アイドルクロニクル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
アイドルクロニクル
ジャンル アイドル育成SLGリズムゲーム
対応機種 AndroidiOS
開発元 ハ・ン・ド
発売元 タイトー
販売元 Google PlayApp Store
プロデューサー 郷田努
音楽 Team-MAX、ZUNTATA
人数 1人
メディア ダウンロード販売
発売日 2014年12月25日(Android版)
2015年1月15日(iOS版)
ダウンロード
コンテンツ
アイテム課金あり
その他 一部ボイス付き
テンプレートを表示

アイドルクロニクルとは、プレイヤーがマネージャーとなり三人のアイドルを成長させていく、タイトーによるスマートフォン向けゲームアプリ[1]AndroidiOSで2014年から2016年まで配信されていた[1]

特有の機能として、ゲーム内ライブの様子を簡単に動画として投稿できる「見せびらかし機能」がある[2][3]

2016年5月31日をもってサービスを終了した[4]

概要[編集]

コンセプトは「何時でも何処でも愛でることができて、見せびらかせるアイドルゲーム[2]

プレイヤーは、マネージャーとなって衣装やステージをカスタマイズしたり、レッスンや営業によってアイドルの成長を助ける[5]。リズムアクションゲームとなっており、プレイヤーの獲得したスコアによって成長具合が変わる仕組み。ただし、音ゲーが苦手なプレイヤーでも無理なく遊べる難易度としている。成長することで、ダンスが上手くなるなどの変化がある[2][3]

衣装は1,200万種類の組み合わせがあり、髪型やライブ中の演出も変更可能となっていて、作り上げたライブ映像はYouTubeニコニコ動画にアップロードできるようになっている[3]

登場人物[編集]

ヒナ(里見陽奈)[編集]

CVM・A・O。17歳、身長158cm、スリーサイズは83/59/80、血液型はB型、誕生日は3月8日[6]。高校生のため、ゲーム内で制服姿が登場する[7]。出身は千葉県[8]

天真爛漫で好奇心旺盛、感情がすぐに顔に出る。成績が悪くて、特に歴史が苦手[9]

ルリ(京極瑠璃)[編集]

CVは遠藤ゆりか。19歳、身長164cm、スリーサイズは93/60/89、血液型はO型、誕生日は5月20日[6]

なんでもそつなくこなすが、天然。かなりの辛党で、いつも「京極ディスティニー」というオリジナルの調味料を携帯している[9]。その辛さはスコヴィル値で200万とも[10][注 1]

ユリア(松平ユリア)[編集]

CVは五十嵐裕美。14歳、身長152cm、スリーサイズは72/57/74、血液型はA型、誕生日は6月12日[6]。中学生のため、ゲーム内で制服姿が登場する[7]

日本人とドイツ人のハーフ。負けず嫌いで努力は怠らない。歴史好きで、いつもマサムネという名前のペンギンのぬいぐるみを持っている[9]。怒るとドイツ語が出てしまう。

MAKOTO・KAORU[編集]

ゲーム中に登場するサブキャラクター。双子で、ヒナたちの事務所「インベーダー」のOB。どちらも4月1日生まれ、37歳。

  • MAKOTO:元ダンサーで、ヒナたちのダンスのコーチ。身長は190cm、アフロヘアーで普段はサングラスをかけている[11]。内気で温厚な性格[12]
  • KAORU:プロのファッションデザイナーで、ヒナたちの衣装デザインも手掛ける。ハツラツとしていて物事をズバズバ言う性格。身長は182cm[12]

gal@xy[編集]

ヒナたちのライバル。読みは「ギャラクシー」[13]

  • IZUMI:CVは金元寿子[13]。本名は宇都宮美空。15歳、誕生日は7月30日で、ダンスがとても上手[14]
  • SAKI:CVは中恵光城[13]。本名は成田咲。17歳、身長は160cm、誕生日は4月5日。自立心や責任感が強い[15]
  • MIU:CVは湯浅かえで[13]

CD[編集]

