アイドルレスラー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

アイドルレスラーは、主に外見からそう称される女子プロレスラーである。

概要[編集]

1978年にアイドル歌手から女子プロレスに転向したミミ萩原が先駆けとされる。以後「アイドルレスラー」と呼ばれ、CD写真集などアイドルと重なる芸能活動を行う選手が誕生した。

アイドルと重なる芸能活動をしていても、ヒーロー的でボーイッシュな選手はアイドルレスラーとは呼ばれない傾向がある(ビューティーペアクラッシュギャルズなど)。

アメリカのプロレス団体「WWE」では、総称して『ディーヴァ(女神)』と呼ばれていた。

アイドルレスラー一覧[編集]

年代はデビューした年。

1980年代[編集]

1990年代[編集]

2000年代[編集]

アストレス

2005年以降[編集]

2010年代[編集]

東京女子プロレス

脚注[編集]

  1. ^ 北斗晶とタッグチーム「海狼組」(マリン・ウルフ)を結成していたが、北斗の方は鈴香とは対照的にボーイッシュさを売りにしていた。
  2. ^ キッスの世界」というユニットでCDデビューをしている。なお脇澤美穂とのアイドルタッグ「ミホカヨ」も組んでいたが、脇澤は「変態アイドル」と呼ばれ、アイドル系というより、三枚目路線のキャラだった。
  3. ^ 前述の「キッスの世界」の追加メンバーであった。
  4. ^ 覆面レスラーではあるがグラビア写真集やイメージビデオなどを出版している、K-DOJO初期に参戦していた、セクシー系レスラーのRyokoと同一人物であるという説もあるが、真相は不明。
  5. ^ モデル活動を経てからレスラーとして活動。
  6. ^ a b アイドル活動を経てからレスラーとして活動。
  7. ^ AtoZ時代の後輩、栗原あゆみとのタッグチームは「カナアユ」。
  8. ^ 覆面レスラーでグラビア写真集などを出しているバンクーバーキャットの正体かと噂されている。
  9. ^ スポーツナビ|格闘技|No.1アイドルレスラー風香、独占インタビュー![リンク切れ]
  10. ^ WAVE 春日萌花が専属契約。WAVEがアイドルレスラーの宝庫になる! - リアルライブ
  11. ^ a b 愛川VS栗原のアイドル対決はドロー/リング/デイリースポーツonline Archived 2012年12月22日, at the Wayback Machine.
  12. ^ スポーツナビ|格闘技|真琴、世界初の現役メイド女子プロレスラーに![リンク切れ]
  13. ^ リングネームは、前述のみなみ鈴香に肖っている。
  14. ^ 女子プロ界のたかみな大畠美咲、大変身のアイドルレスラー - 「特選格闘技」スタッフのロープブレイクタイム Archived 2012年5月23日, at the Wayback Machine.
  15. ^ グラビアアイドルとしても並行に活動している。
  16. ^ 華名(現:ASUKA)と共に「トリプルテイルズ」というユニットを組んでいた。
  17. ^ 2011年10月よりアイドルグループ「Apple Tale」のライブにゲスト参加するようになり、2012年1月にCDデビューをした。
  18. ^ JWP女子プロレス大阪大会 松下IMPホールで Archived 2012年7月25日, at the Wayback Machine. 大阪日日新聞
  19. ^ a b グラビアアイドル活動を経てからレスラーとして活動。
  20. ^ 愛川ゆず季とのタッグはチーム「BY砲」。
  21. ^ 井上貴子プロデュース
  22. ^ ファッションモデル、グラビアアイドル活動を経てからレスラーとして活動。
  23. ^ グラビアアイドル活動を経てからレスラーとして活動。

関連項目[編集]