アイザック・ヴォーサー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
アイザック・ヴォーサー Football pictogram.svg
Isaac Vorsah15.JPG
名前
ラテン文字 Isaac Vorsah
基本情報
国籍  ガーナ
生年月日 (1988-06-21) 1988年6月21日(30歳)
出身地 アクラ
身長 192cm
体重 91kg
選手情報
ポジション CB / DH
背番号 25
利き足 右足
ユース
ガーナの旗 オスカーFC
-2005 ガーナの旗 FCM Maamobi
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2005-2007 ガーナの旗 オールブラックス
2007 ガーナの旗 アサンテ・コトコ
2007-2012 ドイツの旗 ホッフェンハイム 110 (4)
2012-2015 オーストリアの旗 レッドブル・ザルツブルク 7 (1)
代表歴2
2009- ガーナの旗 ガーナ 43 (1)
1. 国内リーグ戦に限る。2016年4月9日現在。
2. 2013年4月98現在。
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

アイザック・ヴォーサーIsaac Vorsah, 1988年6月21日 - )は、ガーナアクラ出身の同国代表サッカー選手。ポジションは、DF(センターバック)及びMF(ディフェンシブハーフ)。名前は「イサーク」、苗字は「ヴォルサー」とも表記される。

経歴[編集]

クラブ[編集]

オスカーFC, FCM Maamobiを経て2005年にオールブラックスFC英語版と契約し、2007年1月にアサンテ・コトコSCへ移籍。アサンテ・コトコではリーグ戦上位4チーム間で行われるコカ・コーラ トップ4カップで優勝[1]し、シーズン最優秀DFに選出された[2]

その後、TSG1899ホッフェンハイムからのトライアル参加の打診を経て2008年6月30日までの契約で同クラブにローン移籍し、シーズン中の2008年4月1日に買い取りオプションが行使され[3]、2011年6月30日までの契約を延長。2008-09シーズンは、2部からの昇格組ながら冬の中断期間まで優勝争いを演じる好調なチームの中でマーヴィン・コンパーと共に守備の要として活躍を見せたことから、シーズン終盤の2009年5月6日にイングランドストーク・シティFCは移籍金500万ポンドで獲得に動いていた[4]

2010年6月6日に契約を2014年まで延長した[5]が、2012年8月31日にオーストリア・ブンデスリーガに所属するレッドブル・ザルツブルクへ2015年6月までの契約で移籍[6]。デビュー戦となった9月15日のSVリート戦(1-1)で先発出場するも僅か5分で一発退場処分となった[7]。10月6日のSVマッテルスブルク戦で初得点を記録[8]

代表[編集]

U-23代表を経て、2007年8月21日のセネガル戦でA代表に初招集され、2009年2月のエジプト戦(2-2)で初出場をした[2]2010 FIFAワールドカップのメンバーに選出されると、初戦のセルビア戦で負傷したため、次戦から出場することがなかったが、ベスト8のウルグアイ戦で復帰した[9]

脚注[編集]

  1. ^ "Ghana 2006/07"
  2. ^ a b "Ghanaischer Volksheld mit Torriecher"
  3. ^ "Ghana's Go To Defender"[リンク切れ]
  4. ^ "Stoke to bid for Vorsah"
  5. ^ "Isaac Vorsah verlängert vorzeitig bis 2014"
  6. ^ "Namhafte Neuzugänge bei den Roten Bullen"
  7. ^ "Rote Bullen Verpassen Mit Zehn Mann Sieg Gegen Ried"
  8. ^ "Vorsah trifft bei Salzburg-Sieg"
  9. ^ "Vorsah Returns To Training"