アイドルマスター スターリットシーズン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
アイドルマスターシリーズ > アイドルマスター スターリットシーズン
アイドルマスター スターリットシーズン
THE IDOLM@STER STARLIT SEASON
ジャンル アイドルプロジェクトプロデュースゲーム
対応機種 PlayStation 4
Microsoft WindowsSteam配信)
開発元 バンダイナムコスタジオ
発売元 バンダイナムコエンターテインメント
シリーズ アイドルマスターシリーズ
人数 1人
メディア Blu-ray Disc
ダウンロード
発売日 2021年予定
エンジン Unreal Engine 4
テンプレートを表示

アイドルマスター スターリットシーズン』(THE IDOLM@STER STARLIT SEASON)は、バンダイナムコエンターテインメントより2021年PlayStation 4/Steamにて発売および配信予定のゲームソフト[1][2][3][4]。略称は『スタマス』で[5]、「アイドルマスターシリーズ」の一作。

概要[編集]

2019年12月26日配信の「ゆくM@S くるM@S 2019」において、本作にあたる新規家庭用タイトルの制作を公開[6][7][8][9]。元々はアイドルマスター15周年に合わせた物ではなく、765プロ・『アイドルマスター シンデレラガールズ』・『アイドルマスター ミリオンライブ!』の3タイトルによる企画であったが、開発遅延により15周年企画の時期の発表にずれ込み、その間に『アイドルマスター シャイニーカラーズ』のサービス開始も重なった結果、4タイトル合同になったという。

2020年1月20日に配信された「アイドルマスター家庭用最新作制作発表会」において、本作のタイトルと出演キャストが正式発表された[1][2][3]。このゲームソフトには、765プロオールスターズに加え、『アイドルマスター シンデレラガールズ』と『アイドルマスター ミリオンライブ!』、それに『アイドルマスター シャイニーカラーズ』から、それぞれ5人のアイドルがゲームの中に登場する[1][2][3]

なお、「アイドルマスターシリーズ」の家庭用タイトルとしては2017年発売のPlayStation 4用ソフト『アイドルマスター ステラステージ』以来となり、シリーズでは初のPC(Steam)とのマルチプラットフォームにもなる[9]

2020年10月6日に配信された『スターリットレポート!』[5]にて、新たなキャストと新たなゲームシステム、毎週木曜日にアイドルマスターの公式ツイッターでプロジェクトルミナスの4コマ漫画が掲載されるとともに、本作の発売が新型コロナウイルスの影響で2021年に延期されることが発表された[4][10]

特徴[編集]

『アイドルマスター』(765プロオールスターズ)、『アイドルマスター シンデレラガールズ』、『アイドルマスター ミリオンライブ!』、『アイドルマスター シャイニーカラーズ』の4タイトルからアイドルがゲームの中に登場する。765プロの高木社長が考案した各事務所を超えた合同プロジェクト「Project LUMINOUS」(プロジェクトルミナス)をプロデュースすることが目的となる[1][2][3][11]

765プロオールスターズからは13人全員がプレイアブルキャラクターとして登場する。他タイトルからは各5人ずつのアイドルが登場する。アイドルの選定は、アイドルたちの交流時のエピソードや組み合わせなどを意識して選定しており、設定的にも各事務所ごとに思惑がある人選となっている[12]

ゲームエンジンにはUnreal Engineがシリーズで初めて採用されている[12]。前作『プラチナスターズ』と『ステラステージ』のビジュアル表現が一つの完成系であったため、それを超えるものを目指すためと、PCとのマルチ展開に向いていたことが理由として挙げられている[12]。新規のレンダリング技術エモーショナルトゥーンが取り入れられており、光や空気感といった表現、ライブでアイドルが流す汗などが描かれている[12]

ゲームシステム[編集]

プロデュース
本作では3月から12月までの10ヶ月がプロデュース期間となっている。以前のシリーズでは1週間ずつゲームが進行していたのに対し、本作では1日ずつ進行する[13]
春夏秋冬で区切られた各準備期間ごとに試練が設定されており、それを乗り越えていくことが目標となる[13]
ライブ
ワンフォーオール』などと同じくボタンをタイミングよく押すシステムを採用[14]

登場人物[編集]

Project LUMINOUS(プロジェクトルミナス)[編集]

本作のプロデュース可能キャラクター。765プロの高木社長が発起人となり、各事務所に呼び掛ける形で召集された。

アイドルマスター[編集]

シンデレラガールズ[編集]

ミリオンライブ![編集]

シャイニーカラーズ[編集]

その他の登場人物[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b c d 『アイマス』家庭用新作『アイドルマスター スターリット シーズン』PS4とPCで2020年に発売決定! プロデュースを主体にしたゲームシステムに」『ファミ通.com』、2020年1月20日。2020年1月21日閲覧。
  2. ^ a b c d アイマス家庭用最新作「アイドルマスター スターリットシーズン」が発表。シリーズ4ブランドのアイドル達が集結,PC/PS4向けに2020年発売」『4Gamer.net』、2020年1月20日。2020年1月21日閲覧。
  3. ^ a b c d PS4/Steam新作『アイドルマスター スターリットシーズン』が発表!」『電撃オンライン』、2020年1月20日。2020年1月20日閲覧。
  4. ^ a b 岩瀬賢斗「「アイドルマスター スターリットシーズン」の発売日が2021年へと延期に」『GAME Watch』、2020年10月6日。2020年10月7日閲覧。
  5. ^ a b 編集部:Igarashi「「アイドルマスター スターリットシーズン」の最新情報を伝える生番組「スターリットレポート!」が10月6日20:00から配信」『4Gamer』、2020年9月27日。2020年9月28日閲覧。
  6. ^ 編集部:Gueed「アイマス大忘年会で「アイドルマスター家庭用最新作制作発表会」の開催が発表。その模様は2020年1月20日20時より配信へ」『4Gamer.net』、2019年12月27日。2020年1月21日閲覧。
  7. ^ 『アイマス』家庭用最新作が発表、詳細は2020年1月20日の生放送で公開。765プロオールスターズの単独ライブも開催決定!」『ファミ通.com』、2019年12月26日。2020年1月21日閲覧。
  8. ^ 『アイドルマスター』家庭用最新作の情報が2020年1月20日に発表」『電撃オンライン』、2019年12月27日。2020年1月21日閲覧。
  9. ^ a b 『アイドルマスター』家庭用ゲームシリーズの最新作が発表。 詳細はニコニコ生放送で2020年1月20日に行われる制作発表会で公開予定」『電ファミニコゲーマー』、2019年12月27日。2020年1月21日閲覧。
  10. ^ 【スタマス】「アイドルマスター スターリットシーズン スターリットレポート! 」お知らせまとめ”. 2020年10月7日閲覧。
  11. ^ ファミ通213 2020, pp. 26-27, 新作特報 アイドルマスター スターリットシーズン
  12. ^ a b c d ファミ通213 2020, pp. 34-35, クリエイターインタビュー 新たな『アイドルマスター』始動!
  13. ^ a b ファミ通213 2020, pp. 28, 新作特報 アイドルマスター スターリットシーズン
  14. ^ ファミ通213 2020, pp. 30-31, 新作特報 アイドルマスター スターリットシーズン

参考文献[編集]