わたしは、幸福

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
わたしは、幸福
Félicité
監督 アラン・ゴミスフランス語版
脚本 アラン・ゴミス
オリヴィエ・ルストーフランス語版
デルフィーヌ・ジングフランス語版
製作 Arnaud Dommerc
アラン・ゴミス
Oumar Sall
製作総指揮 Roger Kangudia
出演者 ヴェロ・ツァンダ・ベヤ英語版
撮影 セリーヌ・ボゾンフランス語版
編集 アラン・ゴミス
ファブリス・ルオー
配給 フランスの旗 Jour2Fête
日本の旗 ムヴィオラ
公開 ドイツの旗 2017年2月11日 (BIFF
日本の旗 2017年12月16日
上映時間 123分
製作国 フランスの旗 フランス
セネガルの旗 セネガル
言語 リンガラ語
フランス語
興行収入 $253,098[1][2]
テンプレートを表示

わたしは、幸福』(わたしは フェリシテ、原題: Félicité)は、西アフリカ系フランス人のアラン・ゴミスフランス語版監督によるコンゴ民主共和国を舞台とした2017年公開のフランス・セネガル・ベルギー・ドイツ・レバノン共同制作のドラマ映画である[3][4]第67回ベルリン国際映画祭ではコンペティション部門で上映され[5]審査員グランプリを獲得した[6]。また2017年のアフリカ映画アカデミー賞英語版では作品賞を含む6部門を受賞した[7][8][9]第90回アカデミー賞外国語映画賞には史上初のセネガル代表作として出品されている[10][11]

プロット[編集]

コンゴ民主共和国の首都キンシャサのバーで歌手として働くフェリシテが息子の入院費を集めるために奮闘する。

キャスト[編集]

  • ヴェロ・ツァンダ・ベヤ英語版
  • ガエタン・クラウディア
  • パピ・ムパカ

評価[編集]

Metacriticでは5件のレビューで加重平均値を70/100と示している[12]。『ハリウッド・リポーター』はジョーダン・ミンツァーはこの映画を「荒々しくて心がこもっている」と評した[13]

参考文献[編集]

  1. ^ Félicité”. Box Office Mojo. 2017年11月7日閲覧。
  2. ^ Félicité”. The Numbers. 2017年11月7日閲覧。
  3. ^ Alain Gomis puts the finishing touches to Félicité”. Cineuropa. 2016年12月15日閲覧。
  4. ^ アフリカがフランスに似てきた~『わたしは、幸福(フェリシテ)』朝日新聞グローブ、2017.12.15
  5. ^ Aki Kaurismäki, Oren Moverman, Agnieszka Holland, Andres Veiel, and Sally Potter – First Films for the Competition of the Berlinale 2017”. Berlinale (2016年12月15日). 2016年12月15日閲覧。
  6. ^ Prizes of the International Jury”. Berlinale (2017年2月18日). 2017年2月18日閲覧。
  7. ^ Nigerian actors fail to shine at African Movie Academy Awards”. 2017年11月15日閲覧。
  8. ^ Vero Tshanda wins best actress for "Félicité"”. 2017年11月15日閲覧。
  9. ^ How Senegalese movie ‘Félicité’ emerges top winner at AMAA 2017”. 2017年11月15日閲覧。
  10. ^ Kilday, Gregg (2017年10月5日). “Oscars: 92 Films Submitted in Foreign-Language Category”. The Hollywood Reporter. 2017年10月5日閲覧。
  11. ^ 92 Countries in Competition in for 2017 Foreign Language Film Oscar”. Academy of Motion Picture Arts and Sciences (2017年10月5日). 2017年10月5日閲覧。
  12. ^ admin. “FÉLICITÉ”. 2017年7月17日閲覧。
  13. ^ 'Felicite': Film Review, Berlin 2017”. 2017年11月15日閲覧。

関連項目[編集]