アイリッシュワイン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

アイリッシュワイン北ヨーロッパアイルランドで生産されるワイン。アイルランドのワイン生産は少数のブドウ畑とワイン生産者で行われており、その大部分はコーク州にあり、その他にもダブリン州北部のフィンガル市の集落ラスクにも存在し、「ラスカ」というワインを生産している[1]。アイルランドは、欧州委員会によってワイン生産国として正式に上場されており[2]、この地域が一般的に言われているヨーロッパブドウの北限よりも北の地域にも関わらず、バリーターヒッドハウスエステート (ティペラリー州ケア)、ブラックウォーターバレー葡萄園 (コーク州マロー英語版)、ロングヴィルハウス[3] (コーク州マロー)、ウエストウォーターフォード葡萄園 (ウォーターフォード州カポキン)、およびトーマスウォーク葡萄園 (コーク州キンセール)[4]等の全ての葡萄園でワインを生産している。

歴史[編集]

アイルランドにおける葡萄園の運営やワインの生産は近年数十年にわたって行われているが、5世紀キルケニー州シトー会修道院修道士が葡萄園を営んでいたように、ワイン生産のためにブドウを栽培しようとする過去の試みが記録として残されており[5]、他の数多くの修道院のコミュニティでもワインを生産していた。

フルーツワイン[編集]

2016年フルーツワインのMóinéirは、ウィックローウェイワイン社より発売された。2016年以降、ストロベリーワイン、ブラックベリーエルダーベリーワインが製造されている。

脚注[編集]

  1. ^ Lusca Irish Wine Archived 2013-12-19 at the Wayback Machine.
  2. ^ The Wineries of Ireland Wine Intro.
  3. ^ [1] Longueville House
  4. ^ [2] Thomas Walk Vineyard
  5. ^ The Surprising Irish Contribution to Winemaking By Allan Lynch Meridian Writers’ Group, Culturelocker.com

関連項目[編集]