アイシンコムセンター

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Japanese Map symbol (Museum) w.svg アイシンコムセンター
AISIN com-center
刈谷市アイシンコムセンター.jpg
アイシンコムセンターの位置(愛知県内)
アイシンコムセンター
愛知県内の位置
施設情報
専門分野 アイシングループの歴史と製品
事業主体 アイシン精機株式会社
延床面積 約2,809m2
開館 2001年(平成13年)11月
2015年(平成27年)9月1日(リニューアルオープン)[1]
所在地 448-8650
愛知県刈谷市朝日町2丁目1番地
位置 北緯35度0分1.89秒 東経137度1分0秒 / 北緯35.0005250度 東経137.01667度 / 35.0005250; 137.01667座標: 北緯35度0分1.89秒 東経137度1分0秒 / 北緯35.0005250度 東経137.01667度 / 35.0005250; 137.01667
外部リンク アイシンコムセンター
プロジェクト:GLAM
テンプレートを表示

アイシンコムセンターは、愛知県刈谷市にあるアイシングループの展示施設(企業博物館)。

説明[編集]

2001年(平成13年)11月に、アイシン精機の会社創立35周年を記念し本社敷地内に建設された[2]。建設当時は地上1階建て(一部中2階)で延床面積は2,242m2[2]であったが、2015年(平成27年)には創立50周年記念事業として全面改装され、地上2階建て延床面積約2,809m2に拡張されている[1]

館内はリニューアルに伴いグループの概要や企業活動、グループや製品の歴史、自動車関連製品の展示など従来からの展示に加え、プロジェクションマッピングシアターや製品の機能や仕組みを体験できるコーナーが追加されている[1]

主な展示[編集]

  • コーポレートゾーン : グループの概要・企業活動などの紹介[1]
  • ヒストリーゾーン : グループの歴史と歴代製品の展示[1]
  • プロダクツゾーン : グループの自動車関連製品展示[1]
  • ライフ&エネルギーゾーン : グループの住生活・エネルギー関連製品の展示[1]
  • ものづくりゾーン : グループのものづくりを研究開発、評価試験、生産技術の視点で紹介[1]
  • プロジェクションマッピングシアター : 実物大のクルマの模型にプロジェクションマッピングを施したシアター[1]

利用案内[編集]

  • 開館時間 : 9:00 - 17:00(入館は16:30まで)
  • 休館日 : 土・日曜日および会社休日
  • 入館料 : 無料

交通アクセス[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b c d e f g h i 展示館「コムセンター」がリニューアルオープン”. アイシン精機株式会社 (2015年8月28日). 2015年11月29日閲覧。
  2. ^ a b 施設紹介:アイシンコムセンターについて”. アイシンコムセンター. 2013年4月17日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2014年9月12日閲覧。
[ヘルプ]

関連項目[編集]