5:59 - 8:00
沖縄県 琉球朝日放送 6:00 - 8:00
全国 朝日ニュースター 月 - 金 8:45 - 10:55
土 8:45 - 10:00
時差ネット放送。エンタメ!やスポーツ!など、
一部の放送内容をカットしたものを放送。

主要局の対応

朝日放送

おはよう朝日です』内「やじうま」との関係および『やじうまプラス』内主要局の対応、朝日放送を参照のこと。
  • 近畿広域圏の朝日放送(以下、ABC)は、現在のところANNでは唯一この番組を大晦日放送の号外版も含めて一切放送していない。テレビ朝日制作の朝の情報番組は『おはようテレビ朝日』の時代から一貫してネットしていない。『やじうまワイド』、『やじうまプラス』と同様に、関西地区で起こったニュースを扱う場合はABCがこの番組へ映像を提供し、お天気カメラや中継には裏送りで参加する。但し『おはよう朝日です』でもウェザーニュ-スとの連携を行っており、同じフォーマットが使われる。
  • おはようコールABC』・『おはよう朝日です』の全国ニュースの映像は原則として『報道ステーション』(月曜の場合は金曜日の同番組か土曜、日曜日のANNニュース)(場合によっては5:50のANNニュースの映像も使われる)、「Sports&Sports」の一般スポーツの話題は「スポーツ!」の映像を使用する[24]。重大ニュース(近畿広域圏で発生した場合も含む)が発生した場合でもよほどのことがない限り番組休止にならない。

その他の未ネット局

放送休止

  • 2011年3月12日 - 前日11日に発生した東北地方太平洋沖地震の特番を放送するため、放送休止。特番は矢島アナ・古澤アナで進行。
  • 2011年3月14日15日 - 東北地方太平洋沖地震の特番を放送するため、休止。出演者はやじマルメンバーの吉澤アナ・飯村アナ・大木アナが担当。途中ANNニュースがはさまれた(但し、近畿広域圏(ABC)では特番から外れ、「おはようコールABC」・「おはよう朝日です」を番組内容を大幅に変更して放送、CMも再開された。)。

年末年始

前々番組の『やじうまワイド』、前番組の『やじうまプラス』『やじうまサタデー』と同じく、12月30日までは『やじうまテレビ!』を放送し、大晦日である31日は『やじうまテレビ!〜マルごと生活情報局〜 大晦日スペシャル』を放送した。

  • なお、放送時間は30日については5:50からの放送となった。また、31日は6:55 - 9:30の放送となって、これまでより短縮された(『ANNニュース』に関しては5:50 - 6:00の単独枠にて編成)。
  • また、今回は8:55に飛び降りポイントが設けられて、東日本放送・山形テレビ・福島放送・広島ホームテレビ・瀬戸内海放送・愛媛朝日テレビ・熊本朝日放送・大分朝日放送は、8:55終了。名古屋テレビ・朝日放送・鹿児島放送では放送がされなかった。

2011年は1月4日から放送。なお、例年通り、旧『朝いち!!やじうま』をベースとした新春特番『感動新年ニッポン百景 2011』が1月1日5:55 - 7:55の枠で放送された。

