わかめちゃんとかつおくん

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
わかめちゃんとかつおくん
ジャンル 幼年漫画
漫画
原作・原案など 長谷川町子
作画 同上
出版社 大日本雄辯會講談社→講談社
掲載誌 たのしい一年生
発表期間 1956年9月 - 1961年2月
テンプレート - ノート

わかめちゃんとかつおくん』は、長谷川町子による日本の漫画である[1]。かつて存在した講談社学習雑誌たのしい一年生』誌上に、同誌創刊号である第1巻第1号が発行された1956年昭和31年)9月から1961年(昭和36年)2月までの間に連載された[1]

略歴・概要[編集]

長谷川町子の家庭漫画『サザエさん』から、サザエの妹である磯野ワカメとその兄・磯野カツオの2名の名を冠し、児童向けのスピンオフ作品である。

『たのしい一年生』に4回にわたって連載された『わかめちゃんとかつおくん』は、国立国会図書館にみる限り、単行本は姉妹社から刊行されていない[1]

1957年(昭和32年)に『かつおちゃんとわかめちゃん』という作品の単行本が姉妹社から刊行されていた。2002年平成14年)1月および2月に朝日新聞社から『かつおちゃんとわかめちゃん』のタイトルで、文庫本2冊分(いずれも全80ページ)が復刊・刊行されている[2]。こちらは復刊版の記述によると単行本のための書き下ろし作品とされている。

『かつおちゃんとわかめちゃん』と前述の『わかめちゃんとかつおくん』との同一性については、不明である。

連載[編集]

いずれも『たのしい一年生』誌上に掲載された[1]

  • 1956年9月 - 1957年3月 対象 : 「1949年(昭和24年)4月2日 - 1950年(昭和25年)4月1日生まれ」の学年
  • 1957年4月 - 1958年3月 対象 : 「1950年(昭和25年)4月2日 - 1951年(昭和26年)4月1日生まれ」の学年
  • 1958年4月 - 1959年2月 対象 : 「1951年(昭和26年)4月2日 - 1952年(昭和27年)4月1日生まれ」の学年
  • 1960年6月 - 1961年2月 対象 : 「1953年(昭和28年)4月2日 - 1954年(昭和29年)4月1日生まれ」の学年

脚注[編集]

[ヘルプ]

参考文献[編集]

  • 『かつおちゃんとわかめちゃん 1』、長谷川町子朝日新聞社、2002年1月 ISBN 4022613629
  • 『かつおちゃんとわかめちゃん 2』、長谷川町子、朝日新聞社、2002年2月 ISBN 402261370X

関連項目[編集]