るすばんの達人

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

るすばんの達人』(るすばんのたつじん)は、大橋ツヨシによる日本4コマ漫画。『まんがライフオリジナル』(竹書房)誌上で連載された。

概要[編集]

お留守番をするさとるくんを描くギャグ4コマ。全編を通して、舞台は「玄関」のみであり、登場人物で名前があるのは主人公の「るすばんの少年」のさとるくんのみという異色の作品[1]。玄関で来客相手にさとるくんがボケ、来客が戸惑ったり、ツッコんだり、ノってくれたりする姿を描く。

登場人物[編集]

さとるくん
一人でお留守番をしている本作の主人公。
様々な衣装や小道具を持っており、玄関先でお客さんを相手に様々なボケを仕掛けている。
来客相手にボケるためなのか、いつも玄関先にいる。
掛け算の九九を勉強しているため、小学2年生と思われる。
猫を飼っている。

単行本[編集]

  • 竹書房より「バンブーコミックス」として刊行されている[1]
    • 第1巻 (1999年8月27日発行) ISBN 4-8124-5308-9

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b るすばんの達人”. コミック. 竹書房. 2016年4月3日閲覧。