これまでに、「誓いのビジョン」がシングルとして4形態発売されている。通常版には以下の3曲が収録されている。

  • 誓いのビジョン
  • 弾けてメリーゴーランド
  • Happy Smile Sunshine

各キャラクターバージョンには、上に加えてそれぞれ1曲ずつキャラクターのソロ楽曲が収録されている[16]

  • I will take the chance~当たって砕けろ~(HINA)
  • SUTEKI MY DAYS(YURIA)
  • 今がいつかになる頃に(RURI)

また、特典としてゲーム内アイテムのシリアルコードが付属している。

発売日 タイトル 規格品番
2015年3月4日[17] アイドルクロニクル ユニットソングシリーズ『誓いのビジョン』~HINAver~ PCCG.01455
アイドルクロニクル ユニットソングシリーズ『誓いのビジョン』~YURIAver~ PCCG.01456
アイドルクロニクル ユニットソングシリーズ『誓いのビジョン』~RURIver~ PCCG.01457
アイドルクロニクル ユニットソングシリーズ『誓いのビジョン』通常盤 PCCG.01458

コミカライズ[編集]

あいくろ4コマ[編集]

あいくろ4コマは、ファミ通コミッククリアにて公開されていた「4コマ+α」漫画。漫画はからあげ太郎による[18]。2016年3月18日最終話公開。全11話。

ゆるっとアイドルクロニクル「ゆるクロ」[編集]

ポニーキャニオンが運営する無料WEBマンガサイト「ぽにマガ」にて掲載されていた4コマ漫画[19]。作者はms。全10話。

ヤングエース[編集]

2015年4月4日発売の「ヤングエース」2015年5月号から2016年3月号まで連載された。作者は10mo。単行本は全2巻。2号連続で「長門有希ちゃんの消失」とのコラボも行われる[20]

雑誌連載[編集]

声優パラダイスR(2015年5月11日 - 2016年3月10日、秋田書店) - 「アイクロ盛り上げ隊〜めざせトップアイドル!〜」

ラジオ[編集]

アイドルクロニクル 〜ちゃけずにラジオがんばります〜』のタイトルで、2015年4月1日から12月9日まで音泉にて配信。月1回水曜更新。

パーソナリティ

コーナー

  • マネージャー活動報告 - いわゆる、ふつうのおたよりコーナー。
  • ねぇねぇマネージャーさん! - パーソナリティー3人にゲームで言って欲しい一言を募集するコーナー。
  • アイクロ・ショートストーリー - キャラで演じてもらいたいミニドラマの「お題」を募集し、ショートストーリーをお送りするコーナー。
  • トップアイドルへの道 - パーソナリティー3人がアイドルに必要なゲームに挑戦するコーナー。
  • もしもアイドルクロニクルが◯◯だったら〜もしクロ〜 - 「アイドルクロニクルのもしも」の世界をシミュレーションするコーナー。毎回発表されるお題に対しての回答を募集する。

ニコニコ公式生放送[編集]

「『アイドルクロニクル』マネージャー会議!」は2014年11月24日から2015年9月11日までニコニコ生放送より配信していた。

イベント[編集]

2014年
2015年

スタッフ[編集]

これまでの主要スタッフ[編集]

  • チーフプロデューサー:郷田努( - 2015年3月31日)[25]

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

  1. ^ この値はスポーツドリンクで割った時のもの。原液はさらに値が大きくなると思われる。

出典[編集]