脚注・出典

[ヘルプ]
  1. ^ a b 正確にはBGMと『ANNニュース』以外はモノラル放送(モノステレオ放送)であり、新聞等の番組表ではステレオ表記されていない。
  2. ^ 平日版のみ、テレビ朝日と一部のネット局の地上デジタル放送では双方向対応。
  3. ^ 2011年4月2日までは『やじマル!』。
  4. ^ テレ朝「やじうま」終了 25年紙面紹介 asahi.com 2010年8月26日
  5. ^ テレ朝「やじうま-」リニューアルを示唆 sanspo.com 2010年8月31日
  6. ^ 10月4日テレビ朝日の朝が変わる | テレビ関連ニュース テレビドガッチ 2010年9月4日
  7. ^ 『やじプラ』後番組に気象予報士・依田司がメインMCに抜擢 ORICON STYLE 2010年9月3日
  8. ^ 関東地区ビデオリサーチ社調べ
  9. ^ なお、同時間帯2位の『ズームイン!!SUPER』(日本テレビ)は2011年3月末をもって終了し、4月からは新番組『ZIP!』が始まる。
  10. ^ 双方向対応になってないネット局の地上デジタル放送の連動データ放送及び、ワンセグの番組連動データ放送からの投票も携帯サイトからの投票となる。また、双方向対応連動データ放送実施局でもLAN回線などを接続していない地デジ対応テレビの場合は、携帯サイトからの投票となる。
  11. ^とくダネ!』(フジテレビ)の番組後半で、過去に「きょうの占い 血液型選手権」の様なVTR構成となっている。
  12. ^ そのためか「いろんな人が登場しているのに美人だけでくくるのはおかしい」などとコーナー名に対して不満を抱く視聴者も少なくない。
  13. ^ ウェザーニューズのウェザーリポーターから当日朝に寄せられたウェザーリポートの中から、朝日・朝焼け・朝虹・朝霧などの朝のベストショットを1つ選んで取り上げるコーナー。このコーナーは2010年10月29日までは6:23頃に放送されたコーナーで、同日までの当時間帯は「ソラヨミ」のコーナーが放送されていた。
  14. ^ 2010年10月29日までは次コーナーの「ソラヨミ」コーナーを担当していた依田キャスターも一緒に担当。同年11月1日以降は、「ソラヨミ」コーナーの後継コーナーである「きょうの朝リポ」の後に天気予報を伝える様になった。
  15. ^ 最近、お助けMO~☆一品は6:15すぎにOAしているんですが…。 やじうまテレビ!公式twitter 2010年12月1日
  16. ^ 2011年3月28日から。放送開始から2011年3月4日までは5:30 - 6:25に『おは天』を「やじマル!」の5時台後半~6時台前半に放送していた(ただし5:50 - 5:59の『ANNニュース』は放送)。
  17. ^ 「おは天」が休止するため、2010年12月20日 - 24日・27日 - 29日は5:25 - 8:00(30日は6:00開始)の時間拡大ネットをした。
  18. ^ 2011年3月7日 - 11日・14日 - 18日・21日 - 25日は「おは天」に代わる新番組「イチオシ!モーニング」の準備期間としてやじマル!を5:25 - 8:00の時間拡大ネットをした。
  19. ^ 2011年3月4日まではこのコーナーは×(放送なし)
  20. ^ 2010年12月20日 - 24日・27日 - 29日は「おは天」が休止でやじマル!を拡大放送していたため、このコーナーも○(放送)
  21. ^ 2011年3月25日までは、双方向対応連動データ放送を実施していた。
  22. ^ 2011年3月14日から3月31日まで4:55 - 8:00の時間拡大ネットをした。
  23. ^ ANN基幹局では唯一放送。
  24. ^ その際「きょう」などの字幕にはぼかしの処置を施す。
  25. ^ a b 放送開始から2011年3月31日まではズームイン!!SUPERを放送していた。

関連項目

  • 学生才能発掘バラエティ 学生HEROES! - この番組の最新トレンド情報コーナー『サキ★ドリなう』に出演する女子大学生が、「学生秘書」として出演している同局の深夜の大学生応援情報バラエティ番組。
テレビ朝日系列 平日朝の情報番組枠
前番組 番組名 次番組
やじうまテレビ!
〜マルごと生活情報局〜

やじうまテレビ!
(2010.10 - )
-
テレビ朝日系列 土曜朝の情報番組枠
やじうまテレビ!
〜マルごと生活情報局〜

やじうまテレビ!
(2010.10 - )
-

今日は何の日(5月23日

もっと見る

「やじうまテレビ」のQ&A