わちみなみ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
わち みなみ
わち みなみ
プロフィール
愛称 みったん[1]、わちち[1]
生年月日 1995年1月7日
現年齢 25歳
出身地 日本の旗 日本福岡県福岡市
血液型 A型
公称サイズ(2019年[2]時点)
身長 / 体重 165 cm / kg
スリーサイズ 97 - 60 - 87 cm
カップサイズ H
活動
デビュー 2017年
ジャンル グラビアアイドル
活動期間 2017年 -
他の活動 タレント
事務所 ホリプロ
公式サイト 公式プロフィール
アイドル: テンプレート - カテゴリ

わち みなみ1995年1月7日[3] - )は、日本タレントグラビアアイドル[4]。本名は非公表。愛称は「わちち」[5]

福岡県福岡市出身[3][6][7]明治大学卒業[8]ホリプロ所属[3]

来歴[編集]

福岡県立修猷館高等学校[9]卒業後、1浪[10]を経て明治大学に進学[11]ビキニは大学3年生の2016年の夏に初めて着たということで、そのビキニ姿を見た友人に勧められて「プレミアム水着ガールズオーディション」に応募[12]、グランプリを受賞[13]2016年9月)し、これをきっかけに芸能界入り。2017年、ミス・ユニバース・ジャパン長崎大会のファイナリストに選ばれている[14]

2017年5月週刊ヤングマガジン講談社)第23号の表紙と巻頭にてグラビアデビュー[11]

2017年3月25日放送の静岡朝日テレビピンクス』でテレビ初出演[15]

雑誌「VoCE」公式ブロガー「VOCEST!」[13]、3D動画グラビア「グリビア」第一弾タレント[13]を務めている。

2018年3月に明治大学卒業を、自身のInstagramを通じて報告した[8][16]

2018年11月6日より、インターネット配信業者AbemaTVの配信番組『ドラゴン堀江』にて半年間での東京大学受験に挑戦したが、センター試験の結果、わずか2点差で足切りとなった[17][18][10](番組自体は後述の通り2019年3月10日終了)。本人は機会があれば再受験する意思を見せている[19]

人物[編集]

  • 趣味は、読書、料理、ファッション雑誌の切り抜き、お笑いライブ観覧。特技は、水泳クラリネット。体が柔らかいと言う[1]
  • 高校時代は水泳部で競泳水着は着ていたが[12]2016年の夏まで一度もビキニを着たことがなかった[11]
  • 将来はバラエティーや女優活動にも関心を持っており、必要ならヌード濡れ場も厭わず、巨乳を売りにしてでも売れたいと公言している。
  • TBSアナウンサーの喜入友浩は中学・高校の1年先輩で、特に中学時代は吹奏楽部で一緒だった。2019年8月22日の『伊集院光とらじおと』(喜入が月2回木曜レギュラー)で共演を果たし、当時のエピソードなどを披露。上述の受験企画の際には、東京大学出身の喜入からアドバイスも受けたという[20]

出演[編集]

テレビ番組[編集]

バラエティ[編集]

Web配信番組[編集]

ラジオ[編集]

雑誌[編集]

  • 週刊ヤングマガジン2017年15号[22]

作品[編集]

DVD[編集]

  • わちちVol.1(2018年1月17日、ホリプロ、監督:入船陽介、HPDC-D0036)
  • わち、南へ(2018年4月13日、リバプール、監督:舘野桂、LPFD-319)
  • みなみちわ〜(2018年8月24日、リバプール、監督:舘野桂、LPFD-322)

写真集[編集]

  • わちゅらる(2019年2月25日、講談社、撮影:Takeo Dec.)ISBN 978-4065152102

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈・出典[編集]

  1. ^ a b c グラビア界の“乳カマー”、わちみなみに注目! ショナイ業務話(2/2)”. 産経新聞 (2017年5月11日). 2017年7月17日閲覧。
  2. ^ わちみなみ”. ヤングマガジン公式サイト. ヤンマガグラビア. 講談社. 2019年3月5日閲覧。
  3. ^ a b c 【365日グラドル日記(43)】グラビア界の“乳カマー”! Hカップバストの“わちち”がチャームポイントの現役女子大生タレント、わちみなみ”. サンケイスポーツ (2017年7月10日). 2017年7月17日閲覧。
  4. ^ わち みなみ”. 日本タレント名鑑. VIPタイムズ社. 2019年3月3日閲覧。
  5. ^ “グラビア美BODY五輪(2)「爆裂バスト部門後編」Hカップの“わちち”がポスト優香に名乗り!”. アサ芸プラス. (2018年3月1日). https://www.asagei.com/excerpt/99462 2020年2月15日閲覧。 
  6. ^ “篠田麻里子、藤原さくら…博多美女4人がディープな“福岡愛”を語る”. ORICON NEWS (oricon ME). (2018年2月20日). https://www.oricon.co.jp/news/2106019/full/ 2019年3月3日閲覧。 
  7. ^ KBCラジオの2018年1月31日のツイート2019年3月3日閲覧。
  8. ^ a b “Hカップ美ボディで注目のわちみなみ、明治大学卒業を報告”. モデルプレス (ネットネイティブ). (2018年3月27日). https://mdpr.jp/news/detail/1755901 2019年3月3日閲覧。 
  9. ^ 1年先輩にアナウンサーの喜入友浩(上述)、2年後輩に女優の井桁弘恵がいる。
  10. ^ a b わちみなみ、ホリエモン式メソッドで東大合格を目指す!「次回は東大生として グラビアに出たいです」”. 週プレNEWS. 集英社 (2018年11月13日). 2018年11月26日閲覧。
  11. ^ a b c Hカップ女子大生・わちみなみ、名門『ヤンマガ』で衝撃グラビアデビュー”. オリコン (2017年5月8日). 2017年7月17日閲覧。
  12. ^ a b グラビア界の“乳カマー”、わちみなみに注目! ショナイ業務話(1/2)”. 産経新聞 (2017年5月11日). 2017年7月17日閲覧。
  13. ^ a b c d NEXT STAR「タレント詳細 わちみなみ」[リンク切れ]
  14. ^ ミス・ユニバース長崎大会ファイナリスト選出!”. ホットペッパー. リクルート (2016年10月25日). 2017年7月17日閲覧。
  15. ^ NEXT STAR公式twitter(2017年3月22日)
  16. ^ わちみなみ Instagram 2018年3月27日
  17. ^ 実業家・堀江貴文が独自のメソッドで“東大合格”へと導く!受験ドキュメンタリー番組『ドラゴン堀江』放送決定 AbemaTIMES
  18. ^ ドラゴン堀江 第2巻「短期間で成果が出る教科だけをやれ!」
  19. ^ Hカップわちみなみ、東大受験は2点足りず断念も再受験に意欲”. マイナビニュース (2019年3月3日). 2019年12月12日閲覧。
  20. ^ 「自然に帰りたい!」伊集院光とらじおとグラビアタレント・わちみなみと!”. TBSラジオ (2019年8月22日). 2019年8月22日閲覧。
  21. ^ 最終回のみ、日曜に臨時枠移動の上2時間スペシャルとして配信。
  22. ^ Hカップ迫力バストが溢れそう わちみなみ“ワイルド過ぎるボディ”解放”. モデルプレス (2018年3月12日). 2020年7月7日閲覧。