  1. ^ a b タイトー、新感覚 アイドル見せびらかし ゲームアプリ「アイドルクロニクル」の事前登録を開始”. アメーバニュース (2014年12月5日). 2015年3月10日閲覧。
  2. ^ a b c 今もっとも勢いのあるアイドルゲーム『アイクロ』のスピード感と熱量が異常…郷田Pが語るゲーム作りとは”. INSIDE (2015年2月22日). 2015年3月10日閲覧。
  3. ^ a b c 【ひらブラ vol.48】アイドル見せびらかしゲーム『アイドルクロニクル』開発秘話(その1)”. ファミ通App (2014年12月19日). 2015年3月10日閲覧。
  4. ^ サービスの提供を終了致しました。”. タイトー. 2016年6月21日閲覧。[リンク切れ]
  5. ^ a b 初のリアルライブ!「アイドルクロニクル」、P's LIVE02に出演決定!CDのジャケット画像も公開!”. animateTV (2015年1月24日). 2015年3月10日閲覧。
  6. ^ a b c 『アイクロ』生放送まとめ。五十嵐裕美さん、遠藤ゆりかさん、M・A・Oさんの出演が決定”. 電撃App (2014年11月24日). 2015年3月10日閲覧。記事内画像より
  7. ^ a b 制服姿のアイドル達!?”. アイドルクロニクル公式ブログ (2014年12月13日). 2015年3月10日閲覧。[リンク切れ]
  8. ^ 公式HPがリニューアルしました!”. アイドルクロニクル公式ブログ (2015年2月4日). 2015年3月10日閲覧。[リンク切れ]
  9. ^ a b c 『アイクロ』M・A・O、五十嵐裕美、遠藤ゆりかが描く“誓いのビジョン”は海外進出!?” (2014年12月4日). 2015年3月11日閲覧。
  10. ^ あいくろ4コマ”. ファミ通コミッククリア「あいくろ4コマ」第0話より. 2015年3月13日閲覧。[リンク切れ]
  11. ^ “[http://ameblo.jp/idolchronicle/entry-11966109929.html 初公開キャラクター、 MAKOTO]”. アイドルクロニクル公式ブログ (2014年12月18日). 2015年3月10日閲覧。[リンク切れ]
  12. ^ a b サブキャラ情報!”. アイドルクロニクル公式ブログ (2015年1月20日). 2015年3月10日閲覧。[リンク切れ]
  13. ^ a b c d ライバルアイドル!?”. アイドルクロニクル公式ブログ (2014年12月31日). 2015年3月10日閲覧。[リンク切れ]
  14. ^ サブキャラ紹介!~Gal@xy編 vol.2~”. アイドルクロニクル公式ブログ (2015年3月2日). 2015年3月10日閲覧。[リンク切れ]
  15. ^ サブキャラ紹介!~Gal@xy編 vol.1~”. アイドルクロニクル公式ブログ (2015年2月10日). 2015年3月10日閲覧。[リンク切れ]
  16. ^ タイトー『アイドルクロニクル』のCD化が決定! M・A・Oさん、五十嵐裕美さん、遠藤ゆりかさん演じるH.Y.Rによるユニットソングを収録、コード特典も”. Social Game Info (2014年1月13日). 2015年3月11日閲覧。
  17. ^ ○○化決定!!”. アイドルクロニクル公式ブログ (2015年1月10日). 2015年3月11日閲覧。[リンク切れ]
  18. ^ あいくろ4コマ”. ファミ通コミッククリア. 2015年3月13日閲覧。[リンク切れ]
  19. ^ ゆるクロ”. ぽにマガ. 2015年12月27日閲覧。
  20. ^ 「アイドルクロニクル」が「ヤングエース」で漫画連載決定。「長門有希ちゃんの消失」とのコラボも”. 4gamer (2015年3月5日). 2015年3月10日閲覧。
  21. ^ 本日のイベント大盛況でした!”. アイドルクロニクル公式ブログ (2014年12月27日). 2015年3月10日閲覧。[リンク切れ]
  22. ^ CD発売記念お渡し会の実施が決定!!”. アイドルクロニクル公式ブログ (2015年3月1日). 2015年3月10日閲覧。[リンク切れ]
  23. ^ 「アイドルクロニクル」デビューシングル発売記念イベント”. アイドルクロニクル公式ブログ (2015年2月14日). 2015年3月10日閲覧。[リンク切れ]
  24. ^ アイドルクロニクル 1st LIVE開催決定!”. アイドルクロニクル公式ブログ (2015年3月15日). 2015年3月31日閲覧。[リンク切れ]
  25. ^ 【重要】皆様にお知らせ”. アイドルクロニクル公式ブログ (2015年3月31日). 2015年3月31日閲覧。[リンク切れ]

関連項目[編集]