アイモ・ディアーナ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
アイモ・ディアーナ Football pictogram.svg
名前
本名 アイモ・ステファノ・ディアーナ
Aimo Stefano Diana
ラテン文字 Aimo DIANA
基本情報
国籍 イタリアの旗 イタリア
生年月日 (1978-01-02) 1978年1月2日(42歳)
出身地 ブレシア
身長 180cm
体重 72kg
選手情報
ポジション MF / DF (RMF, RSB)
利き足 右足
ユース
0000-1995 イタリアの旗 ヴォルンタス
1995-1996 イタリアの旗 ブレシア
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1996-2001 イタリアの旗 ブレシア 93 (4)
1999-2000 イタリアの旗 ヴェローナ (loan) 25 (0)
2001-2003 イタリアの旗 パルマ 26 (1)
2003 イタリアの旗 レッジーナ (loan) 16 (1)
2003-2006 イタリアの旗 サンプドリア 94 (16)
2006-2007 イタリアの旗 パレルモ 41 (2)
2008-2011 イタリアの旗 トリノ 60 (3)
2010 スイスの旗 ベッリンツォーナ (loan) 15 (0)
2011 スイスの旗 ベッリンツォーナ 16 (0)
2011-2012 イタリアの旗 ルメッツァーネ 29 (1)
2013 イタリアの旗 トレント英語版 13 (1)
1996-2013 通算 415 (28)
代表歴2
1998-2000 イタリアの旗 イタリア U-21 3 (0)
2004-2007 イタリアの旗 イタリア 13 (1)
監督歴
2013-2015 イタリアの旗 フェラルピサロ(ユース)
2015-2016 イタリアの旗 フェラルピサロ
2016 イタリアの旗 パヴィーア
2017 イタリアの旗 メルフィ
2017- イタリアの旗 シクラ・レオンツィオ英語版
1. 国内リーグ戦に限る。2018年5月11日現在。
2. 2018年5月11日現在。
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

アイモ・ステファノ・ディアーナAimo Stefano Diana, 1978年1月2日- )は、イタリアブレシア出身の元同国代表サッカー選手、現サッカー指導者。現役時代のポジションはMFDF

突破力のあるサイドアタッカーとして評価が高く、サイドからの切り崩し、正確なクロスが持ち味だった。

経歴[編集]

ブレシア・カルチョのユースからデビューし、エラス・ヴェローナFCパルマFCレッジーナ・カルチョへ移籍する。

2003年より加入したUCサンプドリアにおいては、サイド攻撃を重視するワルテル・ノヴェッリーノ監督の下で成長を見せ、サンプドリア躍進を支えた。2004年からはイタリア代表にも招集される。2006年にUSチッタ・ディ・パレルモへ移籍した後、2008年1月にトリノFCへ移籍。

2017年12月5日、セリエCのASDシクラ・レオンツィオの指揮官に就任。シーズン終了までの契約を締結した[1]

タイトル[編集]

パルマ

脚注[編集]

  1. ^ Serie C Sicula Leonzio, l'ex Torino Diana nuovo allenatore”. Tuttosport (2017年12月5日). 2018年5月11日閲覧。